IPOの当選回数と利益

庶民のIPO 管理人のIPOの当選回数と利益の実績です。

IPOの当選確率を上げる方法で紹介している施策を実施して、当選回数を伸ばしています。

当選回数 騰落率 当選した証券会社
IPOの合計損益
67回 185.0%(2.9倍)
1166万2,600円 の利益
当選回数
67回
IPOの合計損益
1166万2,600円 の利益
騰落率(倍率)
185.0%(2.9倍)
当選した証券会社

※証券会回の割当数には「委託幹事」も含まれています。

資金が限られている方には、資金量に関係なく抽選が行われる「平等抽選」を採用しているマネックス証券SMBC日興証券がおすすめです。

管理人も平等抽選を採用している証券会社にて当選を果たしています。

管理人と妻の当選回数の合計で、複数当選はそれぞれ1回とカウントしています。

証券会社ごとの当選回数と利益額

参考までに、IPOに当選した各証券会社の利益額です。

証券会社 当選数 IPOの利益額
SBI証券 16回 512万8,300円
マネックス証券 16回 320万1,900円
みずほ証券 7回 167万4,900円
SMBC日興証券 18回 87万1,500円
野村證券 4回 47万4,400円
大和証券 2回 16万9,700円
丸三証券 2回 95,900円
カブドットコム証券 1回 23,000円
東海東京証券 1回 23,000円

うち SMBC日興証券で1社、SBI証券で1社を配当金目当てで売らずに保有中です。

参考までに

IPOは家族にも参加してもらうと、応募口数が増え、当選確率が上がります。
管理人は本人と未成年口座(子供)、妻は自身の口座にてIPOにチャレンジしています。

  • 管理人:46回当選、2005年1月~
  • 妻:21回当選、2013年9月~
  • こども:0回当選、2016年2月~

各年のIPO当選実績IPO合計損益 : 1,166万円

管理人の運用資産は株式サイトで公開しています。
運用資産の中から株式の売買を行ったりIPOの抽選に参加しています。

各年のIPOの当選数と利益額です。
2005年~2013年ごろまでは、IPOには気が向いたときに参加しておりました。

当選数 利益額
2019年 6回 25万8,200円
2018年 14回 650万5,900円
2017年 3回 44万8,400円
2016年 6回 26万1,200円
2015年 17回 107万3,700円
2014年 10回 82,800円
2013年 2回 5,000円
2012年 1回 21,600円
2010年 1回 5,800円
2007年 2回 46万7,000円
2006年 4回 234万7,000円
2005年 1回 18万6,000円

当選したIPOで得た利益の分布です。(複数当選は利益を合算)

利益 当選数
400万円以上 1社
200万円以上 1社
100万円以上 1社
30万円以上 4社
20万円以上 3社
10万円以上 10社
5万円以上 5社
損失 6社

当選IPOの実績

当選IPOで得た利益を各年ごとにまとめています。

2019年

2019年のIPO当選実績:6回当選、利益額は25万8,200円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

Sansan(4443)
+29,000円

上)19/6/19
売)19/6/19
4,500円
4,940円

事業内容は良いものの、IPOの内容が悪いSansan。
損失リスク覚悟でIPOの補欠当選に申し込んだところ野村證券で繰上当選しました。ブログ

気配値を見て初値では売らず、場中に売却しました。ブログ

バルテス(4442)
+116,000円

上)19/5/30
売)19/5/31
660円
1,820円

令和第一弾のIPOです。
記念に当選したいなぁと思っていましたが、主幹事のSBI証券で当選しました。ブログ

上場日に初値はつかず2日目に突入。初値売りで利益確定をしました。ブログ
令和IPOとして良いスタートを切れました。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)
+70,000円

上)19/3/19
売)19/3/19
1,050円×200株
1,400円×200株

社名が個人的に気に入っている旧みんかぶ。
わたしと妻が主幹事のSBI証券で100株ずつ当選しました。ブログ

夫婦ともに初値売りしました。ブログ
今回、ポイントを消費させる書き込みを見たので記事にしました。

日本国土開発(1887)
+12,700円

上)19/3/5
売)19/3/7
510円
637円

マネックス証券で100株当選しました。
初値売りはせず、初値より高い株価にて指値注文を出し後日売却となりました。ブログ

フロンティアインターナショナル(7050)
+30,500円

上)19/2/28
売)19/2/28
2,410円
2,715円

毎年、1つでもIPOに当選したいと思って参加しています。
2019年は早々に当選しホッとしています。ブログ

2018年

2018年のIPO当選実績:14回当選、利益額は650万5,900円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

ソフトバンク(9434)
-3,700円

上)18/12/19
売)18/12/19
1,500円
1,463円

妻がSMBC日興証券で100株当選しました。上場直前の悪材料が多く、妻は落選を願っていましたが。ブログ

上場前のゴタゴタもあり残念ながら公募割れとなりました。(ソフトバンク上場まとめ

ピアラ(7044)
+248,000円

上)18/12/11
売)18/12/11
2,550円
5,030円

SBI証券で100株 当選しました。2018年はSBI証券との相性が良いようです。ブログ

2018年は一家で9社:1,300株の当選、利益額は合わせて651万円となりました。ブログ

極東産機(6233)
+29,100円

上)18/9/27
売)18/9/27
405円
696円

妻がSMBC日興証券で100株当選しました。
妻はSMBC日興証券と相性が良く、12回も当選しています。ブログ

当日、初値売りをしたようです。ブログ

SBIインシュアランスグループ(7326)
0円

上)18/9/27
売)18/9/27
2,160円
2,160円

妻がSBI証券で100株当選です。ブログ
NISA口座を開設していますが、今回は公募割れのリスクも高いので特定口座での購入です。

初値と公募価格は同額になり手数料の250円分の損失となりました。ブログ

MTG(7806)
+313,000円

上)18/7/10
売)18/7/10
売)18/7/30
5,800円×200株
7,050円
7,680円

主幹事の野村證券で100株 当選しました。ブログ
入金しておりませんでしたので、入金して購入の申し込みを行いました。(野村證券の入金方法

上場日に初値売りを行い、利益を確定しました。ブログ

妻が野村證券補欠当選からの繰上当選をしていました。
上場から2週間後に気づいた事実でビックリです!ブログ

これで2018年のIPOは 6社1,000株に当選し利益は一家で約636万円となりました。
2005年以降に参加して以来、一番の当たり年です。

メルカリ(4385)
+179,000円

上)18/6/16
売)18/7/2
3,000円
4,790円

大和証券で100株 当選しました。ブログ

複数当選を狙ってましたが、個人の抽選倍率は50倍で 2016年に上場した「LINE」の25倍より高い競争率で他の証券会社や身内は落選となりました。

初値売りをせず、保有しておりましたが雲行きが怪しいので利益確定を行いました。ブログ

アジャイルメディア・ネットワーク(6573)
+124万7千円

上)18/3/28
売)18/3/30
3,000円
15,470円

みずほ証券でプレミアムIPOが当選しました。ブログ

人気化し、初値は3営業日目につきました。
2018年だけでIPOによる利益の合計は約574万円となりました。ブログ

RPAホールディングス(6572)
+428万4千円

上)18/3/27
売)18/3/28
3,570円×400株
14,280円×400株

SBI証券IPOチャレンジポイントを使用して300株の当選(割当)に。
妻は抽選枠で100株の当選です。ブログ

大手の予想利益を大きく超えた初値になりましたので400株 すべてを初値売りして売却しました。ブログ

数年貯めたチャレンジポイントを使用して当選した念願のIPOであり、400万円超えの大きな利益を得られました。「思い出の当選IPO」でも紹介しています。

日総工産(6569)
+77,000円

上)18/3/16
売)18/3/16
3,250円
4,020円

妻がみずほ証券で当選しました。ブログ

神戸天然物化学(6568)
+132,500円

上)18/3/15
売)18/3/15
2,340円
3,665円

妻がSMBC日興証券で当選しました。
妻のSMBC日興証券での当選回数は6回目で相性が良いようです。ブログ

2017年

2017年のIPO当選実績:3回当選、利益額は44万8,400円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

ジーニー(6562)
+132,400円

上)17/12/18
売)17/12/18
1,350円
2,674円

野村證券で100株 初当選しました。ブログ

佐川急便(SGHD)
+28,800円

上)17/12/13
売)17/12/13
1,620円
1,900円

妻がSMBC日興証券で当選しました。ブログ

ユナイテッド&コレクティブ
+288,000円

上)17/2/23
売)17/2/24
1,620円
4,500円

妻が主幹事のSMBC日興証券で当選しました。ブログ

2016年

2016年のIPO当選実績:6回当選、利益額は26万1,200円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

アイモバイル
-18,000円

上)16/10/27
売)16/10/27
1,320円
×200株
1,230円
×200株

評価は「B」でしたが 公募割れとなりました。ブログ

JR九州
+128,500円

上)16/10/25
売)16/10/25
売)17/2/23
2,600円
×200株
3,100円
3,385円

大型IPOで当選数も多く 200株 当選しました。ブログ

LINE
+160,000円

上)16/7/15
売)16/7/15
3,300円
4,900円

妻がマネックス証券にて当選しました。ブログ

コメダHD
-9,300円

上)16/6/29
売)16/6/29
1,960円
1,867円

大和証券で初当選しましたが公募割れとなりました。ブログ

2015年

2015年のIPO当選実績:17回当選、利益額は107万3,700円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

インベスターズクラウド
+349,000円

上)15/12/3
売)15/12/3
1,870円
×200株
3,615円
×200株

主幹事のSBI証券みずほ証券で100株ずつ当選しました。ブログ

ゆうちょ銀行
+161,000円
(200株 保有中)

上)15/11/4
売)15/11/4
1,450円
×900株
1,680円
×700株

日本郵政グループの超大型IPOで当選数も多く 全部で900株 当選しました。
ブログ1 / ブログ2 / ブログ3

200株は配当金目当てで保有中です。ブログ4

一家で900株もの大量当選したIPOということで「思い出の当選IPO」でも紹介しています。

かんぽ生命保険
+309,800円

上)15/11/4
売)15/11/4
売) 15/11/5
2,200円
×300株
2,929円
×200株
3,840円
×100株

日本郵政グループの超大型IPOで当選数も多く 全部で300株 当選しました。
ブログ1 / ブログ2

日本郵政
+23,100円

上)15/11/4
売)15/11/4
1,400円
1,631円

妻がSMBC日興証券で当選しました。

ブランジスタ
+111,800円

上)15/9/17
売)15/11/24
450円
1,568円

SBI証券で連続当選です。ブログ

モバイルファクトリー
+119,000円

上)15/3/26
売)15/3/26
1,410円
1,600円

SBI証券で初当選しました。ブログ

2014年

2014年のIPO当選実績:10回当選、利益額は82,800円

上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

ホクリヨウ(1384)
+57,700円

上)14/12/25
売)16/10/25
460円
1,037円

妻がSMBC日興証券で当選しました。初値では売らず2年後に売却しました。ブログ

リクルートHD
+14,000円

上)14/10/16
売)14/10/16
3,100円×200株
3,170円×200株

SMBC日興証券で管理人と妻が100株ずつ当選しました。ブログ

ホットマン
+70,200円

上)14/3/20
売)14/3/20
520円×200株
871円×200株

SMBC日興証券で管理人と妻が100株ずつ当選しました。ブログ

ジャパンディスプレイ
-39,300円

上)14/3/19
売)14/3/19
900円
×300株
769円
×300株

合計300株当選したものの損失を出しました。ブログ

大量当選の公募割れということで目が覚めたIPOです。これ以降 損失に気を付けたということで「思い出の当選IPO」でも紹介しています。

日立マクセル
-19,800円

上)14/3/18
売)14/3/18
2,070円×200株
1,890円×200株

管理人と妻で100株ずつ当選しましたが公募割れとなりました。ブログ

2013年~2005年

2005年~2013年ごろまでは、IPOには気が向いたときに参加しておりました。

  • 2013年のIPO当選実績:2回当選、利益額は5,000円
  • 2012年のIPO当選実績:1回当選、利益額は21,600円
  • 2010年のIPO当選実績:1回当選、利益額は5,800円
  • 2007年のIPO当選実績:2回当選、利益額は46万7,000円
  • 2006年のIPO当選実績:4回当選、利益額は234万7,000円
  • 2005年のIPO当選実績:1回当選、利益額は18万6,000円
上)上場日
売)売却日
公募価格 当選した
証券会社
売却株価

足利ホールディングス
+2,600円

上)13/12/19
売)14/1/6
420円
446円

マネックス証券で当選しました。ブログ

ライフネット生命保険
+21,600円

上)12/03/15
売)12/03/23
1,000円
1,216円

マネックス証券で当選しました。ブログ

アゼアス
+5,800円

上)10/04/16
売)10/04/16
47,000円
52,800円

マネックス証券で当選しました。

ウェブマネー
+351,000円

上)07/11/28
売)07/12/10
100,000円
451,000円

マネックス証券で当選しました。ブログ

チャイナボーチー
+116,000円

上)07/07/31
売)07/07/31
160,000円
276,000円

マネックス証券で当選しました。ブログ

アコーディアゴルフ
-11,000円

上)06/10/25
売)06/11/06
195,000円
184,000円

マネックス証券で当選しました。

バリューコマース
+48,000円

上)06/07/27
売)06/10/24
310,000円
358,000円

マネックス証券で繰上げ当選しました。ブログ

アストマックス
+60,000円

上)06/06/21
売)06/06/21
90,000円
150,000円

マネックス証券で当選しました。ブログ

比較.com
+225万円

上)06/03/11
売)06/03/17
450,000円
2,700,000円

マネックス証券でまさかの繰上げ当選しました!ブログ

超人気IPOの補欠からの繰上げ当選ということと利益額が200万円を超えたIPOということで「思い出の当選IPO」でも紹介しています。

京樽
+186,000円

上)05/09/13
売)05/09/28
120,000円
306,000円

マネックス証券でIPOに初当選しました!ブログ

IPOの初当選ということで「思い出の当選IPO」でも紹介しています。

上記の利益額は手数料や税金などの諸経費を計算しておりません。

税金は確定申告の有無にも左右され正確な金額を載せるのは面倒な為です。すみません。
税金は年により利益額に対して10%~20.315%の間で発生しています。大雑把に計算すると上記の総利益額の8割くらいが税引き後の収入になるかと思います。


抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金4千円がもらえる当サイト限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。