岩井コスモ証券はIPOの幹事数が多い証券会社。知名度はそれ程高くなく狙い目です。

「岩井コスモ証券」の紹介

岩井コスモ証券

岩井コスモ証券」は、東証1部上場の「岩井コスモホールディングス」が100%出資している証券会社です。

2015年に岩井コスモグループは創業100周年を迎えました。
(大正6年12月創業)


岩井コスモ証券の基本情報

「岩井コスモ証券」では、1約定ごとのコース「スタンダードコース」、1日定額制のコース「アクティブコース」の他に、1ヶ月定額制のコース「マンスリーコース」の3タイプの取引コースが用意されています。

1注文の約定代金に対して手数料がかかるスタンダードコース(ネット注文)の場合。
(税抜価格 / 2018.4.19時点)

500万円まで 500万円超~1,000万円まで
1,080円 1,620円

1日の約定代金合計額に対して手数料がかかるアクティブコース(ネット注文)の場合。
(税抜価格 / 2018.4.19時点)

~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
86円 172円 432円 864円

参考までに、本・支店の対面取引で注文した場合、売買代金50万円の取引手数料は5,640円(税抜)になります。

岩井コスモ証券のIPO抽選方法、当選攻略法

岩井コスモ証券」では、IPOの割当・配分方法が3タイプになります。

ネット取引
(公平抽選)
配分予定数量の10%がネット取引対象者に回ります。
抽選方式は資金量によらない公平抽選になります。
対面取引
(ステージ制による抽選)
配分予定数量の40%が対面取引等によるステージ制による抽選に回ります。
取引実績と預かり資産によりステージが4段階に分けられます。
ステージが高いクラス程 当選確率が上がります。
対面取引
(営業マンによる配分)
配分予定数量の50%が対面取引等による抽選によらない配分になります。
営業マンとのお付き合い等により配分されます。

資産がある方は 本支店の取引が有利になり、管理人のような庶民はネット取引による公平抽選(運任せ)がおすすめです。

岩井コスモ証券のIPO実績

「岩井コスモ証券」の過去3年間のIPO実績です。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

引受幹事数が多く、IPO当選狙いの穴場の証券会社

IPOの引受幹事数が多い割に知られていない穴場の証券会社です。

参考までに

IPOの当選機会を増やすには「岩井コスモ証券」の口座開設も欠かせません。

岩井コスモ証券

口座開設時に迷いそうな記入ポイントを下記にまとめてみました。
参考にしながら入力出来るように、別画面で開きます。

最短3日で取引が可能(IPOの参加も)になります。

メインサイト

初心者の株式投資道場

メインサイト「初心者の株式投資道場」の紹介記事も参考にどうぞ。