IPO「ユナイテッド&コレクティブ」(3557)

ユナイテッド&コレクティブ

飲食店系のIPOは、株主優待目当てで購入される個人投資家には人気があります。
市場からの調達金額が 4.1億円~4.8億円程度 と 人気化しやすい小型案件である事から 初値にも期待が出来そうです。

公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に引受幹事証券のブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。(身内が当選しました!

「ユナイテッド&コレクティブ」は東京23区を中心とした首都圏における、鶏料理居酒屋「てけてけ」及び和食「心」、ハンバーガーカフェ「the 3rd Burger」の直営方式による運営を行っている企業です。


IPO「ユナイテッド&コレクティブ」の上場日

A
  • IPO人気:なし
  • 公開比率:やや低い
  • 当選口数:少ない
  • 売出比率:低い
  • 調達金額:小さい
  • 割安感:やや割安
  • ベンチャーキャピタル:上位株主なし

上場日 2017/2/23 (木) 証券コード 3557
市場 東証マザーズ 業種 小売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ユナイテッド&コレクティブ(3557)

IPO「ユナイテッド&コレクティブ」のブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2017/2/8 (水) ~ 2017/2/14 (火)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 1,400円~1,620円 (抽選資金:14万円 ~ 16.2万円)
当選口数 2,585口
公募株数 228,500株 売出株数 30,000株
吸収金額 4.8億円 O.A分 38,700株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

IPO「ユナイテッド&コレクティブ」の公募価格と初値

公募価格 1,620円 初値 4,500円
騰落率 177.78%  倍率  2.78倍
初値売りでの損益 288,000円(4,500円 - 1,620円)× 100株

ユナイテッド&コレクティブの「想定仮条件」と「想定利益」

参考までに大手によるIPO「ユナイテッド&コレクティブ」の「想定仮条件」と「想定利益」です。
(利益予想は各上限で計算しております。)

IPO「ユナイテッド&コレクティブ」の主幹事証券と引受幹事証券

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
(委託含む)

備考

主幹事は1人1票の「公平抽選」で 庶民でも当選確率が期待できる「SMBC日興証券になります。
主幹事は、そのIPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの割当数も主幹事が一番多いです。(当選口数が一番多い

他にも、1人1票の「公平抽選」で 庶民でも当選確率が期待できる「マネックス証券」や、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与される「SBI証券」がおすすめです。

また、意外と引受幹事数(委託幹事含む)が多く IPO当選に穴場である「岩井コスモ証券」も要チェックです。

IPO「ユナイテッド&コレクティブ」の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2014年2月 2015年2月 2016年2月
売上高 2,913,324 3,356,362 4,227,761
経常利益 -6,593 70,099 82,455
当期利益 18,504 14,892 43,984
純資産 90,714 405,662 449,647
配当金
EPS 18,504.71 14.53 39.99
BPS 90,545.93 368.58 408.57
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

参考までにIPO「ユナイテッド&コレクティブ」と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

(参考)直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:小売業」のIPO結果です。

  • 2016/12/20 上場リネットジャパンGP… 初値売りによる損益:170,000円(騰落率:92.90%、倍率:1.93倍)
  • 2016/11/29 上場スタジオアタオ… 初値売りによる損益:78,000円(騰落率:25.74%、倍率:1.26倍)
  • 2016/09/14 上場串カツ田中… 初値売りによる損益:52,500円(騰落率:13.46%、倍率:1.13倍)
  • 2016/08/31 上場デファクトスタンダード… 初値売りによる損益:67,000円(騰落率:41.10%、倍率:1.41倍)
  • 2016/06/28 上場ベガコーポレーション… 初値売りによる損益:40,000円(騰落率:25%、倍率:1.25倍)

管理人のコメントby ユナイテッド&コレクティブ

上場前

飲食店系のIPOは人気は市場では あまり高くありませんが、株主優待目当てで購入される個人投資家には人気があります。

市場からの調達金額が 4億円~4.3億円程度人気化しやすい小型案件である事から 初値にも期待が出来そうです。

2017.2.8 追記。
初値予想は「2,600円 ~ 3,000円」へ上方修正されました。
予想上限にて「初値売り」をすると13.8万円の利益になりそうです。

想定の仮条件は「1,350円 ~ 1,450円」。想定の初値予想は「2,000円 ~ 2,400円」となっています。
予想上限にて「初値売り」をすると9.5万円の利益になりそうです。

上場前に「株主優待の発行」の情報があれば、さらに人気化しそうです。

管理人の奥様が主幹事の「SMBC日興証券」で100株 当選を果たしました!(ブログ

当選口数がわずか2,585口と当選はかなり狭き門でしたが、見事当選を果たしてくれました!
人気IPOなどは身内にも協力してもらうと当選確率が上がります。

上場後

奥様の当選IPOという事でより一層 注目していたIPOですが、直前の初値予想3,000円を大きく超える初値がつきました!

公募価格1,620円に対して初値は4,500円騰落率:177.78%(2.78倍)になりました。

初値売りによる利益額は 28.8万円になりました (  ̄∇ ̄)

上場日の23日に11万株の買い越しにより初値はつかず、翌営業日の24日に初値がつきました。

飲食店系のIPOはそれ程人気があるわけではありません。
今回どうしてこんなに騰がったのか調べてみた所・・・

「プレミアムフライデー関連銘柄」・・・と紹介されていました。

個人的にはプレミアムフライデーってそんなに盛り上がっているの?と疑問がありましたが、初値形成後はストップ高の5,200円で取引を終えていますので、買い意欲の強いIPOになりました。(奥様は大はしゃぎ)