ハイブリッドテクノロジーズ(4260):IPO上場情報と初値予想

ハイブリッドテクノロジーズ

ハイブリッドテクノロジーズは、日本とベトナムのエンジニアを連携させる形態のソフトウェア開発事業を行っている企業です。

同社グループのサービスは、同社が中心となり顧客のサービス設計、システム設計の上流工程を担い、ベトナム子会社の擁するエンジニアリソースと連携することで、上流工程から下流工程にいたる一連のサービスを提供する「ハイブリッド型サービス」。

※詳細は企業紹介IPOのポイントにて。


ハイブリッドテクノロジーズの上場日

B
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 公募多い

上場日 2021/12/23 (木) 証券コード 4260
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス ハイブリッドテクノロジーズ(4260)
時価総額
5,379百万円(仮条件の上限で計算)

ハイブリッドテクノロジーズのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/12/7 (火) ~ 12/13 (月)

仮条件 460円~500円 (抽選資金:4.6万円 ~ 5万円)
当選口数 28,687口
発行済株式数 10,758,148株 オファリングレシオ 26.6%
公募株数 2,600,000株 売出株数 68,700株
吸収金額 13.1億円~14.3億円 O.A分 200,000株
仮条件決定日 12/3 (金) 公開価格決定日 12/14 (火)
購入期間 12/15 (水) ~ 12/20 (月)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ハイブリッドテクノロジーズの公開価格と初値

仮条件 460円~500円
公開価格 12/14 (火)に決定 初値 (初値予想)610円 ~ 710円※12/3 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 (予想利益)11,000円~21,000円※12/3 修正

ハイブリッドテクノロジーズの初値予想と予想利益

ハイブリッドテクノロジーズの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 460円 ~ 500円 ※抽選資金:4.6万円 ~ 5万円
上限は8.7%上ブレ↑
初値予想 610円 ~ 710円※12/3 修正
(1.2倍~1.4倍)
予想利益 1.1万円~2.1万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 460円あたり ※抽選資金:4.6万円あたり
初値予想 560円 ~ 650円 (1.2倍~1.4倍)
予想利益 1万円~1.9万円
送信中...

初値予想アンケート

ハイブリッドテクノロジーズ(4260)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(460円)を基準価格としています。

有効回答:79   投票期限:2021/12/22 (水) 23:59まで
3倍以上(1,380円以上)
42票  53%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(1,150円以上~1,380円未満)
8票  10%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(920円以上~1,150円未満)
7票  9%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(690円以上~920円未満)
11票  14%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(552円以上~690円未満)
4票  5%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(460円以上~552円未満)
6票  8%
投票済み

公募割れ(460円未満)
1票  1%
投票済み

ハイブリッドテクノロジーズの主幹事と幹事証券

ハイブリッドテクノロジーズのIPOを取り扱っている証券会社です。

ハイブリッドテクノロジーズの割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
SBI証券
86.05% 2,468,400株 14,810口
SMBC日興証券 3.72% 106,700株 106口
みずほ証券 3.72% 106,700株 106口
岡三証券 1.86% 53,400株 53口
松井証券 0.93% 26,700株 186口
岩井コスモ証券 0.93% 26,700株 26口
東海東京証券 0.93% 26,700株 26口
極東証券 0.93% 26,700株 0口
水戸証券 0.93% 26,700株 0口

委託幹事である岡三オンライン証券ネオモバSBIネオトレード証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


ハイブリッドテクノロジーズの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年9月 2019年9月 2018年9月
売上高 621,180 542,513 231,191
経常利益 71,347 38,004 21,822
当期利益 50,460 25,011 17,802
純資産 181,747 61,286 36,274
配当金
EPS 9.48 5.00 3.56
BPS 33.97 12.25 7.25
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年9月 2019年9月
売上高 1,735,437 1,520,009
経常利益 63,598 97,366
当期利益 44,126 89,323
純資産 108,068 -25,383
EPS 8.29 17.86
BPS 20.20 -5.08
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

ハイブリッドテクノロジーズの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
Soltec Investments Pte. Ltd. 3,952,993株
42.66%
- 180日間
株式会社エアトリ 3,115,155株
33.61%
- 180日間
チャン バン ミン 代表取締役社長 835,700株
9.02%
(345,700)
20,000株 180日間
Evolable Asia Co., Ltd. 350,000株
3.78%
-
平川 和真 取締役 234,900株
2.53%
(167,100)
- 180日間
窪田 陽介 取締役 168,250株
1.82%
(140,000)
- 180日間
陳 忠誠 97,450株
1.05%
48,700株 180日間
Phan Van Trung 従業員 64,200株
0.69%
(64,200)
-
Nguyen Huu Binh 従業員 64,200株
0.69%
(64,200)
-
NiceGuys Vision株式会社 56,500株
0.61%
- 180日間/1.5倍
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

ハイブリッドテクノロジーズと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

  • 2021/11/30 ボードルア初値売り損益:75,000円
    (騰落率:37.50%、倍率:1.38倍)
  • 2021/11/24 サイエンスアーツ初値売り損益:283,500円
    (騰落率:165.79%、倍率:2.66倍)
  • 2021/11/05 Photosynth初値売り損益:-9,000円
    (騰落率:-6%、倍率:0.94倍)
  • 2021/10/26 CINC初値売り損益:87,000円
    (騰落率:28.25%、倍率:1.28倍)
  • 2021/10/07 ワンキャリア初値売り損益:41,000円
    (騰落率:19.62%、倍率:1.20倍)

IPOのポイント

東証の企業紹介を見て「?」となりましたが、沿革にある「日本とベトナムのエンジニアを連携させる形態のソフトウェア開発事業」が事業内容のようです。下記、東証に掲載している企業紹介。

日本とベトナムを融合させ、ビジネスとテクノロジーの側面から顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進するためのソフトウェア開発を軸とする「ハイブリッド型サービス」

いや・・意味がよく分からないですよ。
悟空とベジータを思い出しましたよ・・。誰だ、こんな説明文つけたのは。

日本のIT人材は慢性的な人材不足。
ベトナムのエンジニアと日本を連携させるサービスは面白いんじゃないでしょうか!
(ベトナム人は親日家が多く日本人と似て勤勉な性格。ベトナムとの時差は-2時間)

  • 日本における人材獲得の施策
    日本国内において、ベトナムの優秀な人材にアクセスできる体制を確保。
    ベトナムから日本への留学生ネットワークから、日本の文化やビジネスに深い理解を持つ日本での就業経験のあるベトナム人PM、SEや、日本人PMの、社内推薦・紹介経由での採用を促進。
  • ベトナムにおける人材獲得の施策
    ベトナムにおいて同社グループの認知度は高く、株式会社マイナビが運営するベトナムのITエンジニア専門求人サイト「ITviec」が、給与・教育・マネジメント・企業文化・オフィス環境等の観点から選定するBest Companyにおいて、ベトナム子会社は2019年と2020年に、日系企業で最高位に選出。

プロジェクトへの配属の選定においては社内に蓄積された20,000人分を超える候補者人材のデータベースを元に独自開発した『HRマッチングAIシステム』を用いり、候補者の実績、人間力、技術力等の総合的な評価とプロジェクトの情報をマッチングさせて、プロジェクトへ配属する人員を選定。

同社グループの売上比率は、ストックサービスが2020年9月期で94%、2021年9月期で89%。
件数は上がっているものの、単価が下がっているのが少し気になりますね。業績全体をみても成長率は高くないです。

ストックサービス数とストックサービス単価

SBI主幹事らしく、想定価格は460円と低く抑えられています。
4.6万円の抽選資金でよいのでIPOラッシュの最中でも参加しやすいです。

個人的には事業内容は面白いなぁと思っています。プロジェクトにおける人材のマッチングも面白いですね。
でも、肝心の業績の伸びがそれほどなく、12月のIPOラッシュの中では埋もれてしまいそうです。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

中立
  • 業績は安定的。(決算情報
  • IPOで人気のあるIT関連企業。
  • 慢性的なIT人材不足を解決している事業内容。
  • 購入単価が低いIPOが好調。抽選資金による実績
  • 同業他社が多い。
  • 特定顧客への売上比率(依存度)が高い。上位5社で47%。
  • オファリングレシオが26.6%とやや高い。オファリングレシオによる実績
  • 同日に5社が上場。上場ラッシュによる資金枯れも。
  • 12月はIPOが多く、選別される可能性あり。
  • ベトナムカントリーリスク

12.3追記。仮条件が想定発行価格(460円)より8.7%の上振れ決定(460円 ~ 500円)したので、初値予想を610円 ~ 710円に修正しました。予想利益は1.1万円~2.1万円です。

目論見書の想定仮条件は460円。初値予想は560円 ~ 650円としました。
予想利益は1万円~1.9万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。
個人的には好きな企業の部類で、IPOラッシュ時期でなければ、初値予想ももう少し高めにしてたと思います。

ワンポイント

主幹事証券は、IPOで人気のIT系の主幹事を務める機会が多いSBI証券です。

主幹事証券は割当数が多いので、当選数も多くなります。
また、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

カブスルは16回 IPOに当選しています。

落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの2社だけでIPOに45回当選しています。(全当選数の46.4%)

追加の委託幹事としてSBIネオトレード証券岡三オンライン証券が決まりました。
抽選時に資金が必要ないので気軽に参加できる証券会社です。

岩井コスモ証券も幹事証券に入っていますので、お見逃しなく。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

企業紹介

ハイブリッドテクノロジーズは、日本とベトナムのエンジニアを連携させる形態のソフトウェア開発事業を行っている企業です。

日本法人である同社と、多数のエンジニアを有するベトナム子会社Hybrid Technologies Vietnam Co., Ltd.社から構成。(1社は精算手続き中)

事業系統

顧客へのサービス提供主体はベトナム子会社が行い、日本国内で顧客と直接かかわる業務(企画、提案、要件定義、顧客とのコミュニケーションおよび代金回収など)は、親会社である当社ハイブリッドテクノロジーズが行っています。

ベトナム子会社の擁するエンジニアリソースと連携することで、上流工程から下流工程にいたる一連のサービスを提供する「ハイブリッド型サービス」。

ハイブリッドテクノロジーズの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。