IPO投資は運しだいで大きな利益を得る可能性が高い投資法

IPO株は上場して株価が数倍になることもある

IPOとは、未上場の企業が上場し、新たに株式を発行・公開して事業資金を調達することです。

IPOによって公開される株式をIPO株と呼びます。

割安に設定された上場前のIPO株を購入し、上場後に売ることで利益を得るIPO投資を庶民のIPOで紹介しています。

将来性が高い企業のIPO株は、上場すると買い注文が集まり、上場前に比べて上場時の株価が2倍、3倍になることも珍しくありません。

2023のIPOの騰落率No1はアイデミーで、上場後の株価は上場前の5.3倍に上昇

上場前のIPO株は人気が高いので抽選に参加する必要がありますが、当選すると上場後に大きな利益を得られる可能性があります。

抽選と当選、利益という関係から、IPO株は「宝くじ」に似ています。

世界一やさしいIPO投資の教科書1年生

わたしは2005年にIPO投資をはじめたIPO投資歴19年の投資家です(自己紹介
これまでIPOに151回当選し1,787万円の利益を得ています(IPO当選実績
著書:世界一やさしいIPO投資の教科書1年生

更新履歴

現金7,500円+最大5,500円のキャッシュバックが受け取れる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。落選でポイントが貯まるSBI証券、委託幹事で穴場のauカブコム証券。(タイアップ企画について

IPOの最新情報一覧

IPOの実績(2024年)

2024年のIPOの上場実績です。

IPO数 初値が上昇した数 騰落率(倍率) 初値売りの平均利益
40社 34社
(85%)
44.60%
(1.45倍)
66,180円
IPO上場企業数
40社
初値 > 公開価格
34社
(85%)
利益額(初値で売却時)
66,180円
騰落率(倍率)
44.60%
(1.45倍)

2024年は上場を見送っていた企業のIPOも期待できます。

2023年のIPO投資の平均騰落率は1.55倍

貯金を増やしたいなぁ

IPO投資で人気IPOに当選すると、数十万円を超える大きな利益になる可能性があります。

2023年のIPO投資の平均利益は8万4,532円となりました。
平均で初値が公開価格の1.55倍に。

2023年のIPO投資の中で、IPO株に当選し上場後にすぐ売却した際の利益の最高額は、ジーデップ・アドバンス(5885)61万7,000円です。

IPOの利益はグロース市場の市況にも左右されます。過去のIPOは市況が良く利益額が100万円を超えたIPOもいくつかありますし、わたしも当選したことがあります。

IPO投資に便利なシステムを無料で提供

庶民のIPOでは、IPO投資に便利なシステムを無料で提供しています。

IPO管理帳

IPO管理帳は、IPOごとに証券会社の申し込み状況や当選状況を管理。
ボタンをクリックするだけのカンタン管理でログイン不要です。

IPO管理帳

IPOのメール通知システム

IPOのメール通知システムは、IPOの上場日やブックビルディングの開始、抽選日を登録したメールアドレスにお知らせするシステムです。

IPOのメール通知システム

IPOの予定と初値予想

IPOスケジュールでIPOの予定と評価を確認し、IPO初値予想で みなさんの初値予想を閲覧できます。

IPO予定カレンダー

IPO投資の当選確率を上げる方法

IPO投資は抽選に当選すれば利益がでやすい仕組みですが、カンタンには当選しません。

当選回数が多いカブスルが、これまでに実践した実用的なIPO投資の当選攻略法を紹介しています。

IPOの当選攻略法

2005年より元手50万円ではじめ、IPOに151回当選し1,787万円の利益を得ています。

IPO投資は新NISAとの相性も良い投資法!

新NISAと相性が良いIPO投資

NISAは、株式投資や投資信託による売却益や配当金/分配金の利益が「非課税」になる制度です。IPO投資の利益も税金ゼロに。

2024年1月からはじまる新NISA。
現行NISAで課題とされていた点が大幅に見直され、使い勝手が非常によくなります!

大きく変わるのは、年間投資枠の拡大と非課税期間の撤廃、そして非課税枠を再利用できること!

新NISAの概要
  • 年間投資枠が120万円から240万円に!
    (IPOにたくさん申込める!)
  • 成長投資枠とつみたて投資枠が併用化に!
    (積立投資しながら、IPO投資ができる!)

使った非課税枠は売却することで、翌年に復活します。
NISA口座でIPO投資にどんどん利用できるようになり、新NISAとの相性はバッチリです。

IPO投資はチョットの手間と継続で、大きな利益を得られる可能性があります。
ぜひ みなさんも「運だめし」でIPO投資をはじめてみてください。

世界一やさしいIPO投資の教科書1年生を出版

ノウハウ本を数多く出版しているソーテック社より、「世界一やさしいIPO投資の教科書一年生」を出版させて頂きました。

世界一やさしいIPO投資の教科書1年生
  • 株式投資をやったことがないけれど、投資に興味を持っている方
  • IPO投資という言葉自体、はじめて耳にする方
  • IPO投資をやっているけれども、なんとなくやっている方

IPO初心者のみなさんからの質問や疑問に日々 答え続けていることにより、初心者が何を知りたくて何を難しいと感じているのか?を理解した上で執筆させて頂きました。

ページをめくるごとにIPOの知識が増えるよう工夫して執筆しています。
身内や知人に勧める際にも最適な一冊です。

IPOスケジュール

評価 上場日 IPO
7/23 212A
フィットイージー
7/26 215A
タイミー
7/29 218A
Liberaware
7/30 219A
Heartseed
7/31 220A
Faber Company
未定 8/21 228A
オプロ

上場実績

IPO
上場日 利益(騰落率)
211A - カドス
7/183.1万円(10%)
206A - PRISM BioLab
7/20.3万円(8%)
205A - ロゴスHD
6/280万円(0%)
202A - 豆蔵デジタルHD
6/270.1万円(1%)
196A - MFS
6/21-0.4万円(-8%)
お得な口座開設タイアップ企画
お得な口座開設タイアップ中
庶民のIPO限定タイアップ企画

利益額ランキング

2024年 TOP5

IPO
上場日 利益(騰落率)
138A - 光フードサービス
2/28 31.9万円(119%)
142A - ジンジブ
3/22 22.3万円(127%)
137A - Cocolive
2/28 22.1万円(124%)
135A - VRAIN Solution
2/22 22万円(73%)
192A - インテグループ
6/18 19.8万円(50%)

2023年 TOP5

IPO
上場日 利益(騰落率)
5885 - ジーデップ・アドバンス
6/30 61.7万円(136%)
5256 - Fusic
3/31 45.3万円(226%)
5577 - アイデミー
6/22 45.1万円(429%)
5582 - グリッド
7/7 42.6万円(199%)
7409 - AeroEdge
7/4 41.7万円(246%)

2004年~2024年 TOP5

IPO
上場日 利益(騰落率)
4382 - HEROZ
2018/4/20 445万円(988%)
2402 - アマナ
2004/7/1 396万円(172%)
3328 - ネットプライス
2004/7/8 376万円(442%)
3769 - GMO-PG
2005/4/4 370万円(462%)
3765 - ガンホー・オンライン・エンターテイメント
2005/3/9 300万円(250%)
IPOメール通知システム
ブックビルディング開始の通知など
世界一やさしいIPO投資の教科書1年生
IPO投資本を出版

現金7,500円+最大5,500円のキャッシュバックが受け取れる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。落選でポイントが貯まるSBI証券、委託幹事で穴場のauカブコム証券

現金がもらえる証券会社の口座開設タイアップ企画

現金3,500円がもらえる口座開設タイアップ企画

岡三オンラインの口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえます。庶民のIPO限定のタイアップ企画

お得なタイアップ企画

SBI証券の口座開設+入金で現金2,000円がもらえます。庶民のIPO限定企画


実施中!

お得なタイアップ企画

松井証券の口座開設で最大5,500円のキャッシュバックが受け取れます。庶民のIPO限定のタイアップ企画

実施中!

お得なタイアップ企画

auカブコム証券の口座開設+投資信託の買付金額が3万円以上で現金2,000円がもらえます

IPO投資におすすめの証券会社

カブスルのメイン証券会社

マネックス証券

平等抽選で当選確率が一緒
引受幹事数も多い

マネックス証券

店舗もある大手証券会社

SMBC日興証券

平等抽選で当選確率が一緒
主幹事も引受幹事数も多い

SMBC日興証券

個人投資家が最も多く利用

SBI証券

幹事数がネット証券最多
IPOチャレンジポイント

SBI証券