各証券会社のIPOの申し込み方法を手順を追って紹介。

IPOの申し込み方法

IPOに初めて申し込む方は「どうやってIPOに申し込んだら良いのか分からない」方も多いかと思います。

こちらでは各証券会社で異なるIPOの申し込み方法をご紹介します。

参考までにIPOの申し込み自体はとても簡単ですぐに覚えられると思います。

IPO申し込みの共通事項

IPOに申し込むには「証券会社の口座開設」が必要になります。

最短で翌日に口座開設できますが 余裕を持って口座開設しておきましょう。

ワンポイント

各証券会社のIPO申し込み方法

大多数の証券会社では「IPOの申し込み時」または「IPOの抽選時」にIPOの抽選資金(申し込み資金)が必要になります。よって、あらかじめ証券会社に必要な資金を入金しておきましょう。

「抽選資金が必要ない証券会社」欄の証券会社は抽選資金をあらかじめ入金しなくても大丈夫です。

IPOに「おすすめ」の証券会社

IPOにおすすめの証券会社です。
管理人はこちらの3社だけで43回 IPOに当選(全体の74.1%)を占めています。

マネックス証券のNISA口座を開設されている方は、こちらを参考にしてください。

抽選資金が必要ない証券会社

IPOの応募時に抽選資金が必要ない証券会社です。
抽選資金が足りなくなりがちな庶民の味方です!

当選/補欠当選して購入申し込みを行う際に資金を入金します。

IPOに「穴場」の証券会社

IPOの当選を狙える証券会社です。

ネット申し込み可能な店頭型証券会社

店頭窓口がある大手の証券会社です。
ネットでの申し込み手順を紹介しています。

IPO申し込み方法について分からない点など ございましたら、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡ください。