IPO「比較.com」(2477)

比較.com

比較.com」は、格安航空券・ツアーの検索をはじめ、パソコンや家電の価格比較から引越やスクール、ネット証券会社、FXなどあらゆる商品・サービスを比較・検討できる総合比較サイトです。


IPO「比較.com」の上場日

A
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • 売出比率:低い
  • 割安感:割高
  • ベンチャーキャピタル:上位株主なし

上場日 2006/3/15 (水) 証券コード 2477
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 1株
Yahoo!
ファイナンス
比較.com(2477)

IPO「比較.com」のブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2006/2/28 (火) ~ 2006/3/3 (金)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 400,000円~450,000円 (抽選資金:40万円 ~ 45万円)
当選口数 5,600口
公募株数 4,000株 売出株数 1,600株
吸収金額 25.2億円 O.A分 0株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

IPO「比較.com」の公募価格と初値

公募価格 450,000円 初値 2,700,000円
騰落率 500.00%  倍率  6.00倍
初値売りでの損益 2,250,000円(2,700,000円 - 450,000円)× 1株

比較.comの「想定仮条件」と「想定利益」

参考までに大手によるIPO「比較.com」の「想定仮条件」と「想定利益」です。
(利益予想は各上限で計算しております。)

IPO「比較.com」の主幹事証券と引受幹事証券

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
(委託含む)

備考

IPO「比較.com」の主幹事はマネックス証券になります。
主幹事は、そのIPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの割当数も主幹事が一番多いです。(当選口数が一番多い

当選口数が少なく、公募割れリスクも低いと想定されますので積極的に応募していきましょう。

他にも「公平抽選」の 「SMBC日興証券」や、抽選に外れても「IPOチャレンジポイント」が付与される「SBI証券」がおすすめです。

ネット関連の企業という事で、「カブドットコム証券」や「松井証券」、「丸三証券」などのネット専業証券も引受幹事に多く入っています。

IPO「比較.com」の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2004年6月 2005年6月
売上高 38,612 245,881
経常利益 8,360 105,040
当期利益 5,682 61,540
純資産 15,182 90,222
配当金 - -
EPS 51,195.62 7,095.60
BPS 79,909.02 6,590.42
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

参考までにIPO「比較.com」と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

(参考)直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2005/12/27 上場フュートレック… 初値売りによる損益:1,130,000円(騰落率:418.52%、倍率:5.19倍)
  • 2005/12/13 上場ビジネス・ブレークスルー… 初値売りによる損益:200,000円(騰落率:100%、倍率:2.00倍)
  • 2005/12/09 上場シニアコミュニケーション… 初値売りによる損益:620,000円(騰落率:131.91%、倍率:2.32倍)
  • 2005/12/08 上場ジェイコム… 初値売りによる損益:62,000円(騰落率:10.16%、倍率:1.10倍)
  • 2005/11/09 上場アウンコンサルティング… 初値売りによる損益:880,000円(騰落率:220%、倍率:3.20倍)

管理人のコメントby 比較.com

上場前

IPOで人気のあるIT関連企業です。
設立 間もない企業ですが、売上高・経常利益 共に右肩上がりです。

売上の大半はインターネット上の広告が占めています。
ネット利用者は年々増加傾向にあり、同社のサービス等を利用して、商品の比較を行う人は今後 益々 増えていく事が予想されます。

また、株式会社の資本金が設立時に「1円」だった企業の初めてのIPOという事でも注目されています。

2003年に新事業創出促進法の一部を改正した「中小企業挑戦支援法」が施行。資本金が1円でも起業できるようになりました。

将来性(成長性)のある事業(テーマ)という事で、市場注目度も高くなりそうです。

マネックス証券」のこれまでの主幹事 実績です。

  • 2005/6/7 「ドリームバイザー・ドット・コム」: 公募価格50万円に対して初値は130万円
    初値売りによる利益は80万円(騰落率:160%、倍率:2.60倍)
  • 2006/2/10 「エスプール」 : 公募価格25万円に対して初値は61万円
    初値売りによる利益は36万円(騰落率:144%、倍率:2.44倍)

当選口数がやや多く、主幹事のマネックス証券の完全公平抽選(1人1票制)当選チャンスがあります。
公募割れリスクも低いと想定されますので積極的に応募していきましょう。

上場後

上場日の3/15、翌日の3/16に初値はつかず、3日目となる3/17に初値をつけました。

公募価格45万円に対して初値は270万円
騰落率:500%、倍率は6倍になりました。

初値売りによる利益額は225万円と かなり大きな利益になります!

マネックス証券」にて補欠当選を果たした「比較.com」を初値にて売却しました!

補欠当選というラッキーから、IPO株でかなり大きな利益を上げることが出来ました。