松井証券は抽選資金不要でIPOにオススメ

松井証券

松井証券は、大手ネット証券会社のひとつです。

1日の約定代金が10万円以下なら取引手数料は無料です。

大正7年(1918年)に「松井房吉商店」として創業し、1998年に業界初の本格的インターネット取引を開始した老舗の証券会社です。


IPOの抽選に資金不要で参加できることもあり、気軽にIPOに参加できる証券会社です。

現在、庶民のIPO限定のお得な口座開設タイアップ企画を行っています。

10/31(木)まで
最大5,000円のキャッシュバック

松井証券

松井証券と庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを 行っています。

取引手数料が最大で5,000円キャッシュバックされるお得な企画です。タイアップ企画について

口座開設が済んでいない方は お得なこの機会にぜひどうぞ。

1日の約定代金10万円以下の取引手数料が無料

松井証券は1日の約定代金合計が10万円以下なら、取引手数料が無料です。

IPO株は抽選で購入するときに手数料はかかりませんが、売却するときに取引手数料がかかります。

1日の約定代金合計の手数料。(税抜 / 2019.10.1時点)
~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
無料 300円
無料
500円 1,000円
※ 信用取引口座を開設すれば、開設後6か月間は約定代金合計30万円まで手数料が無料です。

松井証券では、株初心者のサポートにもチカラを入れています。

取引手数料が安くサポートが手厚いことから、株初心者にもオススメできる証券会社になります。

松井証券の幹事数は10%~20%

松井証券の直近3年間のIPO実績です。

IPO全体の10%~20%くらいを幹事証券として取り扱います。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

IPOの抽選機会を増やすために、口座開設しておきたい証券会社になります。

予定IPO

の予定IPOです。

松井証券

松井証券は資金ゼロでもIPOに参加できる

松井証券は、抽選資金を事前に用意しておく必要がありません。

つまり、口座に入金しなくても(0円でも)、IPOのブックビルディングに参加できます。

IPOで抽選資金が不要なので庶民に優しい!

IPOに当選した場合、IPO株を購入する購入資金を用意(入金)し、購入申込をします。

つまり、証券会社への入金は抽選に当選してからでOKです。

入金ゼロは参加するハードルが低くなるので、IPO初心者や投資資金が少ない方にもオススメです。
是非、運試しで気軽に参加してみてください。

【タイアップ中】松井証券の口座開設

松井証券は、IPO当選を狙うなら口座開設しておきたい証券会社になります。ポイントは3つ。

  1. 幹事数が全体の10%~20%とやや多い。
  2. ブックビルディング時に入金が必要ない。
  3. ネット分は公平抽選。

特に入金ゼロ円でIPOに参加できる点は、IPO初心者にもオススメできます。

最短4日で取引が可能(IPOの参加も)になります。

松井証券

取引手数料が最大5千円キャッシュバック!

松井証券と庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを行っています。【10/31(木)まで】

取引手数料が最大で5,000円キャッシュバックされるお得な企画です。
キャッシュバックの対象期間は口座開設後の翌月末までです。

松井証券タイアップ企画 申込みページ

松井証券
松井証券

タイアップページでは、姉妹サイト「カブスル」とのキャンペーンと書かれていますが、庶民のIPOも対象です。


抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金6千円がもらえる庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。