松井証券のIPOは「公平抽選」を採用しています。

松井証券の紹介

松井証券

松井証券は、大手ネット証券会社のひとつです。

1日の約定代金が10万円以下なら手数料 無料です。

大正7年に「松井房吉商店」として創業し、平成10年に業界初の本格的インターネット取引を開始しました。


松井証券の基本情報

松井証券は、1日の約定代金合計が10万円以下なら、手数料は無料です。
株式投資は初めてという方も、手数料を気にせず、気軽に投資デビューできます。

1日の約定代金合計の手数料。(税抜価格 / 2018.11.12時点)
~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円 300万円
無料 300円 500円 1,000円 2,000円

松井証券の抽選方法

松井証券では、抽選時に前受金が必要ありません

つまり証券会社への入金は、抽選に当選してからでよいです。
抽選のハードルが低いので、とりあえず抽選に参加してみましょう。

IPOで抽選資金が不要なので庶民に優しい!

IPOの抽選は、ネット申し込み分は「公平抽選」になります。
投資資金量に左右されず、「運」があれば当選します。

参考までに

2018年9月18日からIPO抽選時の前受金が不要になり、申し込みも1回で済むようになりました。
(以前は2回必要で手間でした)

松井証券のIPO実績

松井証券の過去3年間のIPO実績です。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

資金0円でもIPOの抽選に参加できる

幹事数は少ないですが、IPOの当選機会を増やすには松井証券の口座開設も欠かせません。

上記で紹介したように IPOの抽選時に資金が必要ないところが大きな魅力である証券会社です。気軽にIPO応募に参加していきましょう~。

松井証券

松井証券
松井証券

最短4日で取引が可能(IPOの参加も)になります。

口座開設時に迷いそうな記入ポイントを下記にまとめてみました。
参考にしながら入力できるように、別画面で開きます。

IPOにはじめて申し込む人は、こちらも参考にどうぞ。

株式サイト

カブスル | 株式投資を勉強する入門サイト

株式サイトカブスルの紹介記事も参考にどうぞ。

こちらの記事は、IPO歴13年の運営者が執筆しています。
現在記事をすべて見直しています。一部の記事は修正前で読みづらいと思います。申し訳ありません。