松井証券は抽選資金不要でIPOにオススメ

松井証券

松井証券は、大手ネット証券会社のひとつです。

1日の約定代金が50万円以下なら取引手数料は無料です。

大正7年(1918年)に「松井房吉商店」として創業し、1998年に業界初の本格的インターネット取引を開始した老舗の証券会社です。


IPOの抽選に資金不要で参加できることもあり、気軽にIPOに参加できる証券会社です。

現在、お得な口座開設タイアップ企画を行っています。

最大5,000円のキャッシュバック

松井証券

松井証券と庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。

取引手数料が最大で5,000円キャッシュバックされるお得な企画です。タイアップ企画について

口座開設がまだの方は、お得なこの機会に是非どうぞ。

1日の約定代金50万円以下の取引手数料が無料

松井証券は1日の約定代金合計が50万円以下なら、取引手数料が無料です。

IPO株は抽選で購入するときに手数料はかかりませんが、売却するときに取引手数料がかかります。

1日の約定代金合計の手数料。(税込 / 2022.5.30時点)
~50万円 ~100万円 ~200万円
無料 1,100円 2,200円

松井証券では、株初心者のサポートにもチカラを入れています。

取引手数料が安くサポートが手厚いことから、株初心者にもオススメできる証券会社です。

松井証券の幹事数は30%~40%

松井証券の直近3年間のIPO実績です。

IPO全体の4割~5割を幹事証券として取り扱い、幹事数は多いです。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

委託幹事になることも多く、IPOの抽選機会を増やすのに、オススメの証券会社です。

カブスルは2回当選しています。

松井証券

引受参入率50%を目指す

2022年3月期の決算報告資料に書かれていましたが、今後は引受参入率50%を目指すようです。
(2021年の実績は44.8%)

VCへの出資を通じて上場検討企業との接点を拡大。

2022年3月期の決算報告資料

幹事数の増加が見込まれ、抽選資金不要の松井証券は、IPO当選にオススメの証券会社です。

松井証券は資金ゼロでもIPOに参加できる

松井証券は、IPOの抽選資金が不要の証券会社です。

つまり、口座に入金しなくても(0円でも)、IPOのブックビルディングに参加できます。

IPOで抽選資金が不要なので庶民に優しい!

IPOに当選した場合、IPO株を購入する購入資金を用意(入金)し、購入申込をします。

つまり、証券会社への入金は抽選に当選してからでOKです。

入金ゼロは参加するハードルが低くなるので、IPO初心者や投資資金が少ない方にもオススメです。
是非、運試しで気軽に参加してみてください。

カブスルも6歳の娘も入金ゼロでIPOに当選しています。(当選後に入金して購入)

【タイアップ中】松井証券の口座開設

松井証券は、IPO当選を狙うなら口座開設しておきたい証券会社になります。ポイントは3つ。

  1. 幹事数が全体の4割~5割と多い
  2. ブックビルディング時に抽選資金が必要ない(入金ゼロでもOK)
  3. ネット分は公平抽選

特に入金ゼロ円でIPOに参加できるので、IPO初心者も気軽に参加できると思います。

最短で即日で口座開設が完了します。

取引手数料が最大5,000円キャッシュバック!

松井証券と、庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。

専用ページからの口座開設で、株式取引手数料が最大5,000円までキャッシュバックされます。

タイアップ 条件
取引手数料5,000円のキャッシュバック 口座開設のみ

タイアップページに、姉妹サイト「カブスル」とのタイアップ企画と書かれていますが、庶民のIPOも対象です。

タイアップページ

タイアップ企画の専用ページです。
ページ内にタイアップの内容が書かれていることをご確認ください。

松井証券
松井証券

キャッシュバックの対象期間は、口座開設後の翌月末までです。
キャッシュバックは口座開設月の翌々月上旬に、一括で入金されます。


現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。落選でポイントが貯まるSBI証券