セレンディップ・ホールディングス(7318):IPO上場情報

セレンディップ・ホールディングス

セレンディップ・ホールディングスは、M&Aによる事業承継、中小企業が直面する複雑で高度な経営課題に対応できるプロ経営者の派遣および経営執行にコミットしたPMIの実行、顧客企業の企業価値の回復・向上を図る一連の経営コンサルティングなどを行っている企業です。

PMIとは、当初計画したM&A後の統合効果を最大化するための統合プロセス。
M&Aが企業活動にもたらす成果の度合いは、このPMIの巧拙によって決まる。

同社グループは同社と連結子会社5社で構成。

「事業承継×モノづくり」を事業領域とし、事業承継を目的としたM&Aによってモノづくり企業を中心とした中小・中堅企業を当社グループの傘下に収める「投資」と、近代経営の複雑化・高度化に対応した経営執行によって企業価値の回復・向上を図る「経営」を主軸とした事業を行っています。

モノづくり企業に特化した事業投資会社として、「経営の近代化」と「地方創生」を積極的に推進。

目指すべき姿
  • プロフェッショナル・ソリューション事業
    事業承継などの経営課題を抱えた中小企業や技術力強化を推進するモノづくり企業へ、プロ経営者やエンジニアといった同社グループの各種プロフェッショナルを派遣。
  • インベストメント事業
    金融機関などと連携した共同投資やマイノリティ出資、ファイナンシャルアドバイザリーによって、多様化する事業承継問題に柔軟かつ機動的に対応。
  • モノづくり事業
    同社が事業承継を目的としたM&Aによって傘下に収めたモノづくり企業が、自動車部品製造および生産工程の自動化を図るFA装置の製造。

設立は2006年8月。
従業員数は2021年4月末で25名、平均年齢は39.4歳、平均勤続年数は1.8年、平均年間給与は726.5万円。
連結会社の従業員数は515名。


セレンディップ・ホールディングスのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

セレンディップ・ホールディングスの上場日

B
  • オファリングレシオ:やや低い
  • 公募多い

上場日 2021/6/24 (木) 証券コード 7318
市場 東証マザーズ 業種 輸送用機器
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス セレンディップ・ホールディングス(7318)
時価総額
4,779百万円(公開価格で計算)
7,003百万円(初値で計算)

セレンディップ・ホールディングスのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/6/8 (火) ~ 6/14 (月)

仮条件 1,030円~1,130円 (抽選資金:10.3万円 ~ 11.3万円)
当選口数 9,774口
発行済株式数 4,229,380株 オファリングレシオ 23.1%
公募株数 850,000株 売出株数 0株
吸収金額 11億円 O.A分 127,400株
仮条件決定日 6/4 (金) 公開価格決定日 6/15 (火)
購入期間 6/16 (水) ~ 6/21 (月)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

セレンディップ・ホールディングスの公開価格と初値

仮条件 1,030円~1,130円
公開価格 1,130円 初値 1,656円
騰落率 46.55%  倍率  1.47倍
初値売り損益 52,600円(1,656円 - 1,130円)× 100株

セレンディップ・ホールディングスの初値予想と予想利益

セレンディップ・ホールディングスの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 1,030円 ~ 1,130円 ※抽選資金:10.3万円 ~ 11.3万円
初値予想 1,330円 ~ 1,420円※6/4 修正
(1.2倍~1.3倍)
予想利益 2万円~2.9万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,130円あたり ※抽選資金:11.3万円あたり
初値予想 1,350円 ~ 1,530円 (1.2倍~1.4倍)
予想利益 2.2万円~4万円
送信中...

初値予想アンケート

セレンディップ・ホールディングス(7318)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,130円)を基準価格としています。

有効回答:320   投票期限:2021/6/23 (水) 23:59まで
3倍以上(3,390円以上)
184票  58%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(2,825円以上~3,390円未満)
12票  4%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(2,260円以上~2,825円未満)
51票  16%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(1,695円以上~2,260円未満)
33票  10%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,356円以上~1,695円未満)
20票  6%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,130円以上~1,356円未満)
10票  3%
投票済み

公募割れ(1,130円未満)
10票  3%
投票済み

セレンディップ・ホールディングスの主幹事と幹事証券

セレンディップ・ホールディングスのIPOを取り扱っている証券会社です。

セレンディップ・ホールディングスの割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
SBI証券
86.92% 849,600株 5,097口
野村證券 6.53% 63,800株 63口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 1.74% 17,000株 17口
楽天証券 0.87% 8,500株 85口
SMBC日興証券 0.87% 8,500株 8口
みずほ証券 0.87% 8,500株 8口
東海東京証券 0.87% 8,500株 8口
岩井コスモ証券 0.44% 4,300株 4口
岡三証券 0.44% 4,300株 4口
東洋証券 0.17% 1,700株 1口
エイチ・エス証券 0.09% 900株 0口
藍澤證券 0.09% 900株 0口
水戸証券 0.09% 900株 0口

委託幹事である岡三オンライン証券auカブコム証券ネオモバSBIネオトレード証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


セレンディップ・ホールディングスの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年3月 2019年3月 2018年3月
売上高 333,321 232,700 48,375
経常利益 21,760 -3,396 2,373
当期利益 9,204 -6,715 1,110
純資産 1,544,578 1,535,374 888,146
配当金
EPS 2.99 -2.32 5.32
BPS 502.17 499.18 3,604.02
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年3月 2019年3月
売上高 15,196,337 12,961,420
経常利益 215,265 115,903
当期利益 91,380 377,916
純資産 2,294,153 2,205,193
EPS 29.71 130.56
BPS 745.87 716.95
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

セレンディップ・ホールディングスの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 比率 ロック
アップ
髙村 徳康 代表取締役会長 722,850株
(194,500)
19.39% 180日間
竹内 在 代表取締役社長 722,850株
(194,500)
19.39% 180日間
諸戸グループマネジメント(株) 450,000株 12.07% 180日間
一徳合同会社 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 300,000株 8.05% 180日間
ネクストシークエンス合同会社 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 300,000株 8.05% 180日間
(株)カリン 171,430株 4.60% 180日間
アント・ブリッジ4号A投資事業有限責任組合 VC 171,420株 4.60% 90日間 / 1.5倍
セレンディップグループ従業員持株会 141,390株 3.79% 180日間
芦部 喜一 64,000株 1.72% 180日間
(株)大垣共立銀行 57,150株 1.53% 180日間
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。

直近の類似IPOの上場結果

セレンディップ・ホールディングスと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:輸送用機器」のIPO結果です。

  • 2020/04/06 松屋R&D初値売り損益:-7,200円
    (騰落率:-7.91%、倍率:0.92倍)
  • 2004/10/26 カワムラサイクル初値売り損益:162,000円
    (騰落率:54%、倍率:1.54倍)

IPOのポイント

愛知県を中心に事業承継を目的としたM&Aで成長。
M&Aおよび子会社の変革・進化を通じてグループ全体の成長を図るビジネスモデル。

売上高の推移

モノづくり事業は、自動車業界への売上構成比が高い。
主要販売先は、トヨタ自動車グループ、アイシングループ。

経営戦略として、グループは高付加価値分野、成長性の見込めるスマートファクトリー分野(IoT活用など)、さらにはオートモーティブサプライヤー分野を主なターゲットとしてM&A戦略を実行していく予定。

投資プロセスの標準化に注力し、特定の事業分野・地域に偏らないM&A戦略を実行し、ターゲット企業に対しプロ経営者を派遣することで、同社が蓄積してきたPMIに関する独自のノウハウを活かすことにより経営体質の強化と長期的な企業価値の向上を目指す。

初見では後継者不足に悩む中小企業に対して業種問わずにM&Aを行っている企業かと勝手に思いましたが、愛知県を中心に自社グループと関連したM&Aを行っています。(業種も輸送用機器で登録)

モノづくり産業は後継者不在により事業の継続が困難で、多くの中小企業が廃業に。

当選しました!

6.16追記。妻がSBI証券で当選しました!ブログ

2021年は一家で7回目の当選。うち5回が妻の当選です。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

  • オファリングレシオが23.1%とやや低い。オファリングレシオによる実績
  • 6月のIPOラッシュによる投資家の資金枯渇。選別される可能性あり。
  • 同日に4社が上場。
  • 高齢による事業継承問題の関連事業は応援したい。

6.4追記。仮条件が1,030円 ~ 1,130円に決定。(想定価格の1,130円が上限でやや弱気)
初値予想を1,330円 ~ 1,420円に修正。予想利益は2万円~2.9万円です。

目論見書の想定仮条件は1,130円。初値予想は1,350円 ~ 1,530円としました。
予想利益は2.2万円~4万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事証券は、IPOで人気のIT系の主幹事を務める機会が多いSBI証券です。

主幹事証券は割当数が多いので、当選数も多くなります。
また、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

カブスルは16回 IPOに当選しています。

1人1票の平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるSMBC日興証券もおすすめです。
カブスルは18回 IPOに当選。

また、野村證券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

追加の委託幹事として岡三オンライン証券SBIネオトレード証券が決まりました。
野村證券同様、抽選時に資金が必要ありません。

1株からIPOに参加できるネオモバからも申込が可能になりました。

余裕があれば、幹事数が増えてきた楽天証券岩井コスモ証券も、おすすめです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。