ライブスター証券のIPOは抽選資金不要で平等抽選

ライブスター証券

ライブスター証券はオンライン専用の証券会社で、ISホールディングスの子会社です。

取引手数料が格安の証券会社で、Web版、ダウンロード版、スマホ版の高機能かつシンプルな取引ツールが多彩です。

IPOの抽選に資金不要で参加できます。

口座開設+取引で
現金2,000円のキャッシュバック

ライブスター証券

ライブスター証券と庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を 行っています。

もれなく現金2,000円 がもらえるお得な企画です。
タイアップ企画について

口座開設が済んでいない方は お得なこの機会にぜひどうぞ。

ライブスター証券は取引手数料が格安

ライブスター証券は、株式現物取引の取引手数料が格安クラスです。

またく、信用取引、日経225先物・オプション取引でも業界最安値クラスの手数料体系です。

一律プランの取引手数料。(税抜 / 2019.11.1時点)
~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円
50円 80円 97円 180円

みんなの株式ネット証券ランキングの、「手数料部門」にて2012年度から5年連続で第1位を獲得しています。

ライブスター証券のIPO実績

ライブスター証券の直近3年間のIPO実績です。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

IPO承認から数日後に委託幹事証券になる機会があり、IPOの抽選時にライバルが少なくなりやすいです。

予定IPO

の予定IPOです。

ライブスター証券

ライブスター証券は資金ゼロでもIPOに参加できる

ライブスター証券は、抽選時に前受金が必要ありません。

つまり証券会社への入金は、抽選に当選してからでよいです。
抽選のハードルが低いので、とりあえず抽選に参加してみましょう。

IPOで抽選資金が不要なので庶民に優しい!

IPOの抽選方式は、100%の平等抽選を採用しています。
申し込みは100株しか選択できません。

よって、投資資金に大小に左右されず「運」があれば当選します。

IPOに当選した場合、IPO株を購入する購入資金を用意(入金)して、購入申込をします。

抽選資金不要&平等抽選で、個人投資家に嬉しい仕組みになります。

【タイアップ中】ライブスター証券の口座開設

IPOの当選確立を上げる為に、穴場的存在であるライブスター証券の口座開設もしておきたいところです。

  1. ブックビルディング時に入金が必要ない。
  2. 100%の平等抽選。
  3. 委託幹事でライバルが少ない。

口座開設者数が大手ネット証券会社より少なく、相対的に当選確率が高くなります。

また、IPOの抽選時に資金が必要ないところが大きな魅力である証券会社です。

ライブスター証券

口座開設+取引で現金2,000円がもらえる!

ライブスター証券と庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを行っています。【12/31(火)まで】

ライブスター証券

このページから口座開設し取引すると、もれなく現金2,000円がもらえるお得な企画です。

口座開設が済んでいない方は この機会にぜひどうぞ。

ライブスター証券タイアップ企画 申し込みページ

最短3日で口座開設手続きが完了し、郵送されてくるIDとパスワードが到着しだい取引(IPOも)できます。
(おおむね一週間くらい)

幹事になったときなどは申し込みが殺到し、時間がかかるようなので早めの口座開設がオススメです。

キャッシュバック対象は、6か月以内に取引回数が25回以上となっています。

新規口座開設で約2ヶ月取引手数料無料キャンペーンも行っています。

2ヵ月間は手数料がゼロなので、なるべくこの期間に投資したいところです。


抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金6千円がもらえる庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。