SBIネオトレード証券のIPOは抽選資金不要

SBIネオトレード証券

SBIネオトレード証券はオンライン専用の証券会社で、SBIホールディングスの完全子会社です。

IPOの抽選資金が不要なので、気軽にIPOに参加できます。

スマホ対応の高機能かつシンプルな取引ツールが魅力です。

2021年1月にライブスター証券から、SBIネオトレード証券に商号変更。

SBIネオトレード証券は取引手数料が格安

SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券)は、株式現物取引の取引手数料が格安クラスです。

信用取引、日経225先物・オプション取引でも業界最安値クラスの手数料体系。

1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる定額プラン。(税込 / 2022.5.30時点)

~100万円 ~150万円
無料 880円

1注文の約定代金に対して手数料がかかる一律プラン。(税込 / 2022.5.30時点)

~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円
50円 88円 100円 198円

1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まる「定額プラン」は、100万円以下の手数料が無料です。

オリコン顧客満足度ネット証券「取引手数料」ランキングで8年連続第1位を獲得。

手数料プランは一日ごとに変更可能です。
IPOしか取引しないのであれば、定額プランがおすすめです。

SBIネオトレード証券のIPO実績

SBIネオトレード証券の直近3年間のIPO実績です。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

IPO承認から数日後に委託幹事証券になる機会があり、IPOの抽選時にライバルが少なくなりやすいです。

SBIネオトレード証券は、SBIホールディングスの完全子会社です。(旧:ライブスター証券)

幹事数が多いSBI証券から委託販売が回りやすくなり、取扱数が増えることが予想されます。

SBIネオトレード証券

の予定IPO

の予定IPOです。

IPO BB期間 抽選資金
(上限)
予想利益

口座開設が完了すると、上記のIPOに参加できます。

SBIネオトレード証券は資金ゼロでもIPOに参加できる

SBIネオトレード証券は、抽選時に前受金が必要ありません。

つまり、証券会社への入金はゼロでもOKです。
IPO参加のハードルが低いので、とりあえず抽選に参加し、運試ししてみてもいいかも。

IPOで抽選資金が不要なので庶民に優しい!

抽選方式は完全平等抽選とステージ制の2種類

SBIネオトレード証券の抽選方法は2つです。

一般の個人投資家に回る数量のうち、全体の10%を占める完全抽選でのIPO当選狙いがオススメです。

抽選方式 割当率 抽選・割当方法

完全平等抽選

10% 運しだいで当選!
申し込みに番号(乱数)を付し抽選。

ステージ制

90% 各ステージ別に設定された票数を申込に付与し、票数分の申込番号を発行・抽選。

ステージ制の条件は次の通りです。(条件以下の方は、ステージ制の抽選券なし)

ステージ 1 2 3 4 5

抽選票数

1票 3票 5票 10票 20票
売買代金
申込日の前月の売買高合計額
3,000万円以上~
3億円未満
3億円以上~
5億円未満
5億円以上~
10億円未満
10億円以上~
30億円未満
30億円以上
預り資産残高
申込日の前月末時点の資産評価額
- 3億円以上~
5億円未満
5億円以上 - -

繰り返しますが一般の個人投資家は10%の完全抽選狙いとなります。

当選や落選で通知メールが届く

SBIネオトレード証券は、IPOの抽選後に当落結果がメールで配信されてきますので便利です。

通知が来ない方は、総合口座にログイン後、お知らせ欄で確認することもできます。

立会外分売でもおすすめ

IPOは中々当選しませんが、立会外分売なら、IPOより利益額の期待値は低いものの、当選(割当)しやすいです。カブスルも何度か立会外分売で9回割当をもらい、7,218円の利益を得ています。(2022.5.30時点)

IPOがない時期は立会外分売に参加するのも一手です。詳しくは参考記事にて。

SBIネオトレード証券の口座開設

IPOの当選確立を上げる為に、SBIネオトレード証券の口座開設も検討しておきたいところです。

  1. ブックビルディング時に入金が必要ない
  2. 委託幹事でライバルが少ない

口座開設者数が大手ネット証券会社より少なく、相対的に当選確率が高くなります。

また、IPOの抽選時に資金が必要ないところが大きな魅力である証券会社です。

SBIネオトレード証券

SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券)
SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券)

最短3日で口座開設手続きが完了し、郵送されてくるIDとパスワードが到着しだい取引(IPOも)できます。
(おおむね一週間くらい)

幹事になると申し込みが殺到し、時間がかかるようなので早めの口座開設がオススメです。


現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。落選でポイントが貯まるSBI証券