守谷輸送機工業(6226):IPO上場情報

守谷輸送機工業

守谷輸送機工業は、荷物用エレベーター等の製造、据付工事、販売及び保守・修理事業を行っている企業です。グループは同社と上海の非連結子会社の計2社で構成。

長年にわたり国内での荷物用エレベーターの製造、販売、据付及び保守・修理の一貫した事業を展開し強みを構築。

国内エレベーター市場での荷物用エレベーターの位置づけ

国内外での競争力を備えた船舶用エレベーター(乗用)と合わせ経営資源を集中し、更に競争力を高めています。

船舶用エレベーターは建物用と異なり、船の振動(揺れ)や衝撃にも耐えうる構造や防錆、防沫性能が求められます。

同社は、シンドラーエレベータ(株)から船舶用エレベーターの技術等を譲り受けて、2003年8月に販売を開始し、現在では国内およびアジア市場において事業展開。

設立は1950年3月。
同社の従業員数は2022年1月末で296名、平均年齢は39.8歳、平均勤続年数は8.1年、平均年間給与は653.7万円。


守谷輸送機工業のIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

守谷輸送機工業の上場日

C
  • 業績:好調
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 調達金額:大きい
  • 割安感:割安

上場日 2022/3/17 (木) 証券コード 6226
市場 東証二部 業種 機械
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス 守谷輸送機工業(6226)
時価総額
14,039百万円(公開価格で計算)
14,213百万円(初値で計算)

守谷輸送機工業のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2022/3/2 (水) ~ 3/8 (火)

仮条件 730円~810円 (抽選資金:7.3万円 ~ 8.1万円)
当選口数 48,990口
発行済株式数 17,333,000株 オファリングレシオ 28.2%
公募株数 2,130,000株 売出株数 2,130,000株
吸収金額 39.6億円 O.A分 639,000株
仮条件決定日 3/1 (火) 公開価格決定日 3/9 (水)
購入期間 3/10 (木) ~ 3/15 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

守谷輸送機工業の公開価格と初値

仮条件 730円~810円
公開価格 810円 初値 820円
騰落率 1.23%  倍率  1.01倍
初値売り損益 1,000円(820円 - 810円)× 100株

守谷輸送機工業の初値予想と予想利益

守谷輸送機工業の初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 730円 ~ 810円 ※抽選資金:7.3万円 ~ 8.1万円
上限は5.2%上ブレ↑
初値予想 800円 ~ 850円※3/1 修正
(1.0倍~1.0倍)
予想利益 -1,000円~4,000円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 770円あたり ※抽選資金:7.7万円あたり
初値予想 760円 ~ 800円 (1.0倍~1.0倍)
予想利益 -1,000円~3,000円
送信中...

初値予想アンケート

守谷輸送機工業(6226)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(770円)を基準価格としています。

有効回答:300   投票期限:2022/3/16 (水) 23:59まで
3倍以上(2,310円以上)
26票  9%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(1,925円以上~2,310円未満)
5票  2%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(1,540円以上~1,925円未満)
7票  2%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(1,155円以上~1,540円未満)
38票  13%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(924円以上~1,155円未満)
26票  9%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(770円以上~924円未満)
64票  21%
投票済み

公募割れ(770円未満)
134票  45%
投票済み

守谷輸送機工業の主幹事と幹事証券

守谷輸送機工業のIPOを取り扱っている証券会社です。

守谷輸送機工業の割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
SMBC日興証券
90.43% 4,430,400株 4,430口
みずほ証券 2.61% 127,800株 127口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 2.61% 127,800株 127口
東海東京証券 2.61% 127,800株 127口
マネックス証券 0.87% 42,600株 426口
SBI証券 0.87% 42,600株 255口

委託幹事であるauカブコム証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


守谷輸送機工業の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年3月 2020年3月 2019年3月
売上高 13,517,891 12,110,955 11,108,499
経常利益 1,713,938 1,395,444 1,377,343
当期利益 1,084,615 860,584 824,333
純資産 4,571,977 3,305,972 2,515,363
配当金 25.00 25.00 25.00
EPS 75.23 60.18 288.22
BPS 300.73 229.33 879.49
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

守谷輸送機工業の上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
株式会社M2W 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 5,500,000
35.28%
- 180日
守谷 貞夫 代表取締役社長 2,970,000
19.05%
830,000 180日
守谷 順子 代表取締役の配偶者 2,330,000
14.95%
1,000,000 180日
濵 芽久実 血族 1,200,000
7.70%
100,000 180日
戸塚 昌代 血族 1,150,000
7.38%
100,000 180日
守谷 和香子 血族 1,150,000
7.38%
100,000 180日
株式会社横浜銀行 290,000
1.86%
-
日本生命保険相互会社 217,500
1.40%
-
MTE従業員持株会 204,115
1.31%
-
朝日生命保険相互会社 145,000
0.93%
-
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

守谷輸送機工業と市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証二部」かつ「業種:機械」のIPO結果です。

  • 2021/07/30 AIメカテック初値売り損益:2,100円
    (騰落率:1.09%、倍率:1.01倍)
  • 2020/12/25 SANEI初値売り損益:132,500円
    (騰落率:60.23%、倍率:1.60倍)
  • 2020/12/17 オーケーエム初値売り損益:8,000円
    (騰落率:6.56%、倍率:1.07倍)
  • 2020/03/13 木村工機初値売り損益:-35,000円
    (騰落率:-14.58%、倍率:0.85倍)
  • 2016/03/18 イワキポンプ初値売り損益:5,000円
    (騰落率:2.50%、倍率:1.03倍)

IPOのポイント

エレベーターの中でも「荷物用」に特化した事業内容。
業界大手各社とのすみ分けはバッチリ。

現在は船舶内のエレベーターに注力しているよう。

生産・販売実績

老舗ながら堅調に業績も推移している感じ。社員数も年々増加。

価格に割安感はあるが、特に急激な成長も見込めるような事業内容ではなく、東証二部らしい。
個人的には創業家が結構放出するなぁと。特に奥様がこういう時に売出し数多い。

配当金は年1回。
配当性向は6.6%とやや魅力ないかも。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

公募割れのリスクあり
  • 業績は安定的。(決算情報
  • 専門性、信頼が大事な事業内容で競合他社がでづらい。ニッチ分野。
  • オファリングレシオが28.2%とやや高い。オファリングレシオによる実績
  • IPOで人気の低い東証二部市場。
  • やや地味な印象がある事業内容。
  • 上位株主は創業家や血族でガッチリ。放出まぁまぁあり。
  • 配当実績あり。年一回の配当金を予定。配当性向は6.6%と長期投資ならやや物足りない。
  • 1950年から続く老舗企業。

3.1追記。仮条件が想定発行価格(770円)より5.2%の上振れ決定(730円 ~ 810円)したので、初値予想を800円 ~ 850円に修正しました。予想利益は-1,000円~4,000円です。

目論見書の想定仮条件は770円。初値予想は760円 ~ 800円としました。
予想利益は-1,000円~3,000円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

上場日の相場環境により、利益にも損失にもなりそうなIPO。
カブスルは3月IPOに参加する機会がなくて寂しいので、参加してみようと思います(苦笑)

また、個人的にはこういったIPOにも資金が回ってくるとまた賑わってくるのになぁと思います。

当選しました!

3.10追記。三菱UFJモルガン・スタンレー証券で初当選しました!
ちなみに、マネックス証券でも補欠当選しており、申し込んでいます。

今年初当選。公募割れのリスクもありますが、申し込んでみます!

ワンポイント

主幹事はSMBC日興証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

また、資金力に左右されない平等抽選を採用していますので当選確率は一緒です。
カブスルは18回 IPOに当選。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券や、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに68回当選しています。(全当選数の69.4%)

追加の委託幹事として、auカブコム証券が決まりました。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。