サイバートラスト(4498):IPO上場情報

サイバートラスト

3.31追記。上場中止が発表されました。
コロナショックの影響がつよく、2020年のIPO中止は12社目です。(年間最多)

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大等を受けた最近の株式市場の動向等諸般の事情を総合的に勘案し、2020年3月31日開催の当社取締役会において、当該募集株式発行並びに株式売出しの中止と、それに伴う上場手続きの延期を決議いたしましたので、お知らせいたします。

サイバートラストは、IoT、認証・セキュリティ、Linux・OSSの分野で事業を展開している企業です。

事業内容
  • 認証・セキュリティサービス
    • Webサイト運営において必須のSSL/TLSサーバー証明書やクライアント証明書。
    • ウェブセキュリティサービス、脆弱性診断サービス。
  • IoTサービス
    • ライフサイクルを通したIoT機器の本物性の担保と継続的な開発が可能なIoT開発環境の実現。(Linuxや電子認証の技術を融合)
    • IoT製品の長期利用を支援するEMI+PLSサービス。
    IoTサービス
  • OSSサービス
    • Linux OS「MIRACLE LINIX」や統合監視ツール。
    • バックアップソフトなどオープンソースソフトウェアを主軸にしたサービス。

デバイス認証証明書サービスは、あらかじめシステム担当者が許可したモバイル端末だけを社内ネットワークにアクセスできるようにするサービスです。

働き方改革の政府の要望、新柄コロナウィルスの影響でテレワークの需要が伸びていますが、同社のサービスもセキュリティを高めるために必須のサービスです。

グループは同社と連結子会社2社および持分法適用関連会社3社で構成。

従業員数は2020年2月末で208名、平均年齢は40.4歳、平均勤続年数は7.6年、平均年間給与は733万円。


サイバートラストの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

サイバートラストの上場日

A
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:低い
  • 調達金額:小さい
  • ベンチャーキャピタル:上位株主なし

上場日 2020/4/17 (金) 証券コード 4498
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
サイバートラスト(4498)

サイバートラストのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2020/4/1 (水) ~ 4/7 (火)

仮条件 3/31 (火)に決定
当選口数 4,025口
発行済株式数 3,810,600株 オファリングレシオ 10.5%
公募株数 150,000株 売出株数 200,000株
吸収金額 4.6億円あたり O.A分 52,500株
仮条件決定日 3/31 (火) 公募価格決定日 4/8 (水)
購入期間 4/9 (木) ~ 4/14 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

サイバートラストの初値予想と予想利益

サイバートラストの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,150円あたり ※抽選資金:11.5万円あたり
初値予想 1,260円 ~ 1,490円
予想利益 1.1万円~3.4万円
送信中...

初値予想アンケート

サイバートラスト(4498)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,150円)を基準価格としています。

有効回答:104   投票期限:2020/4/16 (木) 23:59まで
3倍以上(3,450円以上)
47票  45%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(2,875円以上~3,450円未満)
9票  9%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(2,300円以上~2,875円未満)
10票  10%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(1,725円以上~2,300円未満)
15票  14%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,380円以上~1,725円未満)
1票  1%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,150円以上~1,380円未満)
6票  6%
投票済み

公募割れ(1,150円未満)
16票  15%
投票済み

サイバートラストの主幹事と幹事証券

サイバートラストのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


サイバートラストの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月 2017年3月
売上高 4,167,266 2,629,590 1,136,638
経常利益 436,775 369,144 197,785
当期利益 194,788 269,078 143,782
純資産 3,087,775 2,614,217 709,429
配当金
EPS 53.76 104.96 17,972.78
BPS 843.52 740.03 88,678.64
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月
売上高 4,168,907 2,631,057
経常利益 440,438 370,816
当期利益 207,748 275,961
純資産 3,094,139 2,607,890
EPS 57.34 107.64
BPS 845.25 738.24
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

サイバートラストの上位10名の株主構成、ロックアップ情報です。

株主名 比率 ロックアップ
SBテクノロジー(株) 64.83% 180日間
(有)SPCトラスト 9.85%
日本電気(株) 5.52% 180日間
(株)オービックビジネスコンサルタント 5.52% 180日間
(株)ラック 5.52% 180日間
(株)エヌ・ティ・ティ・データ 1.58% 180日間
(株)日立製作所 1.58% 180日間
(株)サンブリッジコーポレーション 1.58% 180日間
セコム(株) 1.58%
大日本印刷(株) 1.58%

直近の類似IPOの上場結果

サイバートラストと同じホットワードのIPOの上場結果です。

IoT」がついたIPOの上場結果。

サイバートラストと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

  • 2020/03/26 サイバーセキュリティクラウド
    初値売りによる損益:471,000円
    (騰落率:104.67%、倍率:2.05倍)
  • 2020/03/10 ビザスク
    初値売りによる損益:-19,000円
    (騰落率:-12.67%、倍率:0.87倍)
  • 2019/12/25 AI inside
    初値売りによる損益:900,000円
    (騰落率:250%、倍率:3.50倍)
  • 2019/12/20 スペースマーケット
    初値売りによる損益:71,600円
    (騰落率:121.36%、倍率:2.21倍)
  • 2019/12/18 JTOWER
    初値売りによる損益:102,000円
    (騰落率:63.75%、倍率:1.64倍)

IPOのポイント

サイバートラストのIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

サイバートラストは、SBテクノロジーの子会社です、
SBテクノロジーが、サイバートラストの議決権の71.92%を所有しています。

サイバートラストはソフトバンクグループ。親会社はこちら。

売上高の割合は2019年3月期の総売上高に占める割合。

売上高の割合をみると、ソフトバンクグループに頼った売上じゃないのが分かります。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が高い「A」に設定しました。

IPOの内容としては人気化しそうです。
懸念事項はコロナウィルスの影響。約一ヵ月後の上場なので、多少は騒動が落ち着いていることを期待します。(初値予想は弱気)

  • 業績が好調。(決算情報
  • 働き方改革、新型コロナウィルスによりテレワークは需要あり。
  • 上場による知名度アップで、業績への貢献期待。
  • 購入単価が低い(11万円)。
  • 市場からの吸収金額が4.6億円と小さい。吸収金額による実績
  • 市場で敬遠される親子上場
  • グループに頼り切った売上ではない。
  • 新型コロナウィルスの収束が未定。

目論見書の想定仮条件は1,150円。初値予想は1,260円 ~ 1,490円としました。
予想利益は1.1万円~3.4万円です。

SBI証券は現在、現金2千円がもらえるお得なタイアップ企画も行っています。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。