モイ(ツイキャス)(5031):IPO上場情報と初値予想

モイ(ツイキャス)

モイは、ライブ配信コミュニケーションプラットフォーム「ツイキャス」の企画、開発、運営を行っている企業です。

ツイキャスは、ユーザーが、PC、スマートフォン、タブレット等からウェブブラウザや専用のアプリを使って、動画や静止画・音声をライブ配信することができるサービス。

 事業内容

2010年のサービス開始以来、10代・20代前半の男女を中心にユーザーを獲得。
2021年7月末時点の累積登録ユーザー数は3,360万。

ユーザー層

設立は2012年2月。
従業員数は2022年2月末で34名、平均年齢は32.6歳、平均勤続年数は4.3年、平均年間給与は700万円。


モイ(ツイキャス)のIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

モイ(ツイキャス)の上場日

B
  • 業績:不安
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:やや低い

上場日 2022/4/27 (水) 証券コード 5031
市場 東証グロース 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス モイ(ツイキャス)(5031)
時価総額
6,188百万円(公開価格で計算)
11,877百万円(初値で計算)

モイ(ツイキャス)のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2022/4/12 (火) ~ 4/18 (月)

仮条件 430円~470円 (抽選資金:4.3万円 ~ 4.7万円)
当選口数 27,160口
発行済株式数 13,167,800株 オファリングレシオ 20.6%
公募株数 1,041,800株 売出株数 1,320,000株
吸収金額 12.7億円 O.A分 354,200株
仮条件決定日 4/8 (金) 公開価格決定日 4/19 (火)
購入期間 4/20 (水) ~ 4/25 (月)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

モイ(ツイキャス)の公開価格と初値

仮条件 430円~470円
公開価格 470円 初値 902円
騰落率 91.91%  倍率  1.92倍
初値売り損益 43,200円(902円 - 470円)× 100株

モイ(ツイキャス)の初値予想と予想利益

モイ(ツイキャス)の初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 430円 ~ 470円 ※抽選資金:4.3万円 ~ 4.7万円
初値予想 540円 ~ 660円
(1.1倍~1.4倍)
予想利益 7,000円~1.9万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 470円あたり ※抽選資金:4.7万円あたり
初値予想 540円 ~ 660円 (1.1倍~1.4倍)
予想利益 7,000円~1.9万円
送信中...

初値予想アンケート

モイ(ツイキャス)(5031)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(470円)を基準価格としています。

有効回答:544   投票期限:2022/4/26 (火) 23:59まで
3倍以上(1,410円以上)
368票  68%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(1,175円以上~1,410円未満)
21票  4%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(940円以上~1,175円未満)
34票  6%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(705円以上~940円未満)
57票  10%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(564円以上~705円未満)
28票  5%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(470円以上~564円未満)
20票  4%
投票済み

公募割れ(470円未満)
16票  3%
投票済み

モイ(ツイキャス)の主幹事と幹事証券

モイ(ツイキャス)のIPOを取り扱っている証券会社です。

モイ(ツイキャス)の割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
SBI証券
95.64% 2,597,600株 15,585口
松井証券 0.54% 14,800株 103口
岩井コスモ証券 0.54% 14,800株 14口
エイチ・エス証券 0.54% 14,800株 14口
東洋証券 0.54% 14,800株 14口
アイザワ證券 0.54% 14,800株 14口
むさし証券 0.54% 14,800株 14口
極東証券 0.54% 14,800株 0口
水戸証券 0.54% 14,800株 0口

委託幹事であるDMM.com証券SBIネオトレード証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


モイ(ツイキャス)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年1月 2020年1月 2019年1月
売上高 5,479,467 2,359,209 1,264,319
経常利益 -136,237 -190,230 -12,144
当期利益 -146,616 -193,828 -34,209
純資産 699,919 846,535 388,764
配当金
EPS -12.09 -16.10 -6,197.36
BPS 4.38 17.66 70,428.31
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

モイ(ツイキャス)の上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
赤松 洋介 代表取締役 7,240,000
55.29%
- 180日
イーストベンチャーズ投資事業有限責任組合 VC 2,080,000
15.88%
- 90日/
1.5倍
Mandala Capital Limited 560,000
4.28%
560,000
グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合 VC 502,000
3.83%
- 90日/
1.5倍
SBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合 VC 502,000
3.83%
- 90日/
1.5倍
赤松 真矢子 代表取締役の配偶者 380,000
2.90%
380,000
伊藤 将雄 320,000
2.44%
- 180日
大森 正則 従業員 313,000
2.39%
(313,000)
-
赤松 賢介 血族 280,000
2.14%
280,000
芝岡 寛之 取締役 240,000
1.83%
(160,000)
- 180日
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
公開価格は470円。
ロックアップ解除となる株価(1.5倍)は、705円です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

モイ(ツイキャス)と同じホットワードのIPOの上場結果です。

「知名度抜群」がついたIPOの上場結果。

  • 2021/04/13 紀文食品初値売り損益:11,100円
    (騰落率:9.57%、倍率:1.10倍)
  • 2021/03/19 ココナラ初値売り損益:110,000円
    (騰落率:91.67%、倍率:1.92倍)
  • 2020/12/22 ウェルスナビ初値売り損益:57,500円
    (騰落率:50%、倍率:1.50倍)
  • 2020/12/16 バルミューダ初値売り損益:122,000円
    (騰落率:63.21%、倍率:1.63倍)
  • 2020/03/02 カーブスHD初値売り損益:-8,000円
    (騰落率:-10.67%、倍率:0.89倍)

モイ(ツイキャス)と市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証グロース」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

IPOのポイント

ツイキャス、カブスルも何度か聴いたことがあります。

ユーザー層の中心は若い世代(20代の男女)ということですが、分かる気がします。

わたしは現在、6歳のこどもがいるので日々慌ただしく過ごしていますが、独身時代(20~30代)でしたら、たぶんもっと利用していたんじゃないかと思います。

一人暮らしの時、特に夕食時はヒマなので、誰か(配信者)の声を聞く、またチャット等でその人に気軽に話しかけられるというのは面白い体験だなぁと思います。

ただ、この手のサービスは他にもありますし、実際にこちらのページを作成した際に「懐かしい」という声も聞こえてきたので、やや古いイメージもあるのかもしれません。

しかしながら、売上高を確認すると、売上高が大きく伸びていますので、需要はまだまだ強そうです!
(赤字続いていたが、今期3Q時点で黒字)

主要ライブ配信アプリ11タイトルのMAU比較において、229万MAUで1位を獲得。(2020年6月時点)
(MAUとは月に1回以上の利用があるユーザーの数)

配信を賑やかにするためや配信を延長するためのアイテムの有料販売分である「ポイント販売売上」が売上構成比の96.38%を占めています。(2021年1月期)

課金ユーザーの一人あたりの月間平均の課金額は5,285円
グラフを見ると、コロナ禍ということもありますが伸びていますよね。

ポイント販売売上

現在の相場は、業績が赤字の企業に買い注文が入りづらい相場なので、進行期3Qで黒字化しているものの、評価は中立の「B」としておきたいと思います。

ちょっと知名度の高いIPOなので、IPOの説明を軽くいれておきます。

IPOとは未上場企業が上場することです。
つまり、ツイキャスを運営している「モイ」が上場することに!

上場前のIPO株は、算出された相場価格よりディスカウント(割引)された価格で購入できるため、利益が得やすい仕組みです。

IPO株を上場前に購入し、上場後に売却することで、売買の差額による値上がり益が期待できます。
ただし、損失リスクもありますので詳しくは参考記事にて。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定していますが、相場環境をみて後日 変更する可能性があります。

中立
  • 売上高は右肩上がり。経常利益は赤字続きだったが今期3Q時点で黒字。(決算情報
  • オファリングレシオが20.6%とやや低い。オファリングレシオによる実績
  • 購入単価が低いIPOが好調。抽選資金による実績
  • 時代にマッチした事業内容で将来性あり。
  • 知名度はあるが、上場によるさらなる知名度アップで、業績への貢献期待。
  • コロナ禍でも強い事業内容。
  • ベンチャーキャピタルも多数投資しているが、上場時の売出しがない。(上昇を見込んでいる?)
  • 同業他社が多い。
  • 現在はマザーズ市場が軟調ですが、上場日(一ヶ月後)の好転期待。

目論見書の想定仮条件は470円。初値予想は540円 ~ 660円としました。
予想利益は7,000円~1.9万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに積極参加します。

ワンポイント

主幹事証券は、IPOで人気のIT系の主幹事を務める機会が多いSBI証券です。

主幹事証券は割当数が多いので、当選数も多くなります。
また、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

カブスルは29回 IPOに当選しています。

松井証券SBIネオトレード証券は、ブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

特に松井証券は、IPOの引受部門にチカラを入れており、幹事数が増えています。(4割目標)

追加の委託幹事としてDMM.com証券が決まりました。
抽選時に資金が必要ない証券会社ですし、口座開設で株式新聞が無料で見られます。

抽選資金に余裕があれば、岩井コスモ証券でも参加しておきたいです。

個人的に、リアルタイム配信のライブコマース系に注目しています。
人気ある配信者が「今日は誕生日です」というだけで、投げ銭とか発生する世界ですよね~。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。