エイチ・エス証券のIPOの紹介です。

エイチ・エス証券の紹介

エイチ・エス証券

エイチ・エス証券」は、多様な投資スタイルに応じた取引チャネルを用意している証券会社です。


エイチ・エス証券の基本情報

エイチ・エス証券」では、「店舗」「電話」「インターネット」で取引できます。

  • プロに相談しながら資産運用を行う「営業店取引」
  • パソコンやモバイルは苦手だけど自分のペースで取引を行う「コールセンター取引」
  • 手数料重視。 パソコンやモバイルを使いこなす「ネット/モバイル取引」
  • 上記3つのチャネルを自由に使い分けて取引したい方「オールアクセス取引」
株式委託手数料(税抜価格 / 2016.3.14時点)
コ-ス 10万円 20万円 50万円 100万円
営業店取引 3,000円 3,000円 5,238円 10,476円
ネット/モバイル取引 134円 179円 572円 1,000円

大手店頭型証券の最大の特徴は、豊富な金融商品と投資や資産運用について相談できる担当者がいることです。

オンライントレードを利用する場合はネット専業証券の方が、取引手数料も安いです。

エイチ・エス証券のIPO 抽選方法

エイチ・エス証券」の「インターネット取引口座」では、まず「全体抽選」を行います。

その上で、優待抽選にお申し込みされた方を対象に「優待抽選」を行います。

配分予定数量の10%がネット取引対象者に回ります。
抽選方式は資金量によらない公平抽選になります。

取引に応じて付与される「IPOポイント」を利用して優待抽選に参加することが可能です。

優待抽選に申し込むことで、抽選のチャンスが2回になります。
※「一般抽選」で落選された方を対象に「優待抽選」。

IPOポイント1,000ポイントで、1単位(=1口)お申し込み頂けます。
優待抽選は、1銘柄に対するお申し込み口数に上限はありません。

コールセンター、営業店、オールアクセス取引口座に関しては、営業マンとのお付き合いや、預け資産の金額、取引実績などが考慮され、営業マンからIPOの割当配布があります。(上位顧客より配布

他社との重複申込は不可

エイチ・エス証券は他社でIPOのブックビルディングに参加している場合、ブックビルディングに参加できません。2018.12.4時点

エイチ・エス証券のIPO実績

エイチ・エス証券」の過去3年間のIPO実績です。

 
主幹事数
引受幹事数(委託含む)

エイチ・エス証券

スポンサーリンク

参考までに

管理人がIPO当選狙いでおすすめしている証券会社はこちらです。当選実績もあり。

こちらの記事は、IPO歴13年の運営者が執筆しています。
現在記事をすべて見直しています。一部の記事は修正前で読みづらいと思います。申し訳ありません。