unerry(うねりー)(5034):IPO上場情報と初値予想

unerry(うねりー)

unerry(うねりー)は、リアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank®」を運営している企業です。

分析・可視化サービス、行動変容サービス、One to Oneサービスの3つのサービスで構成。
顧客体験を向上するDXを一元的に提供。

サービスの内容

GPSデータとビーコンデータを組み合わせ、屋内外の人流データを捉え独自のAI解析で意味づけすることで、消費者行動を捉えた情報配信やコミュニケーション施策を実施。

Beacon Bank

Beacon Bankは、約120のスマートフォンアプリに位置情報技術(GPS、ビーコン)を提供。

ビーコンとは、一定間隔で電波を発信する小さな端末のこと。
GPSでは捉えにくい地下や商業施設内の店舗への来訪なども検知。

屋外・屋内の人流がわかるリアル行動ビッグデータ

1.1億IDのGPSデータ・ビーコンデータにより、屋外と屋内の行動を把握。
月間300億件以上のログ、210万個のビーコン反応により、地上・屋内・地下の人流も捉えられる網羅的な人流データが当社プラットフォームの特徴。(自社のビーコンを登録することでデータの活用可)

設立は2015年8月。
従業員数は2022年5月末で38名、平均年齢は34.6歳、平均勤続年数は2年、平均年間給与は595.7万円。


unerry(うねりー)のIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

unerry(うねりー)の上場日

B
  • 業績:不安
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:低い
  • 売出多い
  • 調達金額:小さい

上場日 2022/7/28 (木) 証券コード 5034
市場 東証グロース 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス unerry(うねりー)(5034)
時価総額
4,125百万円(想定価格で計算)

unerry(うねりー)のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2022/7/12 (火) ~ 7/19 (火)

仮条件 7/11 (月)に決定
当選口数 5,377口
発行済株式数 3,526,400株 オファリングレシオ 15.2%
公募株数 140,000株 売出株数 327,600株
吸収金額 6.2億円あたり O.A分 70,100株
仮条件決定日 7/11 (月) 公開価格決定日 7/20 (水)
購入期間 7/21 (木) ~ 7/26 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

unerry(うねりー)の初値予想と予想利益

unerry(うねりー)の初値予想と予想利益です。

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,170円あたり ※抽選資金:11.7万円あたり
初値予想 1,190円 ~ 1,400円 (1.0倍~1.2倍)
予想利益 2,000円~2.3万円
送信中...

初値予想アンケート

unerry(うねりー)(5034)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,170円)を基準価格としています。

有効回答:41   投票期限:2022/7/27 (水) 23:59まで
3倍以上(3,510円以上)
16票  39%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(2,925円以上~3,510円未満)
3票  7%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(2,340円以上~2,925円未満)
5票  12%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(1,755円以上~2,340円未満)
4票  10%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,404円以上~1,755円未満)
4票  10%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,170円以上~1,404円未満)
2票  5%
投票済み

公募割れ(1,170円未満)
7票  17%
投票済み

unerry(うねりー)の主幹事と幹事証券

unerry(うねりー)のIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


unerry(うねりー)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年6月 2020年6月 2019年6月
売上高 783,018 577,264 313,355
経常利益 -162,072 -98,144 -30,637
当期利益 -162,882 -98,167 -31,194
純資産 659,125 199,307 206,871
配当金
EPS -58.89 -37.60 -4,110.01
BPS -211.21 -119.29 -25,555.87
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

unerry(うねりー)の上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
内山 英俊 代表取締役社長 1,256,000
34.58%
40,000 180日
株式会社UC AIR 代表取締役社長が議決権の過半数を所有する会社 528,000
14.54%
- 180日
三菱商事株式会社 303,200
8.35%
- 180日
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 VC 280,000
7.71%
112,000 90日/
1.5倍
CQベンチャーズ株式会社 226,000
6.22%
90,400 90日/
1.5倍
鈴木 茂二郎 取締役 188,000
5.18%
(24,000)
- 180日
斎藤 泰志 取締役 180,000
4.96%
(180,000)
- 180日
FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合 VC 133,200
3.67%
53,200 90日/
1.5倍
株式会社エヌ・ティ・ティ・デー タ 100,000
2.75%
- 180日
かながわ成長企業支援投資事業組 合 VC 80,000
2.20%
32,000 90日/
1.5倍
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

unerry(うねりー)と同じホットワードのIPOの上場結果です。

直近のビッグデータ」がついたIPOのIPO結果です。

  • 2021/10/26 CINC
    初値売りによる損益:87,000円
    (騰落率:28.25%、倍率:1.28倍)
  • 2019/12/16 JMDC
    初値売りによる損益:96,000円
    (騰落率:32.54%、倍率:1.33倍)
  • 2019/10/24 インティメート・マージャー
    初値売りによる損益:210,000円
    (騰落率:110.53%、倍率:2.11倍)
  • 2019/06/19 Sansan
    初値売りによる損益:26,000円
    (騰落率:5.78%、倍率:1.06倍)
  • 2018/12/18 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
    初値売りによる損益:315,000円
    (騰落率:98.44%、倍率:1.98倍)

unerry(うねりー)と市場と業種が同じIPOの上場結果。

直近の「市場:グロース」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

  • 2022/06/08 ANYCOLOR初値売り損益:328,000円
    (騰落率:214.38%、倍率:3.14倍)
  • 2022/05/31 トリプルアイズ初値売り損益:132,000円
    (騰落率:150%、倍率:2.50倍)
  • 2022/04/27 モイ初値売り損益:43,200円
    (騰落率:91.91%、倍率:1.92倍)
  • 2022/04/12 サークレイス初値売り損益:160,000円
    (騰落率:222.22%、倍率:3.22倍)
  • 2022/04/04 セカンドサイトアナリティカ初値売り損益:180,000円
    (騰落率:129.50%、倍率:2.29倍)

IPOのポイント

日本最大級の位置情報IoTプラットフォームを運営。

GPSやWi-Fiから得たデータに加えて、Beacon(ビーコン)と呼ばれるBluetooth接続のセンサーを使って、人々が日々どのような行動をとるのかを把握し、ビッグデータとして活用。

unerryが実現する環境知能

電通をはじめとする大手広告会社や、コカ・コーラといった各業界を代表する大手企業と資本提携や業務提携を締結。
2022年6月期(3Q累計)の顧客数は97社。

顧客

同社はほかにも、これまで、国・自治体のスマートシティ公募案件などで、要件に合わせた分析や施策を実施。
その実績と、リテール分野で培ったノウハウを転用し、都市サービスへの提供を見据えているようです。

スマートシティ関連の実績

サービス別の売上高。目論見書に載っていました。
NRR(売上継続率)も記載されていますが伸びています。

販売実績

事業内容は面白く、売上高も拡大中。ただし、前期まで経常損失。
(2022年6月期 3Qは1.2億円の黒字)

現在、株式市場においてグロース株の株価は軟調です。
特に赤字のグロース企業は売り優勢。上場時の株式市況も初値に影響しそうです。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。
仮条件決定日までにグロース株に見直し買いが入れば、初値予想は引き上げる予定です。

中立
  • IPOで人気のある「ビッグデータ活用」事業(データ
  • 売上高は右肩上がりだが前期まで経常損失。2022年6月期 3Qは1.2億円の黒字
  • オファリングレシオが15.2%と低いオファリングレシオによる実績
  • 市場からの吸収金額が6.2億円と小さい吸収金額による実績
  • 需給が絞られており初値が上昇しやすい
  • 同業他社が多い
  • 新株予約権に係る潜在株式数は357,240株で、発行済株式総数の10.1%に相当
  • 上場市場の東証グロース市場が軟調。特に赤字企業は厳しい株価に
  • 上場日(一ヶ月後)の市況好転を期待

目論見書の想定仮条件は1,170円。初値予想は1,190円 ~ 1,400円としました。
予想利益は2,000円~2.3万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事はSMBC日興証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

また、資金力に左右されない平等抽選を採用していますので当選確率は一緒です。
カブスルは18回 IPOに当選。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券や、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに68回当選しています。(全当選数の60.2%)

松井証券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

IPOの引受部門にチカラを入れており、幹事数が増えています。(5割目標)

抽選資金に余裕があれば、岩井コスモ証券楽天証券でも参加しておきたいです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。