ANYCOLOR(にじさんじ)(5032):IPO上場情報

ANYCOLOR(にじさんじ)

ANYCOLOR(エニーカラー)は、VTuber / バーチャルライバープロジェクト「にじさんじプロジェクト」をはじめとし、海外VTuber事業や新規事業を行っているスタートアップ企業です。(旧社名は、いちから)

約150名の多種多様なVTuberが所属。ライブストリーミングによる双方向性のコミュニケーションを通じて、ファンコミュニティの構築を図っています。

ライブストリーミング領域

YouTubeにおいて動画配信を行うライブストリーミング領域を中心としながら、動画配信以外の接点を提供してVTuberの活動の幅を拡大する「コマース領域(VTuberグッズ等のコンテンツ販売・イベント)」、同社保有のIP(知的財産)を用いて、顧客企業の商品やサービスのプロモーションを行う「プロモーション領域」でビジネスを展開。

事業内容

国内だけではなく、英語圏及び中国を中心に海外でもVTuberビジネスを展開。

海外VTuber事業
公式サイトより

設立は2017年5月。
従業員数は2022年3月末で216名、平均年齢は30.2歳、平均勤続年数は1.6年、平均年間給与は457.5万円。


ANYCOLOR(にじさんじ)のIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

ANYCOLOR(にじさんじ)の上場日

S
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:やや低い
  • 売出多い
  • 調達金額:大きい
  • ロックアップ:あり

上場日 2022/6/8 (水) 証券コード 5032
市場 東証グロース 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス ANYCOLOR(にじさんじ)(5032)
時価総額
45,889百万円(公開価格で計算)
144,268百万円(初値で計算)

ANYCOLOR(にじさんじ)のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2022/5/24 (火) ~ 5/30 (月)

仮条件 1,490円~1,530円 (抽選資金:14.9万円 ~ 15.3万円)
当選口数 18,003口
発行済株式数 29,993,435株 オファリングレシオ 6%
公募株数 50,000株 売出株数 1,515,500株
吸収金額 27.5億円 O.A分 234,800株
仮条件決定日 5/23 (月) 公開価格決定日 5/31 (火)
購入期間 6/1 (水) ~ 6/6 (月)
備考

【5.23追記】売出株が1,114,000株から1,515,500株へ増加。OA株は174,600株から234,800株へ増加。

【5.31追記】売出は、国内1,354,300株、海外161,200株。

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ANYCOLOR(にじさんじ)の公開価格と初値

仮条件 1,490円~1,530円
公開価格 1,530円 初値 4,810円
騰落率 214.38%  倍率  3.14倍
初値売り損益 328,000円(4,810円 - 1,530円)× 100株

ANYCOLOR(にじさんじ)の初値予想と予想利益

ANYCOLOR(にじさんじ)の初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 1,490円 ~ 1,530円 ※抽選資金:14.9万円 ~ 15.3万円
上限は2.7%上ブレ↑
初値予想 2,630円 ~ 3,830円※5/23 修正
(1.7倍~2.5倍)
予想利益 11万円~23万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,490円あたり ※抽選資金:14.9万円あたり
初値予想 2,560円 ~ 3,700円 (1.7倍~2.5倍)
予想利益 10.7万円~22.1万円
送信中...

初値予想アンケート

ANYCOLOR(にじさんじ)(5032)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

公開価格(1,530円)を基準価格に修正しています。

有効回答:785   投票期限:2022/6/7 (火) 23:59まで
3倍以上(4,590円以上)
571票  73%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(3,825円以上~4,590円未満)
77票  10%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,060円以上~3,825円未満)
58票  7%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,295円以上~3,060円未満)
24票  3%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,836円以上~2,295円未満)
18票  2%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,530円以上~1,836円未満)
10票  1%
投票済み

公募割れ(1,530円未満)
27票  3%
投票済み

ANYCOLOR(にじさんじ)の主幹事と幹事証券

ANYCOLOR(にじさんじ)のIPOを取り扱っている証券会社です。

ANYCOLOR(にじさんじ)の割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
大和証券
62.21% 1,120,000株 1,120口※
主幹事
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
34.56% 622,200株 622口※
SBI証券 1.94% 34,900株 209口※
野村證券 0.97% 17,400株 17口※
マネックス証券 0.16% 2,900株 29口※
松井証券 0.16% 2,900株 20口※

CONNECTのネット抽選分は、112口あたりが想定されます。大和証券の約1%

委託幹事であるauカブコム証券は、委託数が公表されていません。

※海外売出し161,200株分が含まれているので、実際のネット抽選分は数値より低いです。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


ANYCOLOR(にじさんじ)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年4月 2020年4月 2019年4月
売上高 7,636,041 3,478,701 866,517
経常利益 1,451,104 42,008 47,258
当期利益 937,297 32,435 29,699
純資産 3,525,678 2,703,801 89,801
配当金
EPS 30.97 1.39 2,159.94
BPS 29.80 2.39 6,531.00
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

ANYCOLOR(にじさんじ)の上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
田角 陸 代表取締役 14,031,810
43.11%
200,000 180日
LC FUND VIII, L.P. 3,348,210
10.29%
- 180日
HODE HK Limited 2,388,000
7.34%
- 180日
Skyland Ventures2号投資事業有限責任組合 VC 2,250,000
6.91%
140,000 180日
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 1,674,105
5.14%
- 180日
本田 謙 1,500,000
4.61%
- 180日
釣井 慎也 取締役 975,000
3.00%
(975,000)
- 180日
株式会社インフルエンサーインベストメントホールディングス 750,000
2.30%
435,000 180日
SBI AI&Blockchain投資事業有限責任組合 VC 716,550
2.20%
- 180日
けいはんな学研都市ATRベンチャー NVCC投資事業有限責任組合 VC 669,630
2.06%
- 180日
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

ANYCOLOR(にじさんじ)と同じホットワードのIPOの上場結果です。

直近の「知名度抜群」がついたIPOのIPO結果です。

  • 2022/04/27 モイ
    初値売りによる損益:43,200円
    (騰落率:91.91%、倍率:1.92倍)
  • 2021/04/13 紀文食品
    初値売りによる損益:11,100円
    (騰落率:9.57%、倍率:1.10倍)
  • 2021/03/19 ココナラ
    初値売りによる損益:110,000円
    (騰落率:91.67%、倍率:1.92倍)
  • 2020/12/22 ウェルスナビ
    初値売りによる損益:57,500円
    (騰落率:50%、倍率:1.50倍)
  • 2020/12/16 バルミューダ
    初値売りによる損益:122,000円
    (騰落率:63.21%、倍率:1.63倍)

ANYCOLOR(にじさんじ)と市場と業種が同じIPOの上場結果。

直近の「市場:グロースまたは東証マザーズ」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

IPOのポイント

設立が2018年のベンチャー企業ですが、業績の伸びが凄まじいですね。

今期の第三四半期の時点で、前期の営業利益を大幅に上回っています。
ビジネスモデル的に、利益率も高い構造に。

VTuber市場の成長可能性について、目論見書から抜粋。

ライブストリーミング領域においては、既存のYouTube配信やアニメの配信市場(930億円)が類似した市場であると考えており、その一部を置き換えうると考えております。同様に、コンテンツ販売においては国内アニメ市場のグッズ販売市場(5,819億円)を、イベントは国内アニメ市場のライブ市場(290億円)の一部を置き換えうると考えております。また、プロモーション領域においては、日本の動画広告市場(4,205億円)の一部を置き換えうると考えております。

営業利益が高いのはコマース領域のコンテンツ販売。

領域別業績と営業利益の推移

パーカーや腕時計、エコバッグなどありますが、ファンは買いますよね~。

コンテンツ販売

前年実績の1株利益 30.97円と想定価格で算出したPERは48.1倍
グロース株は30倍台がいいのかなとも思いますが、今期は恐らく前期より1株利益が伸びそうなので、適正なのかも。
(追記:仮条件の上限と2022年4月期で試算した予想PERは17.9倍)

海外販売もあるようなので、売出株のうち、どの程度の割合が海外に回るのか気になります。

なんとな~くですが、女性向けのモバイルオンラインゲームの企画・開発を運営しているcolyのIPOを思い出しました。
事業内容は違いますが、colyも業績の伸びが良かったです。
業種としてはUUUM(3990)が近いですよね。UUUMの株価はドカーンと上がり、その後沈みました・・。(株価

ちょっと知名度の高いIPOなので、IPOの説明を軽くいれておきます。

IPOとは未上場企業が上場すること。
つまり、にじさんじプロジェクトなどを運営している「ANYCOLOR(エニーカラー)」が上場することに!

上場前のIPO株は、算出された相場価格よりディスカウント(割引)された価格で購入できるため、IPO株を上場前に購入し、上場後に売却することで、売買の差額による利益を期待できます。詳しくは参考記事にて。

事業内容と業績、IPOの内容(需給が絞られている)を考慮すると評価が高くなります。

想定価格での時価総額は446億円。
若い企業っていうのがやや心配ですが、そんなの気にされずに上場後に買われそうなIPO。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が最も高い「S」に設定しました。
ただし、上場日までに相場が回復していなければ、一段下の評価「A」に変更するかもしれません。

人気が非常に高い
  • 業績が非常に好調。利益率も高い!(決算情報
  • 時代にマッチした事業内容で将来性あり。
  • オファリングレシオが4.4%と低い。オファリングレシオによる実績
  • 上場による知名度アップで、業績への貢献期待。
  • グローバルオファリング(海外販売)あり。海外販売比率は10.6%
  • 需給が絞られており初値が上昇しやすい。
  • 5月は31日の一件だけで、久しぶりのIPOは過熱する傾向。
  • 設立まもないベンチャー企業(2017年5月)
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多いが180日間のロックアップありで初値には問題なし。
  • 上場市場の東証グロース市場が軟調。

5.23追記。仮条件が想定発行価格(1,490円)より2.7%の上振れ決定(1,490円 ~ 1,530円)したのとグロース市場がやや回復傾向にあるのを考慮し、初値予想を2,630円 ~ 3,830円に修正しました。予想利益は11万円~23万円です。

目論見書の想定仮条件は1,490円。初値予想は2,560円 ~ 3,700円としました。
予想利益は10.7万円~22.1万円です。

公募割れリスクは低いと思われます。
積極的に幹事証券から参加して当選を狙いましょう。

1人1票の平等抽選で、資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券や、落選しても次回以降の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの2社だけでIPOに47回当選しています。(全当選数の42%)

また、野村證券松井証券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

特に松井証券は、IPOの引受部門にチカラを入れており、幹事数が増えています。(5割目標)

大和証券が主幹事となっていますので、委託幹事としてCONNECTが決まりました。(委託幹事は気づかれないことが多い)
CONNECTは、IPOの取り扱いが2020年12月で認知度がまだ低く、狙い目です!(カブスルは2回当選)

追加の委託幹事として、auカブコム証券も決まりました。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。