プラスアルファ・コンサルティング(4071):IPO上場情報と初値予想

プラスアルファ・コンサルティング

プラスアルファ・コンサルティングは、データ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供を行っている企業です。

3つのSaaS型のサービスを展開。それぞれ収益をあげており、業績は堅調に伸びています。

売上の割合

※詳細は企業紹介IPOのポイントにて。


プラスアルファ・コンサルティングの上場日

B
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 売出多い
  • 調達金額:大きい

上場日 2021/6/30 (水) 証券コード 4071
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
プラスアルファ・コンサルティング(4071)
時価総額
92,115百万円(仮条件の上限で計算)

プラスアルファ・コンサルティングのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/6/15 (火) ~ 6/18 (金)

仮条件 2,100円~2,300円 (抽選資金:21万円 ~ 23万円)
当選口数 109,163口
発行済株式数 40,050,000株 オファリングレシオ 27.2%
公募株数 50,000株 売出株数 9,442,500株
吸収金額 229.2億円~251億円 O.A分 1,423,800株
仮条件決定日 6/14 (月) 公募価格決定日 6/21 (月)
購入期間 6/22 (火) ~ 6/25 (金)
備考

売出株の一部は、海外市場で販売される予定。

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

プラスアルファ・コンサルティングの公募価格と初値

仮条件 2,100円~2,300円
公募価格 6/21 (月)に決定 初値 (初値予想)3,220円 ~ 4,140円※6/14 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 (予想利益)92,000円~184,000円※6/14 修正

プラスアルファ・コンサルティングの初値予想と予想利益

プラスアルファ・コンサルティングの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件

2,100円 ~ 2,300円 ※抽選資金:21万円 ~ 23万円
上限は18.6%上ブレ↑

初値予想 3,220円 ~ 4,140円※6/14 修正
(1.4倍~1.8倍)
予想利益 9.2万円~18.4万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,940円あたり ※抽選資金:19.4万円あたり
初値予想 2,540円 ~ 3,100円 (1.3倍~1.6倍)
予想利益 6万円~11.6万円
送信中...

初値予想アンケート

プラスアルファ・コンサルティング(4071)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,940円)を基準価格としています。

有効回答:200   投票期限:2021/6/29 (火) 23:59まで
3倍以上(5,820円以上)
95票  48%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(4,850円以上~5,820円未満)
36票  18%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,880円以上~4,850円未満)
11票  6%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,910円以上~3,880円未満)
24票  12%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(2,328円以上~2,910円未満)
17票  9%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,940円以上~2,328円未満)
9票  5%
投票済み

公募割れ(1,940円未満)
8票  4%
投票済み

プラスアルファ・コンサルティングの主幹事と幹事証券

プラスアルファ・コンサルティングのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
落選でポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のSBIネオトレード証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券


プラスアルファ・コンサルティングの決算情報

業績

上位株主とロックアップ情報

プラスアルファ・コンサルティングの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロックアップ
三室 克哉 代表取締役社長 15,724,800株
36.51%
(604,800)
3,200,000株 90日間
野村キャピタル・パートナーズ第一号投資事業有限責任組合 VC 14,720,000株
34.18%
5,202,500株 90日間/1.5倍
鈴村 賢治 代表取締役副社長 9,443,200株
21.93%
(363,200)
800,000株 90日間
辻本 秀幸 520,000株
1.21%
- 90日間
竹内 孝 取締役 496,000株
1.15%
(216,000)
120,000株 90日間
金子 若葉 取締役 496,000株
1.15%
(216,000)
120,000株 90日間
松原 雅仁 従業員 163,600株
0.38%
(163,600)
-
山﨑 雄司 従業員 131,600株
0.31%
(131,600)
-
西田 紀雄 従業員 119,200株
0.28%
(119,200)
-
下村 真由 従業員 119,200株
0.28%
(119,200)
-
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。

新株予約権の行使期間は、2019年9月30日から2029年9月29日まで。

詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

プラスアルファ・コンサルティングと同じホットワードのIPOの上場結果です。

SaaS」がついたIPOの上場結果。

  • 2021/03/30 スパイダープラス
    初値売りによる損益:56,200円
    (騰落率:48.45%、倍率:1.48倍)
  • 2021/03/25 ジーネクスト
    初値売りによる損益:162,100円
    (騰落率:131.79%、倍率:2.32倍)
  • 2020/12/22 ヤプリ
    初値売りによる損益:208,000円
    (騰落率:65.82%、倍率:1.66倍)
  • 2020/12/18 ココペリ
    初値売りによる損益:201,000円
    (騰落率:125.63%、倍率:2.26倍)
  • 2020/12/17 ビートレンド
    初値売りによる損益:721,000円
    (騰落率:257.50%、倍率:3.58倍)

プラスアルファ・コンサルティングと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。

  • 2021/06/10 ワンダープラネット
    初値売りによる損益:155,500円
    (騰落率:60.74%、倍率:1.61倍)
  • 2021/04/22 ビジョナル
    初値売りによる損益:215,000円
    (騰落率:43%、倍率:1.43倍)
  • 2021/04/15 サイバートラスト
    初値売りによる損益:524,000円
    (騰落率:315.66%、倍率:4.16倍)
  • 2021/03/30 スパイダープラス
    初値売りによる損益:56,200円
    (騰落率:48.45%、倍率:1.48倍)
  • 2021/03/30 Appier GP
    初値売りによる損益:43,000円
    (騰落率:26.88%、倍率:1.27倍)

IPOのポイント

3つの事業でそれぞれ収益をあげており、業績は堅調に伸びています。

売上の割合

特に、人事情報・社員を「見える化」するHR・人事領域のタレントパレット事業が伸びているようです。

タレントパレットは、社員の顔写真を一覧化でき、クリックするだけで、社員に関するあらゆる人事データを閲覧することが可能な機能を有していると書かれているので、2019年3月に上場したカオナビに近いサービスなのかもしれません。

採用力強化にも繋がる

かんたんなアンケートで手軽に社員のモチベーションを収集したり、離職の危険がある社員を自動で抽出することも。

離職者の予兆を察知し、早期フォロー

3つのSaaS型のサービスを展開。
契約平均単価や解約率が資料にありますが、非常に優秀かと思います。

契約件数や解約率

IPOの内容としては大幅にマイナス点もありますが、事業内容だけで考えれば大幅なプラス評価です!

個人的には好きな企業。
6月のIPOラッシュの最後を飾るのにはふさわしいかも。

タレントパレット事業の将来展開として、現在の人材情報プラットフォームへの周辺領域への進出を計画。

今後の取組み

参考までに

事業内容と業績はS、IPOの内容はDということで、中立の「B」に設定しました。
(評価は初値に対する期待値)

  • IPOで非常に人気のある「SaaS」事業。(データ
  • 業績が好調。(決算情報
  • 2021年9月期の売上高は6,000百万円(前年比26.9%↑)の見込み。
  • 収益の三本柱があり経営に安定感。
  • 契約平均単価は上昇。解約率は1%を切っており低い。
  • 時代にマッチした事業内容で将来性あり。
  • 上場による知名度アップで、業績への貢献期待。
  • 【6.14追記】仮条件が18.6%も上振れして決定。機関投資家に人気あり?
  • オファリングレシオが27.2%とやや高い。オファリングレシオによる実績
  • 市場からの吸収金額が251億円と非常に大きい。吸収金額による実績
  • 売出比率が99.5%と高い。
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多く、公開価格の1.5倍でロックアップ解除(売り圧力)。
  • 新株予約権の発行済株式総数に対する潜在株式数の割合は7.7%(現時点)。
  • 配当性向20%目標。

6.14追記。仮条件が想定発行価格(1,940円)より18.6%の上振れ決定(2,100円 ~ 2,300円)したので、初値予想を3,220円 ~ 4,140円に修正しました。予想利益は9.2万円~18.4万円です。

目論見書の想定仮条件は1,940円。初値予想は2,540円 ~ 3,100円としました。
予想利益は6万円~11.6万円です。

公募割れリスクは低いと思われます。
積極的に幹事証券から参加して当選を狙いましょう。

ワンポイント

主幹事証券は大手の野村證券

主幹事はIPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数(割当数)も主幹事が一番多いです。

また、野村證券はIPOの抽選時に抽選資金が必要ありません。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用している証券会社です。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券SMBC日興証券、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに59回当選しています。(全当選数の64.1%)

松井証券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

2020年の幹事数は18社で、全体の2割のIPOに申込可能でした。

余裕があれば、幹事数が増えてきた楽天証券も、おすすめです。

追加の委託幹事として、auカブコム証券が決まりました。
委託幹事は気づかれないことも多いので可能なら参加しておきたいです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • SBIネオトレード証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+取引で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

企業紹介

プラスアルファ・コンサルティングは、データ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供を行っている企業です。

3つのSaaS型のサービスを展開しています。

事業概要

見える化エンジン事業

大量の顧客の声を「見える化」するマーケティング領域のテキストマイニングツール「見える化エンジン」を提供。

主に一般消費者向けに商品・サービスを提供する企業のコンタクトセンターやマーケティング部門において導入され、2008年5月のサービス開始以来、累計で1,674社に導入。(2021年3月31日時点)

見える化エンジン事業

顧客の不満やニーズを「見える化」できるサービス。

カスタマーリングス事業

BtoC事業者向けの統合マーケティングプラットフォーム「カスタマーリングス」を提供。

EC事業者や小売業などの企業を中心として、オンライン・マーケティング施策の検討やその実行のために採用されています。
2011年7月のサービス開始以来、累計で592社に導入。(2021年3月31日時点)

購買パターン分析機能により、顧客の商品購買データ等から一人ひとりの顧客行動を可視化し、リピート購入するような優良顧客がたどってきた購買経路等を把握することが可能。

タレントパレット事業

人事情報・社員を「見える化」するHR・人事領域のタレントマネジメントシステム「タレントパレット」を提供。

主に人事部門において、人材活用により社員パフォーマンスの向上に取り組む人事の企画・戦略において活用。

タレントパレット事業

社内に散在する社員のスキル、適性、モチベーション、キャリア、人事評価、従業員アンケート、採用情報等の人事情報を集約し、分析・「見える化」することにより、最適配置や離職防止、採用効率化を科学的視点により実現。

設立は2006年12月。
従業員数は2021年4月末で186名、平均年齢は32.1歳、平均勤続年数は3.4年、平均年間給与は598.4万円。

プラスアルファ・コンサルティングの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
落選でポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のSBIネオトレード証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。