AI(人工知能)とは?

AI

「AI(人工知能)」は 人間の代わりにコンピュータが計算等の知的な作業を行う技術の事です。

具体的には、人間の使う自然言語を理解したり 論理的な推論を行ったり 経験から学習したりするコンピュータプログラムなどのことです。

  • 「機械学習」
    与えられた情報を元に学習し、自律的に法則やルールを見つけ出す手法やプログラム。
  • 「深層学習」
    生物の神経系の挙動を模して学習できるようにデザインされたプログラム。

最近では、AIを活用した「ディープランニング(深層学習)」に注目が集まっています。

  • AIの第一段階:古典的な人工知能
    掃除ロボット。将棋やポーカーなどのゲームプログラム。
  • AIの第二段階:機械学習(大量のデータを分類する方法を学習)
    Googleの検索エンジンなど。統計に基づく日常言語の翻訳。
  • AIの第三段階:ディープランニング(深層学習)
    モノを整理できる片付けロボット。病害虫の防除が農薬いらず。
    魚市場の目利きが自動に。薬局の調剤業務をミスなしで配合。

AI(人工知能)関連のサービスは、成長分野としてIPOでも人気のある業種です。

AI(人工知能)関連IPO

AI(人工知能)関連銘柄のIPOは、特に人気化しやすいです。

企業名 騰落率 初値売り損益
AI inside
2019/12/25
250%(3.50倍) 900,000円
Kudan
2019/12/19
276.34%(3.76倍) 1,028,000円
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
2018/12/18
98.44%(1.98倍) 315,000円
HEROZ
2018/4/20
988.89%(10.89倍) 4,450,000円
RPA HD
2018/3/27
300%(4.00倍) 1,071,000円
ジーニー
2017/12/18
98.07%(1.98倍) 132,400円
エル・ティー・エス
2017/12/14
313.24%(4.13倍) 213,000円
サインポスト
2017/11/21
287.73%(3.88倍) 633,000円
PKSHA Technology
2017/9/22
128.33%(2.28倍) 308,000円
エスユーエス
2017/9/13
116.09%(2.16倍) 267,000円
ユーザーローカル
2017/3/30
325.17%(4.25倍) 956,000円

AIは、IPOで人気のあるホットワードです。


抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要の松井証券ライブスター証券現金6千円がもらえる庶民のIPO限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。