Earth Technology Group(9333):IPO上場情報


9.20追記。
仮条件決定日に上場中止を発表。今年8社目。

最近の株式市場の動向等諸般の事情を総合的に勘案し、募集株式発行並びに株式売出しの中止を決議いたしましたので、お知らせ申し上げます。

この理由での中止・・ほんとやめて欲しい・・・

Earth Technology Groupは、バイリンガルエンジニアによるIT総合サービス、クラウドシステムを活用したITソリューションの提供を主な事業としている企業です。グループは同社と連結子会社2社で構成。

純粋持株会社として、グループの経営戦略の策定およびグループ会社の経営指導等を行っており、その対価として経営指導料を得ています。

事業内容

SI事業

主に基幹系ITシステム・インフラストラクチャ・ネットワークの各種ソリューションサービス及びシステム保守・運用等の技術領域において、バイリンガルエンジニアによるIT総合サービスを派遣契約、準委任契約及び請負契約により提供。

IT×英語をキーワードに、毎年数千人の応募者の中から英語力を有する人材を採用し、IT技術の教育・研修を行うことで、日英バイリンガルのITエンジニアによる各種IT技術支援を行っていることが特徴。

採用力と早期戦力化

CI事業

Salesforceをはじめとしたクラウドシステムに係る企画・設計・構築、インテグレーション及び保守・運用等並びにコンサルティングサービスなどを提供。

設立は2013年1月
同社の従業員数は17名、平均年齢は32.9歳、平均勤続年数は3.8年、平均年間給与は397.9万円(2023年7月末)


Earth Technology GPのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
本ページで掲載している画像は、Earth Technology GPの目論見書から引用しています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

Earth Technology Groupの上場日

C
  • オファリングレシオ:高い
  • 売出多い
  • 調達金額:大きい

上場日 2023/10/6(金) 証券コード 9333
市場 東証グロース 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス Earth Technology Group(9333)
時価総額
91億円(想定価格で計算)

Earth Technology Groupのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2023/9/21 (木) ~ 9/26 (火)

仮条件 9/20 (水)に決定
当選口数 34,964口
発行済株式数 4,643,995株 オファリングレシオ 75.2%
公募株数 50,000株 売出株数 2,990,400株
吸収金額 68.5億円あたり O.A分 456,000株
仮条件決定日 9/20 (水) 公開価格決定日 9/27 (水)
購入期間 9/28 (木) ~ 10/3 (火)
備考

売出株の一部は、海外市場で販売される予定。

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA株を含む。
※ 申込・購入期間は各証券会社で異なります。

Earth Technology Groupの初値予想と予想利益

Earth Technology Groupの初値予想と予想利益です。予想利益は仮条件の上限価格を基にしています。

想定価格と初値予想

想定価格 1,960円あたり ※抽選資金:19.6万円あたり
初値予想 1,900円 ~ 2,020円 (1.0倍~1.0倍)
予想利益 -6,000円~6,000円
送信中...

初値予想アンケート

Earth Technology Group(9333)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,960円)を基準価格としています。

有効回答:83   投票期限:2023/10/5 (木) 23:59まで
3倍以上(5,880円以上)
3票  4%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(4,900円以上~5,880円未満)
4票  5%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,920円以上~4,900円未満)
3票  4%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,940円以上~3,920円未満)
8票  10%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(2,352円以上~2,940円未満)
6票  7%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,960円以上~2,352円未満)
18票  22%
投票済み

公募割れ(1,960円未満)
41票  49%
投票済み

Earth Technology Groupの主幹事と幹事証券

Earth Technology GroupのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金7,500円+2,000ポイントがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


Earth Technology Groupの決算情報

単独 財務情報 (単位/百万円)

決算期 2022年12月 2021年12月 2020年12月
売上高 345 181 8
経常利益 23 -3 -70
当期利益 14 -3 -46
純資産 1,216 1,202 1,205
配当金
EPS 3.33 -0.78 -375.53
BPS 277.53 274.20 9,624.47
前期比(売上高) 90.6% 2162.5%
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/百万円)

決算期 2022年12月 2021年12月
売上高 3,330 2,776
経常利益 764 615
当期利益 530 449
純資産 1,901 1,367
EPS 121.25 102.82
BPS 434.61 312.48
前期比(売上高) 20%
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

Earth Technology GroupのPERとPBR

想定価格(1,960円)で算出したPERとPBRです。

決算月 PER PBR EPS BPS
2021年12月
(実績/連結)
19.06倍 6.27倍 102.82 312.48
2022年12月
(実績/連結)
16.16倍 4.51倍 121.25 434.61
2023年12月
(予想/連結)
15.81倍 - 123.94 -

上位株主とロックアップ情報

Earth Technology Groupの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
Sunrise Capital III, L.P. VC 2,200,415
45.41%
1,503,900 90日
Sunrise Capital III (JPY), L.P. VC 1,197,910
24.72%
818,700 90日
Sunrise Capital III (Non-US), L.P. VC 976,920
20.16%
667,800 90日
谷川 昭雄 218,750
4.51%
- 90日
能代 達也 代表取締役 218,750
4.51%
(218,750)
- 90日
松永 好司 取締役 32,795
0.68%
(32,795)
- 90日
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
  • 90日のロックアップ期間は、2024年1月3日まで
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

Earth Technology Groupと市場と業種が同じIPOの上場結果です。

「市場:グロース」かつ「業種:サービス業」の直近のIPO結果です。

  • 2023/10/04 キャスター
    初値売り損益:155,900円
    騰落率:205.13%、倍率:3.05倍
  • 2023/09/21 揚羽
    初値売り損益:9,000円
    騰落率:6.43%、倍率:1.06倍
  • 2023/09/12 ライズ・コンサルティングGP
    初値売り損益:0円
    騰落率:0%、倍率:1.00倍
  • 2023/07/28 クオルテック
    初値売り損益:-20,400円
    騰落率:-8.03%、倍率:0.92倍
  • 2023/07/28 GENDA
    初値売り損益:-13,300円
    騰落率:-7.51%、倍率:0.92倍

Earth Technology GroupのIPO分析

2023年12月期の業績予想が発表されています。業績は好調。

業績予想

売上高の96.7%がバイリンガルエンジニアによるIT総合サービスのSI事業になります。(前期実績)
楽天モバイルが主要顧客で全体の売上高の14.4%を占めています。(今期も2Qまでで売上高の11.2%)

Sunrise Capitalのファンドが3社で95.2%の同社株を保有。うち、上場時に68%の持ち株を売り出す予定。

9月12日に上場するライズ・コンサルティング・グループ同様、EXIT系のIPOとなります。

Sunrise CapitalのLBOからのIPO、初値結果は思わしくありません。
この3社の他に上場中止したノーザもあります。

IPO ライズ・コンサルティングGP(9168) AB&Company(9251) ライフドリンク カンパニー(2585)
事業内容 総合コンサルティング事業 Agu.ブランドの店舗運営 清涼飲料の製造販売
時価総額
億円
207.4
公開価格
220.3
公開価格
192.7
公開価格
公開価格 850円 1,490円 1,535円
初値
騰落率
850円(同値) 1,400円
(-6.0%)
1,427円
(-7.0%)
吸収金額 123.8億円 81億円 63.9億円
オファリングレシオ 59.7% 36.8% 33.2%

EXIT系のIPOの初値は7月末、8月で公募割れが続きました。
今回のIPOもSunrise Capitalの出口案件となりそうなので、評価は低めにしたいと思います。

ライズ・コンサルティング・グループが公募割れしたら、さらに一段評価を下げる予定です。
【9.12追記】初値は公募価格と同じ850円で公募割れはしませんでした。
ただし、初値形成後は公募価格を挟んで株価が推移しており、値動きとしては強くはありません。

同業他社と比べると価格面で割安感はあるものの、ファンドが大量に売り出すIPO。
仮条件がどのようにつくのか注目したいと思います。想定価格より大きく上振れない場合、人気度は低いとみます。

仮条件の価格、相場環境を考慮して評価は変更する可能性があります。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

公募割れのリスクあり
  • 業績が好調(決算情報
  • 2023年12月期の業績予想(前期比)は、売上収益 3,759百万円(+12.9%)、営業利益 867百万円(+11.8%)
  • IPOで人気のあるIT関連企業
  • グローバルオファリング(海外販売)あり。
  • オファリングレシオが75.2%とかなり高いIPOデータ
  • 市場からの吸収金額が68.5億円と大きいIPOデータ
  • 売出比率が98.4%と高い
  • ファンドのEXIT感が強い。また、直近のEXIT系のIPOの初値が弱い(公募割れ)
  • 想定価格と2023年12月期の予想実績(連結)によるPERは15.8倍。前期実績で計算するとPER16.1倍、PBR4.51倍(PERとPBR
  • 楽天モバイルが主要顧客

目論見書の想定仮条件は1,960円。初値予想は1,900円 ~ 2,020円としました。
予想利益は-6,000円~6,000円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

ブックビルディングの参加スタンスは Twitterにて発信しています。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画現金やポイントがもらえる!

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる!
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる!
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+ネット銀行の入金で2,000ポイントがもらえる!
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる!

Earth Technology GPのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
本ページで掲載している画像は、Earth Technology GPの目論見書から引用しています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

現金7,500円+2,000ポイントがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
※氏名、電話番号等、個人の特定できる情報の記入はご遠慮ください。

返答が必要なご質問はIPO質問集をご確認の上、お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。