Kids Smile Holdings(7084):IPO上場情報

Kids Smile Holdings

Kids Smile Holdingsは、子会社の経営管理が主な事業内容です。

Kids Smile Holdingsは2018年4月2日の株式移転により、株式会社Kids Smile Projectの完全親会社として設立。従業員は2名(子会社と兼務)。

こちらでは実際に事業を行っている、連結子会社の株式会社Kids Smile Projectの業務内容を紹介します。

同社グループは、「教育を通じて社会に貢献する」を社是とし、「保育園に、教育を」という考えのもと、保育園運営や幼児教育プログラムの開発を行っています。

社是

創業以来、幼児期の成長に必要なアクティブ・ラーニングに積極的に取り組んでいます。

アクティブ・ラーニングとは、習得・活用・探究という学習プロセスを通じて、問題発見・解決に取り組み、他者との協働を通じて自らの考えを広げ、粘り強く取り組み、自らの学習活動を振り返って次につなげる学びの方法。

認可保育所においては株式会社伸芽会と共同開発した6歳までに身に付けたい5つの力「見る力」「聞く力」「話す力」「考える力」「行う力」をバランス良く伸ばし、「自立」「自主性」「想像力」の心を育み、他者への思いやり等集団生活をきちんと営むことができる子どもたちを育てるための非認知能力を育成する幼児教育プログラム「KID'S PREP. PROGRAM」を全園で提供するとともに、一部の園ではモンテッソーリプログラムや専門講師を招いての体操プログラム等も取り入れています。

キッズプレッププログラム

Kids Smile Holdingsの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

Kids Smile Holdingsの上場日

B
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 調達金額:大きい

上場日 2020/3/4 (水) 証券コード 7084
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
Kids Smile Holdings(7084)
時価総額 8,605百万円(初値で計算)

Kids Smile Holdingsのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2020/2/14 (金) ~ 2/20 (木)

仮条件 2,160円~2,260円 (抽選資金:21.6万円 ~ 22.6万円)
当選口数 9,200口
発行済株式数 3,150,000株 オファリングレシオ 29.2%
公募株数 450,000株 売出株数 350,000株
吸収金額 20.7億円 O.A分 120,000株
仮条件決定日 2/12 (水) 公募価格決定日 2/21 (金)
購入期間 2/25 (火) ~ 2/28 (金)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

Kids Smile Holdingsの公募価格と初値

仮条件 2,160円~2,260円
公募価格 2,260円 初値 2,732円
騰落率 20.88%  倍率  1.21倍
初値売り損益 47,200円(2,732円 - 2,260円)× 100株

Kids Smile Holdingsの初値予想と予想利益

Kids Smile Holdingsの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後

仮条件

2,160円 ~ 2,260円 ※抽選資金:21.6万円 ~ 22.6万円

初値予想 2,380円 ~ 2,760円
予想利益 1.2万円~5万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 2,260円あたり ※抽選資金:22.6万円あたり
初値予想 2,380円 ~ 2,760円
予想利益 1.2万円~5万円
送信中...

初値予想アンケート

Kids Smile Holdings(7084)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(2,260円)を基準価格としています。

有効回答:208   投票期限:2020/3/3 (火) 23:59まで
3倍以上(6,780円以上)
19票  9%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(5,650円以上~6,780円未満)
9票  4%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(4,520円以上~5,650円未満)
24票  12%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(3,390円以上~4,520円未満)
58票  28%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(2,712円以上~3,390円未満)
58票  28%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(2,260円以上~2,712円未満)
20票  10%
投票済み

公募割れ(2,260円未満)
20票  10%
投票済み

Kids Smile Holdingsの主幹事と幹事証券

Kids Smile HoldingsのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット抽選分
主幹事
いちよし証券
78.26% 720,000株 72口
野村證券 10.43% 96,000株 96口
マネックス証券 1.74% 16,000株 160口
岩井コスモ証券 1.74% 16,000株 16口
東洋証券 1.74% 16,000株 16口
エース証券 1.74% 16,000株 0口
極東証券 1.74% 16,000株 0口
SBI証券 0.87% 8,000株 56口
東海東京証券 0.87% 8,000株 8口
岡三証券 0.87% 8,000株 8口

委託幹事である岡三オンライン証券むさし証券は、委託数が公表されていません。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


Kids Smile Holdingsの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月
売上高 213,071
経常利益 64,463
当期利益 42,199
純資産 1,397,344
配当金
EPS 15.62
BPS 517.13
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月
売上高 5,326,776
経常利益 1,965,960
当期利益 1,272,590
純資産 2,615,726
EPS 471.32
BPS 968.38
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

Kids Smile Holdingsの上位10名の株主構成、ロックアップ情報です。

株主名 比率 ロックアップ
(株)エーエムカンパニー 52.71% 180日間
中西 正文 42.17% 180日間
土居 亜由美 2.64% 180日間
田上 節朗 0.42% 180日間
小柴 裕美 0.26%
井上 雄介 0.25% 180日間
下倉 里沙 0.12%
菊田 義人 0.11%
木村 文哉 0.11%
小林 大輔 0.11%

直近の類似IPOの上場結果

Kids Smile Holdingsと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2020/02/25 AHCグループ
    初値売りによる損益:135,000円
    (騰落率:61.36%、倍率:1.61倍)
  • 2020/02/07 ジモティー
    初値売りによる損益:130,000円
    (騰落率:130%、倍率:2.30倍)
  • 2019/12/26 スポーツフィールド
    初値売りによる損益:577,000円
    (騰落率:211.36%、倍率:3.11倍)
  • 2019/12/25 WDBココ
    初値売りによる損益:187,000円
    (騰落率:122.22%、倍率:2.22倍)
  • 2019/12/23 global bridge HD
    初値売りによる損益:133,000円
    (騰落率:49.44%、倍率:1.49倍)

IPOのポイント

認可保育所数と在籍園児数の増加は著しいです。

保育所の施設数と在籍園児数の推移

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

目論見書の想定仮条件は2,260円。初値予想は2,380円 ~ 2,760円としました。
予想利益は1.2万円~5万円になります。

カブスルは幹事証券にて積極的にIPOに参加します。

1人1票の平等抽選で、資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券や、落選しても次回以降の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

SBI証券は、現金2千円がもらえるお得なタイアップ企画も行っています。

また、野村證券岡三オンライン証券はIPOの抽選時に抽選資金が必要ありません。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用している証券会社です。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。