Rebase(5138):IPO上場情報と初値予想

Rebase

Rebase(リベース)は、レンタルスペース予約プラットフォーム「インスタベース」等のサービスの提供を行っている企業です。

主軸サービスのインスタベースでは、スペースの利用シーンに合わせて、会議室やテレワークスペース、古民家や撮影スタジオ、ヨガやダンスレッスンなど多種多様なスペースを提供。

インスタベースの利用

※詳細は企業紹介IPOのポイントにて。


Rebaseの上場日

B
  • 業績:好調
  • オファリングレシオ:やや低い
  • 売出多い
  • 調達金額:小さい

上場日 2022/12/16 (金) 証券コード 5138
市場 東証グロース 業種 情報・通信業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス Rebase(5138)
時価総額
4,232百万円(仮条件の上限で計算)

Rebaseのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2022/11/30 (水) ~ 12/6 (火)

仮条件 880円~920円 (抽選資金:8.8万円 ~ 9.2万円)
当選口数 9,890口
発行済株式数 4,600,000株 オファリングレシオ 21.5%
公募株数 200,000株 売出株数 660,000株
吸収金額 8.7億円~9億円 O.A分 129,000株
仮条件決定日 11/28 (月) 公開価格決定日 12/7 (水)
購入期間 12/8 (木) ~ 12/13 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA株を含む。
※ 申込・購入期間は各証券会社で異なります。

Rebaseの公開価格と初値

仮条件 880円~920円
公開価格 12/7 (水)に決定 初値 (初値予想)1,290円 ~ 1,650円※11/28 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 (予想利益)37,000円~73,000円※11/28 修正

Rebaseの初値予想と予想利益

Rebaseの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 880円 ~ 920円 ※抽選資金:8.8万円 ~ 9.2万円
上限は4.5%上ブレ↑
初値予想 1,290円 ~ 1,650円※11/28 修正
(1.4倍~1.8倍)
予想利益 3.7万円~7.3万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 880円あたり ※抽選資金:8.8万円あたり
初値予想 1,200円 ~ 1,500円 (1.4倍~1.7倍)
予想利益 3.2万円~6.2万円
送信中...

初値予想アンケート

Rebase(5138)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

仮条件の上限(920円)を基準価格に修正しています。

有効回答:122   投票期限:2022/12/15 (木) 23:59まで
3倍以上(2,760円以上)
37票  30%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(2,300円以上~2,760円未満)
11票  9%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(1,840円以上~2,300円未満)
19票  16%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(1,380円以上~1,840円未満)
26票  21%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,104円以上~1,380円未満)
10票  8%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(920円以上~1,104円未満)
6票  5%
投票済み

公募割れ(920円未満)
13票  11%
投票済み

Rebaseの主幹事と幹事証券

RebaseのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


Rebaseの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2022年3月 2021年3月 2020年3月
売上高 890,244 475,929 368,030
経常利益 211,177 113,851 80,015
当期利益 139,745 90,404 15,937
純資産 413,079 273,333 182,928
配当金
EPS 34.94 22.60 39.84
BPS 65.77 30.83 82.32
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

Rebaseの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
株式会社elpido 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 1,540,000
32.18%
- 180日
佐藤 海 代表取締役 1,160,000
24.24%
280,000 180日
髙畠 裕二 取締役 704,000
14.71%
280,000 180日
株式会社El Monte Garage 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 396,000
8.28%
- 180日
SBIベンチャー投資促進税制投資事業有限責任組合 VC 133,000
2.78%
- 90日/
1.5倍
石田 貴心アレキサンダー 取締役 115,500
2.41%
(115,500)
- 180日
SBIベンチャー企業成長支援3号投資事業有限責任組合 VC 103,000
2.15%
- 90日/
1.5倍
岡本 泰彦 100,000
2.09%
100,000
赤木 賢敏 100,000
2.09%
- 180日
SBIベンチャー企業成長支援4号投資事業有限責任組合 VC 74,000
1.55%
- 90日/
1.5倍
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

Rebaseと市場と業種が同じIPOの上場結果です。

「市場:グロース」かつ「業種:情報・通信業」の直近のIPO結果です。

  • 2022/11/25 tripla
    初値売り損益:82,000円
    騰落率:102.50%、倍率:2.03倍
  • 2022/11/15 POPER
    初値売り損益:41,000円
    騰落率:58.57%、倍率:1.59倍
  • 2022/10/28 pluszero
    初値売り損益:215,500円
    騰落率:130.61%、倍率:2.31倍
  • 2022/10/26 リンカーズ
    初値売り損益:20,300円
    騰落率:67.67%、倍率:1.68倍
  • 2022/10/06 FIXER
    初値売り損益:48,200円
    騰落率:35.97%、倍率:1.36倍

IPOのポイント

TKPをはじめとした会議やミーティングで利用するレンタルスペースはよく見かけますが、同社ではダンスやヨガなどのレッスンに利用できるスタジオ、プライベートジムとして利用できるフィットネススペース、商品・サービス・人物の撮影スペース、エステやネイルなどの施術可能なサロンスペースなど、幅広い利用用途に対応しています。

スマートロックやセーフィーなどの防犯カメラをはじめとしたIoT機器とのシステム連携もあり、スペース掲載者がセキュアかつ省人化した運営が行えるのも特徴か。利用者が設備を損壊した際に最大1億円が補償される補償サービス「インスタベース安心補償」もあり。

利用用途

会議や勉強会以外の利用が6割!
利用用途が幅広いことによりコロナ禍でも利用数(予約数)が伸びているようです。
レッスンやセラピーなど継続性があるものでリピート率が高いのも良いですね。

利用用途の予約件数とリピート率

貸オフィスに特化したTKPがコロナ禍で利用客が減り、業績が一時悪化したことを考えるとリスク分散になりそう。

同社ではAI画像判定を活用した検索結果の最適化(特許出願中)により、精度高く最適なスペース候補を提供。
検索意図と異なる結果が表示されることによる離脱防止にも努めているよう。

似たような事業はいくつかあるかと思いますが、上場により認知度が上がり、「レッスンなど幅広い用途のレンタルスペースといえば〇〇」ですぐに想起される存在になれば、TKPのように強い存在となりそうですね。

IPO的にはSBI主幹事らしく需給を絞った内容となっており、初値が上昇しやすい仕組みとなっています。

今期の業績の伸びがもっとあれば・・・といったところですが、公募割れのリスクも小さそうなIPO。

参考までに同業種で2019年10月に上場したスペースマーケット(4487)は赤字のまま上場しましたが、初値は騰落率121.3%(2.2倍)となりました。2022年12月期も赤字予想で現在の株価は公開価格の半額となっていますが・・

一方のRebaseは黒字上場で、前期実績と想定価格によるPERは、25.2倍。
同業種と比較して買うならコッチかなと個人的には思います。

上場後は、公開価格の1.5倍でSBI系のVCのロックアップが解除されますので、初値形成後は価格変動に注意が必要です。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

中立

11.28追記。仮条件が想定発行価格(880円)より4.5%の上振れ決定(880円 ~ 920円)したので、初値予想を1,290円 ~ 1,650円に修正。予想利益は3.7万円~7.3万円です。

目論見書の想定仮条件は880円。初値予想は1,200円 ~ 1,500円としました。
予想利益は3.2万円~6.2万円です。

需給的にも初値は上昇しやすく、カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事証券は、IPOで人気のIT系の主幹事を務める機会が多いSBI証券です。

主幹事証券は割当数が多いので、当選数も多くなります。
また、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

カブスルは29回 IPOに当選しています。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券SMBC日興証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに69回当選しています。(全当選数の59.0%)

松井証券岡三オンラインSBIネオトレード証券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

特に松井証券はIPOの引受部門にチカラを入れており、幹事数が増えています。(5割目標)

抽選資金に余裕があれば、auカブコム証券岩井コスモ証券でも参加しておきたいです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

企業紹介

Rebase(リベース)は、レンタルスペース予約プラットフォーム「インスタベース」等のサービスの提供を行っている企業です。

主軸サービスのインスタベースでは、スペースの利用シーンに合わせて、会議室やテレワークスペース、古民家や撮影スタジオ、ヨガやダンスレッスンなど多種多様なスペースを提供。

インスタベースの利用

インスタベースは、時間単位・日単位での提供が可能なため、賃貸テナントがつかない期間や営業時間外の時間帯だけ、活動場所を必要とする人に提供することが可能。

万が一に備えた補償サービスやダブルブッキングを防止するための外部のカレンダーサービス、予約管理システムとの連携機能、さらにスマートロックや防犯カメラをはじめとしたIoT機器とのシステム連携など、スペース掲載者に対して必要な管理機能やサービスを提供。

IoT機器とのシステム連携

スペース掲載者は効率的でセキュアかつ省人化した運営が行え、この点が同社の集客力にも繋がっているのかも。

設立は2014年4月。
従業員数は2022年9月末で27名、平均年齢は33.3歳、平均勤続年数は2.3年、平均年間給与は691万円。

Rebaseの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。