識学(7049):IPO上場情報と初値予想

識学

識学は、 識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとしたwebサービスの開発、提供を行っている企業です。

識学(シキガク)とはヒトの意識構造を分析し、行動を阻害する誤解や錯覚の発生原因を研究した、同社独自開発の理論です。

ヒトの思考の癖から生じる誤解や錯覚が個人の行動の質及び量を低下させ、さらに、個人の集合である組織内で誤解や錯覚が複雑に絡まった結果、組織のパフォーマンスを阻害します。

パフォーマンスを低下させる誤解や錯覚

識学はこの誤解や錯覚の発生要因と解決策を体系化しており、組織運営に活用することで組織の生産性を高めます。

顧客はヒカキンやはじめしゃちょーなど人気YouTuberが在籍・マネジメントしている「UUUM 株式会社」や、インターネット広告事業を展開する「インタースペース株式会社」などなど。

要潤さんってインパクトありますよね。広告塔にうってつけ。
googleで「かなめじゅん」と検索すると「うどん」とサジェスト(補足)がつきます(笑)

かなめじゅん

少し話が逸れましたが、例年 一発目のIPOは2ヵ月ぶりとなることもあり、初値が良い傾向にあり同社も期待が持てます。詳しくはIPOのポイント欄にて。

経営陣の意識が変われば企業も変わる。
政策テーマである「働き方改革」にもマッチした事業となります。

メソッド

設立は平成27年3月です。
従業員数は平成30年11月末で40名、平均年齢は37.8歳、平均勤続年数は1.3年、平均年間給与は735.2万円です。


識学の詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
こちらのページではIPO初心者でも参加の可否をしやすいよう、IPOの評価や初値予想、過去のデータなどを掲載しています。

識学の上場日

A
  • 公開比率:低い
  • 公募多い
  • 調達金額:小さい

上場日 2019/2/22 (金) 証券コード 7049
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
識学(7049)

識学のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2019/2/6 (水) ~ 2/13 (水)

IPOのメール通知システム は申込み忘れに便利です。

仮条件 1,640円~1,800円 (抽選資金:16.4万円 ~ 18万円)
当選口数 3,795口
公募株数 240,000株 売出株数 90,000株
吸収金額 6.8億円 O.A分 49,500株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

抽選資金が足りない場合は、IPOで資金不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

識学の公募価格と初値

仮条件 1,640円~1,800円
公募価格 1,800円 初値 4,550円
騰落率 152.78%  倍率  2.53倍
初値売りでの損益 275,000円(4,550円 - 1,800円)× 100株

識学の初値予想と予想利益

識学の初値予想と予想利益です。

IPO歴14年の管理人独自の予想です。人気が高いIPOの特徴過去データを基に算出しています。
あくまでも初値への期待値で、企業の評価をつけているわけではありません。

仮条件決定後の初値予想と予想利益

仮条件 1,640円 ~ 1,800円 ※抽選資金:16.4万円 ~ 18万円
初値の想定価格 3,300円 ~ 4,500円※2/5 修正
想定条件での予想利益 150,000円~270,000円

仮条件決定前の初値予想と予想利益

仮条件の想定価格 1,640円あたり ※抽選資金:16.4万円あたり
初値の想定価格 3,000円 ~ 4,100円
想定条件での予想利益 136,000円~246,000円

予想利益は(初値の価格-仮条件)×100株で計算されています。

抽選資金はIPOの抽選で必要な投資資金です。抽選に外れれば戻ってきます。
抽選資金が足りない場合は、IPOで資金不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

識学の主幹事と引受幹事

識学のIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)
おすすめ のマークがついている証券会社は、特に管理人おすすめです。

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

主幹事は1人1票の公平抽選で、資金力にかかわらず当選が期待できるSMBC日興証券です。
IPOの割当数(当選数)は主幹事が一番多いです。

他にも、1人1票の公平抽選資金力にかかわらず当選が期待できるマネックス証券や、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるIPOチャレンジポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金4千円+5千円のキャッシュバックがもらえる当サイト限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。
割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット抽選分
主幹事
SMBC日興証券
86.25% 207,000株 20,700株
SBI証券 4.13% 9,900株 6,900株
楽天証券 2.75% 6,600株 6,600株
マネックス証券 2.75% 6,600株 6,600株
松井証券 1.38% 3,300株 2,300株
いちよし証券 1.38% 3,300株 300株
エース証券 1.38% 3,300株 0株

委託幹事であるDMM.com証券は、委託数が公表されていません。

識学の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2016年2月 2017年2月 2018年2月
売上高 119,653 317,871 755,023
経常利益 3,039 -7,548 69,320
当期利益 1,880 -6,682 42,255
純資産 2,380 45,697 76,953
配当金
EPS 188,030.00 -3.34 19.46
BPS 238,030.00 20.77 35.69
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

識学と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2018/12/25 ベルトラ
    初値売りによる損益:13,000円
    (騰落率:33.85%、倍率:1.34倍)
  • 2018/12/21 ポート
    初値売りによる損益:-55,000円
    (騰落率:-37.16%、倍率:0.63倍)
  • 2018/12/21 テノHD
    初値売りによる損益:48,000円
    (騰落率:25%、倍率:1.25倍)
  • 2018/12/18 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
    初値売りによる損益:315,000円
    (騰落率:98.44%、倍率:1.98倍)
  • 2018/12/11 ピアラ
    初値売りによる損益:248,000円
    (騰落率:97.25%、倍率:1.97倍)

IPOのポイント

識学のIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

組織コンサルティンの業種は上場と相性がよく、上場会社というお墨付きがつき知名度が高まることによりサービスの拡大が見込まれます。

2019年 一発目のIPOになりました!
2018年12月25日に上場した「リンク」から 約2カ月ぶりのIPOになります。

参考までに、過去10年間の一発目のIPOの上場結果です。

上場日 企業名 公募価格
初値
その年の
平均騰落率
騰落率
倍率
初値売り利益
2018年
2月23日
Mマート(4380) 1,240円
5,380円
116.5%
(2.2倍)
333.9%
(4.3倍)
414,000円
2017年
1月27日
シャノン(3976) 1,500円
6,310円
109.2%
(2.1倍)
320.7%
(4.2倍)
481,000円
2016年
2月24日
はてな(3930) 800円
3,025円
71.0%
(1.7倍)
278.1%
(3.8倍)
222,500円
2015年
2月12日
KeePer技研(6036) 2,120円
3,160円
87.3%
(1.9倍)
49.1%
(1.5倍)
104,000円
2014年
2月13日
アキュセラ・インク(4589) 1,800円
2,300円
88.8%
(1.9倍)
27.8%
(1.3倍)
50,000円
2013年
2月13日
メドレックス(4586) 1,000円
2,200円
117.1%
(2.2倍)
120%
(2.2倍)
120,000円
2012年
2月22日
マックスバリュ九州(3171) 1,250円
1,300円
54.6%
(1.6倍)
4%
(1.0倍)
5,000円
2011年
3月3日
駅探(3646) 2,780円
5,530円
23.9%
(1.2倍)
98.9%
(2倍)
275,000円
2010年
3月3日
アニコムHD(8715) 2,000円
4,000円
16.2%
(1.2倍)
100%
(2倍)
200,000円
2009年
3月12日
大研医器(7775) 1,150円
1,150円
47.80%
(1.5倍)
0%
(1倍)
0円

2004年から調査しましたが、一発目のIPOで公募割れはありませんでした。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が高い「A」に設定しました。

  • 2019年 最初のIPO
  • 約2ヵ月ぶりのIPO
  • 市場からの調達金額が6.2億円と小さいこと。
  • 設立(平成27年)まもないベンチャー企業

2.5追記
仮条件が1,640円 ~ 1,800円に決まりました。(想定より上ブレで決定)
初値予想を3,300円 ~ 4,500円、予想利益を150,000円~270,000円に変更しました。

※参考までに、直近3年間は初値が3.8倍~4.3倍になっています。
倍率を合わせると初値予想の上限は6,840円~7,740円になります。

目論見書の想定仮条件は1,640円あたり。初値予想は3,000円 ~ 4,100円としました。
予想利益は136,000円~246,000円です。

公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に引受幹事証券のブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

主幹事は1人1票の公平抽選で、資金力にかかわらず当選が期待できるSMBC日興証券です。
IPOの割当数(当選数)は主幹事が一番多いです。

識学に関するつぶやき


こちらの記事は、IPO歴14年の運営者が執筆しています。IPOに66回当選。長年の経験と実績による記事です。
株式投資歴は15年。NISAや株主優待など投資全般に詳しいです。

識学のIPO詳細は、新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金4千円+5千円のキャッシュバックがもらえる当サイト限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。