アールプランナー(2983):IPO上場情報

アールプランナー

4.2追記。上場中止が発表されました。
コロナショックの影響がつよく、2020年のIPO中止は13社目です。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大及び原油価格の急落等を受けた最近の株式市場の動向等諸般の情勢を総合的に勘案し中止することを決議し、それに伴い当社普通株式の株式会社東京証券取引所への上場申請を取り下げることを決議いたしましたのでお知らせ申し上げます。

アールプランナーは、注文住宅の請負事業などの注文住宅事業、分譲住宅販売などの不動産事業を行っている企業です。

愛知県を中心として21拠点構えており、初めて住宅を購入する人を主要顧客層として、住宅・不動産に関わるサービスをワンストップで提供しています。 (2020年2月29日現在)

グループは同社と連結子会社1社で構成。

設立は2003年10月。
従業員数は2020年2月末で199名、平均年齢は33.9歳、平均勤続年数は3.2年、平均年間給与は524.1万円。


アールプランナーの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

アールプランナーの上場日

C
  • 業績:好調
  • IPO人気:なし
  • オファリングレシオ:高い
  • 調達金額:小さい

上場日 2020/4/22 (水) 証券コード 2983
市場 東証マザーズ 業種 不動産業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
アールプランナー(2983)
時価総額 2,133百万円(想定価格で計算)

アールプランナーのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2020/4/6 (月) ~ 4/10 (金)

仮条件 4/2 (木)に決定
当選口数 4,600口
発行済株式数 1,270,000株 オファリングレシオ 36.2%
公募株数 270,000株 売出株数 130,000株
吸収金額 7.7億円あたり O.A分 60,000株
仮条件決定日 4/2 (木) 公募価格決定日 4/13 (月)
購入期間 4/14 (火) ~ 4/17 (金)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

アールプランナーの初値予想と予想利益

アールプランナーの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,680円あたり ※抽選資金:16.8万円あたり
初値予想 1,545円 ~ 1,700円
予想利益 -1.35万円~2,000円
送信中...

初値予想アンケート

アールプランナー(2983)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,680円)を基準価格としています。

有効回答:31   投票期限:2020/4/21 (火) 23:59まで
3倍以上(5,040円以上)
4票  13%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(4,200円以上~5,040円未満)
2票  6%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,360円以上~4,200円未満)
0票  0%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,520円以上~3,360円未満)
0票  0%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(2,016円以上~2,520円未満)
2票  6%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,680円以上~2,016円未満)
2票  6%
投票済み

公募割れ(1,680円未満)
21票  68%
投票済み

アールプランナーの主幹事と幹事証券

アールプランナーのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


アールプランナーの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年1月 2018年1月 2017年1月
売上高 15,428,990 12,002,292 8,971,715
経常利益 506,555 465,840 475,507
当期利益 367,016 336,671 267,626
純資産 1,255,878 888,861 552,189
配当金
EPS 367.02 336.67 13,381.33
BPS 1,255.88 888.86 27,609.49
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年1月 2018年1月
売上高 16,635,122 12,802,582
経常利益 679,486 594,222
当期利益 423,504 443,060
純資産 1,512,268 1,088,763
EPS 423.50 443.06
BPS 1,512.27 1,088.76
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

アールプランナーの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 比率 ロックアップ
梢 政樹 28.49% 90日間
古賀 祐介 25.54% 90日間
Ko. International㈱ 24.56% 90日間
TreeTop㈱ 19.65% 90日間
安藤 彰敏 0.20% 90日間
舟橋 和 0.20% 90日間
森川 祐次 0.15% 90日間
山下 洋祐 0.15% 90日間
山崎 寛征 0.15% 90日間
楯 純二 0.15% 90日間

直近の類似IPOの上場結果

アールプランナーと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:不動産業」のIPO結果です。

  • 2019/12/19 ランディックス
    初値売りによる損益:203,000円
    (騰落率:124.54%、倍率:2.25倍)
  • 2019/12/19 SRE HD
    初値売りによる損益:-17,500円
    (騰落率:-6.60%、倍率:0.93倍)
  • 2019/07/31 ツクルバ
    初値売りによる損益:0円
    (騰落率:0%、倍率:1.00倍)
  • 2018/11/28 霞ヶ関キャピタル
    初値売りによる損益:300,000円
    (騰落率:92.59%、倍率:1.93倍)
  • 2018/10/23 リーガル不動産
    初値売りによる損益:59,200円
    (騰落率:42.90%、倍率:1.43倍)

IPOのポイント

不動産関連はコロナショックの影響をうけて、REITなどが軒並み下落しています。

ポイントは、上場日までにコロナショックの影響がどこまで収束しているかになりそうです。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

コロナショックの影響下では、初値が全く期待できないIPOです。(検証記事

  • 業績が好調。(決算情報
  • 市場からの吸収金額が7.7億円と小さい。吸収金額による実績
  • IPOで人気のない業種。
  • 新型コロナウィルスの収束が未定。
  • 今後の景気動向に左右される事業内容。

目論見書の想定仮条件は1,680円。初値予想は1,545円 ~ 1,700円としました。
予想利益は-1.35万円~2,000円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。