ブティックス[9272]:IPO上場情報と初値予想

IPO「ブティックス」(9272)

ブティックス

ブティックス」は 介護業界において、eコマースでの介護用品の販売、介護事業者を対象とした商談型展示会の開催や介護事業者のM&A仲介サービス等を提供している企業です。

  • 商談型展示会事業
    日本最大級の商談展示会である「CareTEX(ケアテックス)」を開催し、出展料金等を支払って出展する各種サプライヤーと、無料で招待する介護事業者とのマッチングを図っています。
    介護事業者や各種サプライヤーには、事業規模が小さく情報収集力や情報発信力に課題を抱えている企業が多く、情報不足を解決するビジネスマッチングの場となっています。
  • M&A仲介事業
    商談型展示会の来場者の中で、M&Aによる事業承継ニーズを有する介護事業者に対し、M&A仲介サービスを提供しています。
    約3千件の介護事業譲受希望者リストの事業者に対して、事業形態・エリア・規模等の譲受希望条件が合致する売却希望案件を紹介することで、買い手候補者の探索や成約期間の短縮を図っています。
  • WEBマッチング事業
    介護用品や高齢者施設向け設備・備品を取り扱う各種サプライヤーから掲載料を頂くことで、Web上の「CareTEXクラウド」に商品やサービスの情報を掲載。
    介護事業者と各種サプライヤーとのマッチングが実現するサービスの提供を行っています。
  • eコマース事業
    主に一般消費者を顧客とし、介護用品等の商材を各種サプライヤーから仕入れ、一般消費者に対して「けあ太朗」や「車椅子販売センター」などの各種インターネット販売(eコマース)を行っています。
    販売にあたり、高齢者が多いという顧客属性を考慮し、問合せ電話番号を大きく表示し、電話にて販売スタッフがお客様の立場に立って同じ画面を見ながら一緒に最適な商品探しをするという「対面販売に限りなく近い接客」にこだわり、お客様に寄り添うサービスが特徴です。

売上高の約55.2%は「eコマース事業」となっています。
上場により知名度が上がり、これから迎える超高齢化社会に伴い売上高も堅調に伸びていきそうです。

介護業界は内閣府発表の平成29年版高齢社会白書によると、わが国の高齢化率(総人口に占める65歳以上人口の割合)は、2016年の27.3%から2025年には30.0%に上昇すると推計されています。

設立は平成18年11月です。
従業員数は平成30年1月末で40名、平均年齢は34歳、平均勤続年数は2.3年、平均年間給与は538.3万円です。


ブティックスの上場日

S
  • 公開比率:やや低い
  • 当選口数:少ない
  • 調達金額:小さい
  • 割安感:割高
  • ベンチャーキャピタル:上位株主なし

上場日 2018/4/3 (火) 証券コード 9272
市場 東証マザーズ 業種 小売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ブティックス(9272)

ブティックスのブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2018/3/14 (水) ~ 3/20 (火)

IPOのメール通知システム は申込み忘れに便利です。

仮条件 1,270円~1,350円 (抽選資金:12.7万円 ~ 13.5万円)
当選口数 4,140口
公募株数 200,000株 売出株数 214,000株
吸収金額 6.4億円 O.A分 62,100株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

抽選資金が足りない場合は、抽選資金が不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

ブティックスの公募価格と初値

公募価格 1,350円 初値 3,210円
騰落率 137.78%  倍率  2.38倍
初値売りでの損益 186,000円(3,210円 - 1,350円)× 100株

ブティックスの初値予想と予想利益

ブティックスの初値予想と予想利益です。(予想利益は上限で計算)

IPO歴が長い管理人独自の予想で、人気が高いIPOの特徴過去データを基に算出しています。
あくまでも初値への期待値で、企業の評価をつけているわけではありません。

抽選資金はIPOの抽選時に必要な投資資金です。抽選に外れれば戻ってきます。(想定仮条件×100株)
抽選資金が足りない場合は、抽選資金が不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

ブティックスの主幹事証券と引受幹事証券

ブティックスのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)
のマークがついている証券会社は、特に管理人おすすめです。

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
委託含む)

備考

投資資金に関係ない一人一票制の「公平抽選」で 庶民でも当選確率が期待できる「マネックス証券」や「SMBC日興証券」、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与される「SBI証券」がおすすめです。

当選口数が少なく、公募割れリスクも低いと想定されますので積極的に応募していきましょう。

申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金2千円がもらえる当サイト限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

ブティックスの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2015年3月 2016年3月 2017年3月
売上高 882,281 930,211 1,112,504
経常利益 47,902 30,537 66,721
当期利益 31,529 19,745 47,779
純資産 74,177 95,203 184,645
配当金
EPS 21.90 13.65 25.79
BPS 51.18 64.63 86.93
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

ブティックスと上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:小売業」のIPO結果です。

  • 2018/03/29 和心
    初値売りによる損益:285,500円
    (騰落率:167.94%、倍率:2.68倍)
  • 2017/12/12 一家ダイニングプロジェクト
    初値売りによる損益:425,000円
    (騰落率:173.47%、倍率:2.73倍)
  • 2017/10/25 シルバーライフ
    初値売りによる損益:213,000円
    (騰落率:85.20%、倍率:1.85倍)
  • 2017/07/19 ユニフォームネクスト
    初値売りによる損益:384,000円
    (騰落率:137.14%、倍率:2.37倍)
  • 2017/03/21 力の源HD
    初値売りによる損益:163,000円
    (騰落率:271.67%、倍率:3.72倍)

IPOのポイント

ブティックスのIPOに関する管理人の補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

介護業界は内閣府発表の平成29年版高齢社会白書によると、わが国の高齢化率(総人口に占める65歳以上人口の割合)は、2016年の27.3%から2025年には30.0%に上昇すると推計されています。

介護サービスの需要が拡大していることを背景に、介護事業者並びに各種サプライヤーの新規参入意欲は引き続き旺盛である一方、オーナー社長の高齢化に伴う後継者問題や平成27年4月からの介護報酬改定に伴う介護報酬の引き下げ等の影響を背景としたM&Aによる事業承継への期待が高まっているとみられます。

業種的には時代背景とマッチしており、超高齢化社会に向けて活躍を期待したい企業になります。

同社の経営理念です。

  1. マッチングの満足度を最大化する
  2. 新しいサービスの創造で新しい市場を創造する
  3. 利益を伸ばし続けることがみんなの幸せになる
  4. 不正を行わず、誠実にビジネスを行う
  5. 変わらず生き続けるために変わり続ける

参考までに

2018.3.4 追記。評価は 最も高い「S」となりました。
公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に引受幹事証券のブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

想定の仮条件は「1,170円 ~ 1,370円」。想定の初値予想は「2,700円 ~ 3,100円」となっています。
予想上限にて「初値売り」をすると17.3万円の利益になりそうです。

公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に引受幹事証券のブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

  • 公募価格:ブックビルディングに当選し購入する株価。
  • 初値:株式市場に上場してはじめについた株価。
  • 初値売りによる利益:公募価格で入手し初値で売却した際の利益。

IPO歴が長い管理人独自の予想で、人気が高いIPOの特徴過去データを基に算出しています。
あくまでも初値への期待値で、企業の評価をつけているわけではありません。

ブティックスに関するつぶやき

こちらの記事は、IPO歴13年の運営者が執筆しています。

送信中...

庶民のIPOご意見箱

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。

「ブティックス」のIPO詳細は新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金2千円がもらえる当サイト限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

IPO狙いにおすすめの証券会社

管理人のメイン証券会社

マネックス証券

完全公平抽選で当選確率が一緒。
引受幹事数も多い。

マネックス証券

店舗もある大手証券会社

SMBC日興証券

公平抽選で当選確率が一緒。
主幹事も引受幹事数も多い。

SMBC日興証券

個人投資家が最も多く利用

SBI証券

引受幹事数がネット証券最多。
IPOチャレンジポイント。

SBI証券

関連コンテンツ