タカヨシ(9259):IPO上場情報と初値予想

タカヨシ

タカヨシは、地域の食の産直プラットフォーム型店舗「わくわく広場」の運営を行っている企業です。

※詳細は企業紹介IPOのポイントにて。


タカヨシの上場日

D
  • 業績:好調
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 公募多い
  • 調達金額:大きい

上場日 2021/12/24 (金) 証券コード 9259
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス タカヨシ(9259)
時価総額
8,112百万円(仮条件の上限で計算)

タカヨシのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/12/8 (水) ~ 12/14 (火)

仮条件 1,490円~1,560円 (抽選資金:14.9万円 ~ 15.6万円)
当選口数 16,272口
発行済株式数 5,200,000株 オファリングレシオ 31.2%
公募株数 900,000株 売出株数 515,000株
吸収金額 24.2億円~25.3億円 O.A分 212,200株
仮条件決定日 12/6 (月) 公開価格決定日 12/15 (水)
購入期間 12/16 (木) ~ 12/21 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

タカヨシの公開価格と初値

仮条件 1,490円~1,560円
公開価格 12/15 (水)に決定 初値 (初値予想)1,510円 ~ 1,580円※12/6 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 (予想利益)-5,000円~2,000円※12/6 修正

タカヨシの初値予想と予想利益

タカヨシの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 1,490円 ~ 1,560円 ※抽選資金:14.9万円 ~ 15.6万円
上限は4.7%上ブレ↑
初値予想 1,510円 ~ 1,580円※12/6 修正
(1.0倍~1.0倍)
予想利益 -5,000円~2,000円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,490円あたり ※抽選資金:14.9万円あたり
初値予想 1,430円 ~ 1,500円 (1.0倍~1.0倍)
予想利益 -6,000円~1,000円
送信中...

初値予想アンケート

タカヨシ(9259)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,490円)を基準価格としています。

有効回答:50   投票期限:2021/12/23 (木) 23:59まで
3倍以上(4,470円以上)
3票  6%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(3,725円以上~4,470円未満)
2票  4%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(2,980円以上~3,725円未満)
14票  28%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,235円以上~2,980円未満)
5票  10%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,788円以上~2,235円未満)
3票  6%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,490円以上~1,788円未満)
9票  18%
投票済み

公募割れ(1,490円未満)
14票  28%
投票済み

タカヨシの主幹事と幹事証券

タカヨシのIPOを取り扱っている証券会社です。

タカヨシの割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
野村證券
88.70% 1,443,300株 1,443口
ちばぎん証券 6.08% 99,000株 0口
マネックス証券 1.74% 28,300株 283口
SBI証券 1.74% 28,300株 169口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 1.74% 28,300株 28口

委託幹事であるauカブコム証券LINE証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


タカヨシの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年9月 2019年9月 2018年9月
売上高 5,165,967 5,782,673 14,944,061
経常利益 391,728 144,152 182,400
当期利益 284,381 144,974 -67,685
純資産 -559,495 -844,897 -985,742
配当金
EPS 66.14 33.72 -157.40
BPS -130.12 -196.49 -2,292.42
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

タカヨシの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
株式会社スプリング 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 2,673,000株
56.51%
215,000株 90日間
髙品 政明 代表取締役社長 728,000株
15.39%
(200,000)
150,000株 90日間
髙品 謙一 血族 212,000株
4.43%
-
髙品 佳代 代表取締役の配偶者 152,000株
3.21%
150,000株 90日間/1.5倍
株式会社千葉銀行 110,000株
2.33%
- 90日間/1.5倍
剱持 健 取締役 88,000株
1.86%
(10,000)
- 90日間
大森 広美 取締役 60,000株
1.27%
- 90日間
曽根田 博 取締役 60,000株
1.27%
- 90日間
澤幡 良和 60,000株
1.27%
- 90日間/1.5倍
佐藤 美智子 血族 50,000株
1.06%
- 90日間/1.5倍
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

タカヨシと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2021/11/25 スローガン初値売り損益:60,000円
    (騰落率:50%、倍率:1.50倍)
  • 2021/11/24 ラストワンマイル初値売り損益:81,000円
    (騰落率:47.37%、倍率:1.47倍)
  • 2021/11/19 AB&Company初値売り損益:-9,000円
    (騰落率:-6.04%、倍率:0.94倍)
  • 2021/11/18 GRCS初値売り損益:180,000円
    (騰落率:50%、倍率:1.50倍)
  • 2021/09/29 プロジェクトカンパニー初値売り損益:85,000円
    (騰落率:32.08%、倍率:1.32倍)

IPOのポイント

在庫を抱えず、販売場所だけ提供するシェアリングサービス。いいビジネスモデルですよね。

事業系統図

代表取締役社長の配偶者の持ち株は152,000株。
うち、150,000株を上場時に売り出します。残りの2,000株はロックアップがかかっておりますが、90日間または公開価格の1.5倍で解除に。

こういうのを見ると・・上場ゴールなのかな?と思ってしまいますが、設立が1970年なので会社から身をひかれるんでしょうかねぇ。

上場により調達した資金の使途はこちら。

  1. 店舗設備への投資
    当社運営店舗であるわくわく広場の内装、商品陳列用什器等の新規出店用の設備資金として1,026百万円(2022年9月期:300百万円 2023年9月期:726百万円)を計画しており、その設備投資へ調達資金を充当していく予定
  2. IT資産への投資
    業務の効率化及び生産者へのサポートを強化するため、基幹システムの機能及びハードウエアの増強・改修を中心としたIT資産への投資として200百万円(2022年9月期:100百万円 2023年9月期:100百万円)を計画しており、その設備投資へ調達資金を充当していく予定

個人的には道の駅とか、こういった企画店舗を見て回るのは好きです。
生産者も流通先が増えることは喜ばしいですしね。

が、IPO目線でみると、特に印象はありません。

参考までに

評価はIPOラッシュも考慮して、公募割れのリスクが高い「D」に設定しました。

公募割れのリスクが高い
  • 2022年9月期の業績予想(前期比)は、売上高6,366百万円(+15.2%)、営業利益801百万円(+16.3%)
  • 業績が微妙。
  • 上場の意義がわからない。(感じ取れない)
  • 成長をイメージしにくい事業内容。
  • 市場からの吸収金額が25.3億円とやや大きい。吸収金額による実績
  • オファリングレシオが31.2%とやや高い。オファリングレシオによる実績
  • 低価格のストックオプションが多い。
  • 同日に7社が上場。上場ラッシュによる資金枯れも。
  • 12月はIPOが多く、選別される可能性あり。
  • 2022年9月期の業績予想(前期比)は、営業収益6,366百万円(+15.2%)、営業利益801百万円(+16.3%)
  • 上位株主は役員関連。売り圧力が低い。
  • コロナ禍において影響をうける事業内容。

平常時であれば評価「B」か「C」をつけたと思いますが、IPOで投資家の資金枯れの時期に同社に資金は入りづらいだろうなぁと推測します。

カブスルはSBI証券のチャレンジポイントだけ狙います。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

企業紹介

タカヨシは、地域の食の産直プラットフォーム型店舗「わくわく広場」の運営を行っている企業です。

店舗周辺地域の農家やパン屋、和洋菓子屋、飲食店、惣菜店などといった生産者から登録を募り、登録した生産者に対して当社の売り場を販売場所として共有するシェアリングサービスを提供。

わくわく広場

同社は売り場管理やレジ業務をはじめとした店舗運営を行い、当社は店舗に出品された商品についての在庫リスクを負わない仕組み。

設立は1970年12月。
従業員数は2021年9月末で91名、平均年齢は37.8歳、平均勤続年数は10.9年、平均年間給与は456.1万円。

タカヨシの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。