ジェイフロンティア(2934):IPO上場情報と初値予想

ジェイフロンティア

ジェイフロンティアは、販売促進支援により培ってきた広告代理業のノウハウを基に、主に健康食品を中心とした自社ブランド商品を企画・開発し、自社商品の通販事業を展開。

ヘルスケアセールス事業、メディカルケアセールス事業およびヘルスケアマーケティング事業の3事業。

売上構成比

ヘルスケアセールス事業

同社の主力事業。

健康食品を中心としたヘルスケア分野における「酵水素328選」シリーズなどの自社ブランドの商品の通信販売。

健康食品

メディカルケアセールス事業

医薬品分野における自社ブランドの商品の通信販売に加えて、調剤薬局店舗の運営および医療プラットフォームサービスの提供。

通販で扱う主な商品は「ホワイピュア」「ホワイピュア 薬用美白クリーム」「トンデケア」「生漢煎®防風通聖散」「生漢煎®八味地黄丸」。

2021年2月より、医療プラットフォームサービス「SOKUYAKU」の提供を開始。

SOUYAKU

ユーザー(患者)は、エリアや症状、口コミなどに基づき同社提携先の病院・クリニックの検索と、オンライン診療の予約およびビデオチャットによるオンライン診療の受診ができます。

さらに、オンライン診療を終えたユーザーは、「SOKUYAKU」プラットフォームから同社提携先調剤薬局の薬剤師とのビデオチャットによるオンライン服薬指導を受診でき、その後処方薬の宅配サービスを受けられます。

電話による服薬指導と処方箋医薬品の宅配を2020年4月より開始。

ヘルスケアマーケティング事業

主に健康食品をはじめとするヘルスケア商品に関する広告代理業および卸売業を展開。

設立は2008年6月。
従業員数は2021年6月末で45名、平均年齢は37.2歳、平均勤続年数は2.1年、平均年間給与は557.2万円。


ジェイフロンティアのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

ジェイフロンティアの上場日

B
  • 業績:好調
  • オファリングレシオ:やや低い
  • 公募多い
  • 調達金額:大きい

上場日 2021/8/27 (金) 証券コード 2934
市場 東証マザーズ 業種 食料品
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ジェイフロンティア(2934)
時価総額
18,898百万円(想定価格で計算)

ジェイフロンティアのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/8/12 (木) ~ 8/18 (水)

仮条件 8/10 (火)に決定
当選口数 8,800口
発行済株式数 4,587,000株 オファリングレシオ 19.1%
公募株数 750,000株 売出株数 50,000株
吸収金額 36.2億円あたり O.A分 80,000株
仮条件決定日 8/10 (火) 公募価格決定日 8/19 (木)
購入期間 8/20 (金) ~ 8/25 (水)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ジェイフロンティアの初値予想と予想利益

ジェイフロンティアの初値予想と予想利益です。

仮条件決定前

仮条件の想定価格 4,120円あたり ※抽選資金:41.2万円あたり
初値予想 4,500円 ~ 5,720円 (1.1倍~1.4倍)
予想利益 3.8万円~16万円
送信中...

初値予想アンケート

ジェイフロンティア(2934)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(4,120円)を基準価格としています。

有効回答:59   投票期限:2021/8/26 (木) 23:59まで
3倍以上(12,360円以上)
12票  20%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(10,300円以上~12,360円未満)
3票  5%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(8,240円以上~10,300円未満)
6票  10%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(6,180円以上~8,240円未満)
16票  27%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(4,944円以上~6,180円未満)
16票  27%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(4,120円以上~4,944円未満)
3票  5%
投票済み

公募割れ(4,120円未満)
3票  5%
投票済み

ジェイフロンティアの主幹事と幹事証券

ジェイフロンティアのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万1,500円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要のSBIネオトレード証券岡三オンライン証券松井証券
平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


ジェイフロンティアの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年5月 2019年5月 2018年5月
売上高 7,106,147 6,125,810 5,197,572
経常利益 174,412 367,300 589,309
当期利益 96,373 6,129 399,028
純資産 842,765 745,516 739,387
配当金
EPS 25.12 1.60 207.98
BPS 219.25 194.13 385.07
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

ジェイフロンティアの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロックアップ
中村 篤弘 代表取締役社長 2,467,000株
59.31%
50,000株 90日間
(株)篤志 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 1,000,000株
24.04%
- 90日間
竹尾 昌大 470,000株
11.30%
(100,000)
-
古川 一輝 191,850株
4.61%
(191,850)
-
金田 大 10,000株
0.24%
(10,000)
-
柴田 恭志 10,000株
0.24%
(10,000)
-
三浦 弘人 5,000株
0.12%
-
小山 孔司 監査役 2,000株
0.05%
(2,000)
- 90日間
保成 久男 監査役 2,000株
0.05%
(2,000)
- 90日間
木川 和広 2,000株
0.05%
(2,000)
-
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

ジェイフロンティアと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:食料品」のIPO結果です。

  • 2016/03/04 ヨシムラ・フードHD
    初値売りによる損益:44,000円
    (騰落率:50%、倍率:1.50倍)
  • 2014/12/17 フルッタフルッタ
    初値売りによる損益:221,000円
    (騰落率:51.52%、倍率:1.52倍)
  • 2013/03/15 ウォーターダイレクト
    初値売りによる損益:240,000円
    (騰落率:200%、倍率:3.00倍)
  • 2012/12/20 ユーグレナ
    初値売りによる損益:220,000円
    (騰落率:129.41%、倍率:2.29倍)
  • 2006/06/12 ファーマフーズ
    初値売りによる損益:84,000円
    (騰落率:36.52%、倍率:1.37倍)

IPOのポイント

事業内容と売上構成比をみると、2012年から行っている「酵水素328選」シリーズの販売が主力事業であり、今後チカラをいれたいのは、オンライン診療・服薬指導、処方箋医薬品の宅配事業であると思われます。

売上構成比

売上高に占める定期購入売上の比率は76.4%(2020年5月期)

売上の柱がありつつ、コロナ禍で需要がありそうなオンライン診療およびオンライン服薬指導の新規事業に注力するというのは事業的には良さげです。

ただ、医療系の会社ではなく、業種的にも「食料品」として登録されている同社が行うことについては、やや頭に「?」が浮かびますが。

オンライン診療はメディカルケアセールス事業ですが、従業員が4名、アルバイトまたはパートが6名。

従業員の状況

2019年3月に「酵水素328選生サプリメント」の広告表現について、消費者庁より措置命令および その結果として2020年3月に同庁より課徴金納付命令を受けています。(消費者庁の資料

ダイエット食品などにありがちですね・・。

上場により調達した資金の使途はこちら。

  1. 広告宣伝費。
  2. 研究開発費(新商品の企画・開発・研究費)。
  3. 研究開発費(医療プラットフォームシステムの改修・機能追加)。
  4. 研究開発費(ECシステムの統合)。
  5. 人材の採用費および教育研修費。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

中立
  • 業績が好調。(決算情報
  • オファリングレシオが19.1%とやや低い。オファリングレシオによる実績
  • コロナ禍でも強い事業内容。
  • 市場からの吸収金額が36.2億円と大きい。吸収金額による実績
  • 上位株主の顔ぶれが弱い。
  • オンライン診療およびオンライン服薬指導が今後どこまで伸びるか。
  • 株価が高い値嵩株。損益が上下に大きく振れやすい。利ザヤ狙いの投資家に人気あり。

目論見書の想定仮条件は4,120円。初値予想は4,500円 ~ 5,720円としました。
予想利益は値がさ株のため、幅があるんですが3.8万円~16万円としました。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事証券は、IPOで人気のIT系の主幹事を務める機会が多いSBI証券です。

主幹事証券は割当数が多いので、当選数も多くなります。
また、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

カブスルは16回 IPOに当選しています。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券SMBC日興証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに62回当選しています。(全当選数の65.3%)

また、野村證券松井証券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

余裕があれば、幹事数が増えてきた楽天証券岩井コスモ証券も、おすすめです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBIネオトレード証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+取引で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万1,500円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要のSBIネオトレード証券岡三オンライン証券松井証券
平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。