タンゴヤ(7126):IPO上場情報

タンゴヤ

タンゴヤは、メンズ、レディスのオーダースーツ、オーダーシャツ、オーダーコート、オーダーシューズの企画・販売を行っている企業です。

紳士服地の卸販売
(Webサイトより)

店舗は、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡、広島、熊本、鹿児島に27店舗。

高いファッション性+お買い得感を維持しながら品質にも最大限こだわることで、値ごろ感のある魅力的な商品を提供。(2着48,000円、1着38,000円から)

2020年6月に「GSオンラインオーダーサービス」を開始し、オンラインでもオーダー商品を注文できる販売チャネルも構築。

設立は1949年4月。
従業員数は2021年6月末で218名、平均年齢は33歳、平均勤続年数は5年、平均年間給与は356.7万円。


タンゴヤのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

タンゴヤの上場日

C
  • IPO人気:なし
  • オファリングレシオ:低い
  • 公募多い
  • 調達金額:小さい

上場日 2021/8/24 (火) 証券コード 7126
市場 JASDAQ スタンダード 業種 小売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス タンゴヤ(7126)
時価総額
2,802百万円(公開価格で計算)
2,982百万円(初値で計算)

タンゴヤのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/8/5 (木) ~ 8/12 (木)

仮条件 1,540円~1,600円 (抽選資金:15.4万円 ~ 16万円)
当選口数 2,415口
発行済株式数 1,751,372株 オファリングレシオ 13.7%
公募株数 140,000株 売出株数 70,000株
吸収金額 3.8億円 O.A分 31,500株
仮条件決定日 8/3 (火) 公開価格決定日 8/13 (金)
購入期間 8/16 (月) ~ 8/19 (木)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

タンゴヤの公開価格と初値

仮条件 1,540円~1,600円
公開価格 1,600円 初値 1,703円
騰落率 6.44%  倍率  1.06倍
初値売り損益 10,300円(1,703円 - 1,600円)× 100株

タンゴヤの初値予想と予想利益

タンゴヤの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 1,540円 ~ 1,600円 ※抽選資金:15.4万円 ~ 16万円
上限は1.9%上ブレ↑
初値予想 1,610円 ~ 1,700円※8/3 修正
(1.0倍~1.1倍)
予想利益 1,000円~1万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,570円あたり ※抽選資金:15.7万円あたり
初値予想 1,580円 ~ 1,680円 (1.0倍~1.1倍)
予想利益 1,000円~1.1万円
送信中...

初値予想アンケート

タンゴヤ(7126)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

公開価格(1,600円)を基準価格に修正しています。

有効回答:228   投票期限:2021/8/23 (月) 23:59まで
3倍以上(4,800円以上)
29票  13%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(4,000円以上~4,800円未満)
3票  1%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,200円以上~4,000円未満)
13票  6%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,400円以上~3,200円未満)
35票  15%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,920円以上~2,400円未満)
26票  11%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,600円以上~1,920円未満)
41票  18%
投票済み

公募割れ(1,600円未満)
81票  36%
投票済み

タンゴヤの主幹事と幹事証券

タンゴヤのIPOを取り扱っている証券会社です。

タンゴヤの割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット
抽選分
主幹事
みずほ証券
86.96% 210,000株 210口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 4.35% 10,500株 10口
SMBC日興証券 3.48% 8,400株 8口
野村證券 3.48% 8,400株 8口
マネックス証券 0.87% 2,100株 21口
SBI証券 0.87% 2,100株 12口

委託幹事であるauカブコム証券は、委託数が公表されていません。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


タンゴヤの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年7月 2019年7月 2018年7月
売上高 9,017,925 9,720,122 463,330
経常利益 257,098 632,691 -522,295
当期利益 184,799 537,714 -391,592
純資産 815,230 683,122 579,469
配当金 14.00 40.00
EPS 140.29 397.43 -223.59
BPS 618.86 518.57 330.87
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

タンゴヤの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
田城 弘志 代表取締役社長 409,241
26.62%
(85,000)
70,000 180日
株式会社GSマネジメント 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 382,000
24.84%
- 180日
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 VC 170,000
11.06%
- 90日/
1.5倍
田丸 祥一 84,670
5.51%
-
三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合 VC 65,000
4.23%
- 90日/
1.5倍
鷹岡株式会社 50,000
3.25%
-
ナントCVC投資事業有限責任組合 VC 50,000
3.25%
- 90日/
1.5倍
佛圓 悠馬 取締役 30,000
1.95%
(25,000)
- 180日
名本 育広 取締役 30,000
1.95%
(20,000)
- 180日
吉田 招代 取締役 30,000
1.95%
(20,000)
- 180日
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数。
公開価格は1,600円。
ロックアップ解除となる株価(1.5倍)は、2,400円です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

タンゴヤと市場と業種が同じIPOの上場結果。

直近の「市場:JASDAQ スタンダード」かつ「業種:小売業」のIPO結果です。

  • 2020/10/16 アースインフィニティ初値売り損益:844,000円
    (騰落率:428.43%、倍率:5.28倍)
  • 2020/03/17 ミアヘルサ初値売り損益:-58,200円
    (騰落率:-24.98%、倍率:0.75倍)
  • 2019/10/18 浜木綿初値売り損益:83,000円
    (騰落率:39.15%、倍率:1.39倍)
  • 2019/06/27 あさくま初値売り損益:58,400円
    (騰落率:46.72%、倍率:1.47倍)
  • 2017/03/16 ほぼ日初値売り損益:301,000円
    (騰落率:128.09%、倍率:2.28倍)

IPOのポイント

1928年に大阪府大阪市で創業。1949年に株式会社丹後屋羅紗店として法人化。1964年に現在のタンゴヤ株式会社へ商号変更。

うーん。業績もIPOの内容も悪くないですが、IPOは成長性の高い企業が人気です。

第71期に業績がガクンと落ちているのは、決算期変更により2018年6月1日から2018年7月31日までの2ヶ月間の集計の為。

オーダースーツの企画・販売という事業内容は、コロナ禍の真っ最中ということもあり、いまいち人気がでなさそうです。

普段、スーツを着ないカブスルは冠婚葬祭用にオーダースーツを作ったことあります。
そう、こういう人の需要はコロナ禍で奪われているんですよね。

オーダースーツ、作るならベテランさんに作って欲しいんですが、従業員の状況をみると平均勤続年数は5年、平均年間給与は356万円。こんなものなんでしょうか。

従業員の状況

上場により調達した資金の使途は、事業拡大に向けた新規出店のための販売設備、事業拡大に対応するための基幹システムの開発資金に充当する予定。

繰り返しますが、業績とIPOの内容は悪くありません。
初値は市況に左右されそうです。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

ややリスクあり
  • オファリングレシオが13.7%と低い。オファリングレシオによる実績
  • 業績は安定的。(決算情報
  • 市場からの吸収金額が3.7億円と小さい。
  • 成長をイメージしにくい事業内容。
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多く、公開価格の1.5倍でロックアップ解除(売り圧力)。
  • コロナ禍において影響をうける事業内容。
  • 2021年7月期の業績予想(前期比)は、売上高8,316百万円(-7.8%)、営業利益300百万円(+55.4%)、経常利益312百万円(+21.4%)
  • 株式市場がやや不安定。(調整あるかも)

目論見書の想定仮条件は1,570円。初値予想は1,580円 ~ 1,680円としました。
予想利益は1,000円~1.1万円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

1人1票の平等抽選で、資金力に左右されない当選が期待できるマネックス証券SMBC日興証券や、落選しても次回以降の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに62回当選しています。(全当選数の65.3%)

また、野村證券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。