浜木綿(はまゆう)(7682):IPO上場情報と初値予想

浜木綿(はまゆう)

浜木綿(はまゆう)は、東海地方を中心に中国料理専門店の店舗展開を行っている企業です。

1967年2月に名古屋市瑞穂区において個人経営として創業した「中国料理はまゆう」を前身に、中国料理店の多店舗展開を行う目的で、1968年2月に名古屋市昭和区に設立された老舗企業です。

店舗エリア

中国料理 浜木綿が売上高の82.2%を占めています。

売上比率
業態名 特徴
浜木綿
(30店舗)
家族の集いに重きを置いた中国料理専門店。
世代を超え2世代、3世代、4世代など大人数での利用に対応できるよう、子どもからお年寄りまで満足してもらえるメニューを豊富に取り揃えております。
四季亭
(3店舗)
晴れの日やイベントのための個室で楽しめる中国料理専門店。
四季折々の食材を使用した料理を、リーズナブルな価格で提供しております。
桃李蹊
(8店舗)
地域密着型の小型の中国料理専門店。
夫婦や少人数での利用を意識し、2名席を充実させ、カフェのような空間で料理を堪能できます。
調理用油としてオメガ3系(えごま油等)、オメガ9系(オリーブオイル等)といわれる食生活で不足しがちな油を使用しており、健康に配慮したヘルシーなメニューが特徴となっております。

広い駐車スペースが確保できる幹線道路のロードサイドなど、家族が利用しやすい立地への出店を戦略としています。

また 東海地方だけでなく、関東・関西エリアへの店舗展開を検討しています。

手取り金の使途は、今後の店舗数拡大に備えたセントラルキッチンの新設に係る用地の取得資金及び「中国料理 浜木綿」の新規出店資金として、全額を設備投資に充当する計画。

従業員数は2019年8月末で230名、平均年齢は36.8歳、平均勤続年数は8.1年、平均年間給与は451.2万円。


浜木綿(はまゆう)の詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

浜木綿(はまゆう)の上場日

C
  • IPO人気:なし
  • 公開比率:高い
  • 公募多い
  • ベンチャーキャピタル:上位株主あり

上場日 2019/10/18 (金) 証券コード 7682
市場 JASDAQ スタンダード 業種 小売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
浜木綿(はまゆう)(7682)

浜木綿(はまゆう)のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2019/10/1 (火) ~ 10/7 (月)

仮条件 9/27 (金)に決定
当選口数 5,382口
公募株数 310,000株 売出株数 158,000株
吸収金額 10.8億円あたり O.A分 70,200株
仮条件決定日 9/27 (金) 公募価格決定日 10/8 (火)
購入期間 10/9 (水) ~ 10/15 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

浜木綿(はまゆう)の公募価格と初値

仮条件 9/27 (金)に決定
公募価格 10/8 (火)に決定 初値 10/18 (金)に上場予定
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 -

浜木綿(はまゆう)の初値予想と予想利益

浜木綿(はまゆう)の初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定前の初値予想と予想利益

仮条件の想定価格 2,020円あたり ※抽選資金:20.2万円あたり
初値予想 2,100円 ~ 2,220円
予想利益 8,000円~20,000円
送信中...

初値予想アンケート

浜木綿(はまゆう)(7682)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(2,020円)を基準価格としています。

有効回答:26   投票期限:2019/10/17 (木) 23:59まで
6,060円以上(3倍以上)
1票  4%
投票済み

5,050円以上~6,060円未満(2.5倍以上~3倍未満)
0票  0%
投票済み

4,040円以上~5,050円未満(2倍以上~2.5倍未満)
1票  4%
投票済み

3,030円以上~4,040円未満(1.5倍以上~2倍未満)
1票  4%
投票済み

2,424円以上~3,030円未満(1.2倍以上~1.5倍未満)
6票  23%
投票済み

2,020円以上~2,424円未満(1倍以上~1.2倍未満)
15票  58%
投票済み

2,020円未満(公募割れ)
2票  8%
投票済み

浜木綿(はまゆう)の主幹事と幹事証券

浜木綿(はまゆう)のIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

浜木綿(はまゆう)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2016年7月 2017年7月 2018年7月
売上高 4,400,339 4,679,520 4,857,574
経常利益 265,837 236,458 244,616
当期利益 163,393 152,033 42,604
純資産 667,709 795,847 812,655
配当金 70.00 70.00 70.00
EPS 472.23 219.70 61.57
BPS 1,929.80 1,150.07 1,174.36
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

浜木綿(はまゆう)の上位10名の株主構成、ロックアップ情報です。

株主名 比率 ロックアップ
(有)AMcosmos 30.35% 90日間
林 永芳 19.80%
SB・A外食育成投資事業有限責任組合 8.67% 90日間 / 1.5倍
武藤 まなみ 5.78% 90日間
林 あづみ 5.78% 90日間
浜木綿従業員持株会 5.38% 180日間
(株)昭和 3.47% 90日間 / 1.5倍
(株)マルト水谷 3.47% 90日間 / 1.5倍
林 禮子 3.12% 90日間
あいぎん未来創造ファンド2号投資事業有限責任組合 2.89% 90日間 / 1.5倍

直近の類似IPOの上場結果

浜木綿(はまゆう)と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:JASDAQ スタンダード」かつ「業種:小売業」のIPO結果です。

  • 2019/06/27 あさくま
    初値売りによる損益:58,400円
    (騰落率:46.72%、倍率:1.47倍)
  • 2017/03/16 ほぼ日
    初値売りによる損益:301,000円
    (騰落率:128.09%、倍率:2.28倍)
  • 2016/03/24 ウイルプラスHD
    初値売りによる損益:-15,100円
    (騰落率:-8.03%、倍率:0.92倍)
  • 2015/03/19 エスエルディー
    初値売りによる損益:25,300円
    (騰落率:15.33%、倍率:1.15倍)
  • 2014/12/24 ヨシックス
    初値売りによる損益:77,500円
    (騰落率:29.36%、倍率:1.29倍)

IPOのポイント

浜木綿(はまゆう)のIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

同社に近い業態のIPOとしては、6月に上場したステーキのあさくまがあります。

あさくまも、1954年創業の老舗企業で中部地区を基盤として出店している企業です。
IPOによる調達資金は新規出店に利用する予定としていました。

あさくまの初値は公募価格の43.72%(倍率1.4倍)となりました。

同社はわたしの地元にないので、Twitterでお聞きしたところ、下記の特徴があるようです。

  • 味はファミレスとかに比べれば断然良い。専門店にはかないませんが。
  • 浜木綿は高級路線でありまして、接待をする中華料理店。
  • 手頃な値段とHPに書いてあるが、高級な値段。
  • まぁまぁ人は入ってます。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

  • 1968年から続く老舗企業。
  • 6月に上場したステーキのあさくまの実績を考慮。あさくまと比較すると同社の方が弱い。
  • IPOで人気のない業種。
  • 飲食業だが株主優待の発表が現時点でなし。

目論見書の想定仮条件は2,020円。初値予想は2,100円 ~ 2,220円としました。
予想利益は8,000円~20,000円で、公募割れのリスクがあるIPOになります。

ワンポイント

主幹事証券は大手の野村證券

主幹事はIPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数(割当数)も主幹事が一番多いです。

また、野村證券はIPOの抽選時に抽選資金が必要ありません。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用している証券会社です。

他にも、平等抽選で資金力に左右されない当選が期待できるSMBC日興証券、落選しても次回の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

浜木綿(はまゆう)のIPO詳細は、新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。