アズーム[3496]:IPO上場情報と初値予想

IPO「アズーム」(3496)

アズーム

アズーム空き駐車スペースの活用を起点に、遊休不動産の活用をしている企業です。

同社はインターネット上にて、月極駐車場のポータルサイト「CarParking」及び東京23区内特化型の月極駐車場のポータルサイト「CarPark」を運営しています。

同社の主要サービスである駐車場サービスは、カーパーキングを経由して、駐車場の紹介を行う「月極駐車場紹介サービス」と、駐車場オーナーから空き駐車場を借り上げ、月極駐車場としてユーザーにサブリースを行う「月極駐車場サブリースサービス」を中心として事業を行っています。

「月極駐車場紹介サービス」は全都道府県が対象地区で、売上高の11.1%を占めています。

平成26年9月期 平成27年9月期 平成28年9月期 平成29年9月期
年間カーパーキング問合せ件数 30,593 45,564 62,586 85,503
カーパーキング掲載件数 19,236 23,909 27,286 41,113

「月極駐車場サブリースサービス」は関東地区、関西地区及び九州地区が対象地区で、売上高の86.4%を占めています。

平成26年9月期 平成27年9月期 平成28年9月期 平成29年9月期
マスターリース台数 802 1,606 2,951 4,706
サブリース台数 686 1,375 2,649 3,789
年間稼働率 87% 83% 88% 90%

設立は平成21年10月です。
従業員数は平成30年7月末で64名、平均年齢は28歳、平均勤続年数は2.5年、平均年間給与は459万円です。


アズームの上場日

A
  • 公開比率:やや低い
  • 当選口数:少ない
  • 公募多い
  • 調達金額:小さい
  • ベンチャーキャピタル:上位株主あり

上場日 2018/9/20 (木) 証券コード 3496
市場 東証マザーズ 業種 不動産業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
アズーム(3496)

アズームのブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2018/9/3 (月) ~ 9/7 (金)

IPOのメール通知システム は申込み忘れに便利です。

仮条件 2,900円~3,000円 (抽選資金:29万円 ~ 30万円)
当選口数 2,750口
公募株数 250,000株 売出株数 25,000株
吸収金額 9.4億円 O.A分 41,200株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

抽選資金が足りない場合は、抽選資金が不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

アズームの公募価格と初値

公募価格 3,000円 初値 6,400円
騰落率 113.33%  倍率  2.13倍
初値売りでの損益 340,000円(6,400円 - 3,000円)× 100株

アズームの初値予想と予想利益

アズームの初値予想と予想利益です。(予想利益は上限で計算)

抽選資金はIPOの抽選時に必要な投資資金です。抽選に外れれば戻ってきます。(想定仮条件×100株)
抽選資金が足りない場合は、抽選資金が不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

アズームの主幹事証券と引受幹事証券

アズームのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)
のマークがついている証券会社は、特に管理人がおすすめする証券会社です。

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
委託含む)

落選しても次回の当選に活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券現金4千円がもらえる当サイト限定のお得な口座開設キャンペーンを行っています♪(タイアップ詳細
特にSBI証券は、幹事証券の機会が多くIPO当選狙いに必須の証券会社です。

アズームの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2015年9月 2016年9月 2017年9月
売上高 510,167 803,725 1,220,525
経常利益 -44,084 -27,623 29,992
当期利益 -49,608 -28,309 36,940
純資産 -84,429 -102,644 34,296
配当金
EPS -4,724.65 -25.72 31.96
BPS -8,040.92 -89.41 28.51
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

アズームと上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:不動産業」のIPO結果です。

IPOのポイント

アズームのIPOに関する管理人の補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

不動産事業のIPOは毎年多く人気が高くありませんが、「ITを活用している」不動産関連事業はIPOの中でも人気があります。

公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に幹事証券のブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

参考までに

2018.9.6 追記。国内の災害が相次いでいることにより株式市況がやや冷え込んでいます。
市場注目度は一段低い「A」に変更され、想定の初値予想は「5,000円 ~ 5,500円」に修正されました。
予想上限にて「初値売り」をすると25万円の利益になりそうです。

2018.8.20 追記。市場注目度は 最も高い「S」となりました。

想定の仮条件は「2,800円 ~ 3,000円」。想定の初値予想は「5,400円 ~ 6,000円」となっています。
予想上限にて「初値売り」をすると30万円の利益になりそうです。

「アズーム」のIPO詳細は新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

お得なタイアップキャンペーン

11/30(金)まで!

お得なタイアップキャンペーン

SBI証券の口座開設で現金2,000円がもらえます。当サイト限定のキャンペーンです。

12/31(月)まで!

お得なタイアップキャンペーン

ライブスター証券の口座開設で現金2,000円がもらえます。当サイト限定のキャンペーンです。


IPO狙いにおすすめの証券会社

管理人のメイン証券会社

マネックス証券

完全公平抽選で当選確率が一緒。
引受幹事数も多い。

マネックス証券

店舗もある大手証券会社

SMBC日興証券

公平抽選で当選確率が一緒。
主幹事も引受幹事数も多い。

SMBC日興証券

個人投資家が最も多く利用

SBI証券

引受幹事数がネット証券最多。
IPOチャレンジポイント。

SBI証券

関連コンテンツ