HYUGA PRIMARY CARE(7133):IPO上場情報と初値予想

HYUGA PRIMARY CARE

HYUGA PRIMARY CAREは、在宅訪問で通院困難な方に処方薬を届ける「きらり薬局」を中心に、一人の在宅患者に対して複数のサービスおよび商品を提供している企業です。

※詳細は企業紹介IPOのポイントにて。


HYUGA PRIMARY CAREの上場日

B
  • 業績:好調
  • オファリングレシオ:低い
  • 売出多い
  • 調達金額:小さい
  • 割安感:割高

上場日 2021/12/20 (月) 証券コード 7133
市場 東証マザーズ 業種 小売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!ファイナンス HYUGA PRIMARY CARE(7133)
時価総額
8,997百万円(仮条件の上限で計算)

HYUGA PRIMARY CAREのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/12/2 (木) ~ 12/8 (水)

仮条件 2,420円~2,600円 (抽選資金:24.2万円 ~ 26万円)
当選口数 3,512口
発行済株式数 3,460,700株 オファリングレシオ 10.1%
公募株数 50,000株 売出株数 255,500株
吸収金額 8.4億円~9.1億円 O.A分 45,700株
仮条件決定日 11/30 (火) 公開価格決定日 12/9 (木)
購入期間 12/10 (金) ~ 12/15 (水)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

HYUGA PRIMARY CAREの公開価格と初値

仮条件 2,420円~2,600円
公開価格 12/9 (木)に決定 初値 (初値予想)2,640円 ~ 2,990円※11/30 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売り損益 (予想利益)4,000円~39,000円※11/30 修正

HYUGA PRIMARY CAREの初値予想と予想利益

HYUGA PRIMARY CAREの初値予想と予想利益です。

仮条件決定後

仮条件 2,420円 ~ 2,600円 ※抽選資金:24.2万円 ~ 26万円
上限は3.6%上ブレ↑
初値予想 2,640円 ~ 2,990円※11/30 修正
(1.0倍~1.2倍)
予想利益 4,000円~3.9万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 2,510円あたり ※抽選資金:25.1万円あたり
初値予想 2,550円 ~ 2,890円 (1.0倍~1.2倍)
予想利益 4,000円~3.8万円
送信中...

初値予想アンケート

HYUGA PRIMARY CARE(7133)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(2,510円)を基準価格としています。

有効回答:98   投票期限:2021/12/19 (日) 23:59まで
3倍以上(7,530円以上)
17票  17%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(6,275円以上~7,530円未満)
6票  6%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(5,020円以上~6,275円未満)
7票  7%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(3,765円以上~5,020円未満)
14票  14%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(3,012円以上~3,765円未満)
29票  30%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(2,510円以上~3,012円未満)
11票  11%
投票済み

公募割れ(2,510円未満)
14票  14%
投票済み

HYUGA PRIMARY CAREの主幹事と幹事証券

HYUGA PRIMARY CAREのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


HYUGA PRIMARY CAREの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年3月 2020年3月 2019年3月
売上高 5,086,031 4,331,638 3,410,342
経常利益 250,720 122,368 64,181
当期利益 97,140 32,903 14,197
純資産 609,463 502,838 469,935
配当金
EPS 28.99 9.90 1,282.04
BPS 178.69 151.36 42,435.90
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

HYUGA PRIMARY CAREの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロック
アップ
黒木 哲史 代表取締役社長 729,300株
19.48%
500株 180日間
一般社団法人Hyuga 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 450,000株
12.02%
- 180日間
株式会社シーユーシー 420,000株
11.22%
- 180日間
エムスリー株式会社 349,800株
9.34%
- 180日間
SMBCベンチャーキャピタル2号投資 事業有限責任組合 VC 264,000株
7.05%
132,000株 90日間
エムスリーキャリア株式会社 250,200株
6.68%
- 180日間
九州アントレプレナークラブ投資事 業有限責任組合 VC 195,000株
5.21%
97,500株 90日間
コタエル信託株式会社 140,700株
3.76%
(140,700)
-
山﨑 武夫 取締役 108,000株
2.88%
(69,000)
- 180日間
城尾 浩平 取締役 100,200株
2.68%
(1,500)
- 180日間
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

HYUGA PRIMARY CAREと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:小売業」のIPO結果です。

  • 2020/12/23 交換できるくん初値売り損益:256,500円
    (騰落率:125.12%、倍率:2.25倍)
  • 2020/12/21 いつも初値売り損益:207,000円
    (騰落率:134.42%、倍率:2.34倍)
  • 2019/11/01 ダブルエー初値売り損益:-1,000円
    (騰落率:-0.21%、倍率:1.00倍)
  • 2019/04/25 グッドスピード初値売り損益:35,000円
    (騰落率:25%、倍率:1.25倍)
  • 2019/03/28 NATTY SWANKY初値売り損益:66,000円
    (騰落率:20.18%、倍率:1.20倍)

IPOのポイント

販売実績の93.6%が、在宅訪問で通院困難な方に処方薬を届ける在宅訪問薬局事業。

販売実績

事業内容は社会的意義が高く、応援したくなる会社です。

一方、前期実績を今回の想定価格で計算すると、PER 86.5%と設定価格が割高な印象を受けます。
まぁ、業績が好調なのでそこら辺の伸びを考慮した価格なのかもしれませんが。(2021年12月期予想だと26%)

ドミナント展開

上場により調達した資金は、システム開発費や人材の採用費に充当する予定。

IPOで人気のあるジャンルではありませんが、受給的に軽いことと、業績好調を考慮して評価しました。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

中立
  • 高齢化社会に向けて社会的意義が高い事業内容。
  • 業績が好調。(決算情報
  • 2021年12月期の業績予想(前期比)は、売上高5,784百万円(+13.7%)、営業利益503百万円(+120.5%)。1株利益予想は96.52円でPERは26%まで低下の予想。
  • オファリングレシオが10.1%とかなり低い。オファリングレシオによる実績
  • 市場からの吸収金額が9.1億円と小さい。吸収金額による実績
  • やや地味な印象がある事業内容。
  • 同日に3社が上場。
  • 12月はIPOが多く、選別される可能性あり。
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多いが期間ロックアップあり。上場時の売出しで保有の半分を放出。
  • 株式市場がやや不安定。(調整あるかも)

11.30追記。仮条件が想定発行価格(2,510円)より3.6%の上振れ決定(2,420円 ~ 2,600円)しましたが、相場が弱いです。
初値予想を2,640円 ~ 2,990円に修正。予想利益は4,000円~3.9万円です。

目論見書の想定仮条件は2,510円。初値予想は2,550円 ~ 2,890円としました。
予想利益は4,000円~3.8万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

野村證券はブックビルディング時の抽選資金が不要です。
当選した後に購入資金を入金すればよいという、嬉しいシステムを採用。

ほかに、落選しても次回以降の当選チャンスに活かせるポイントが付与されるSBI証券がおすすめです。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

企業紹介

HYUGA PRIMARY CAREは、在宅訪問で通院困難な方に処方薬を届ける「きらり薬局」を中心に、一人の在宅患者に対して複数のサービスおよび商品を提供している企業です。

きらり薬局は、主要出店エリアである福岡市近郊を中心にした西日本で23店舗、横浜市近郊及び千葉市近郊を中心とした東日本で12店舗を展開。

従来の門前薬局と異なり、外来調剤収入が40%であるのに対し、在宅訪問収入の比率が売上全体の約60%を占めています。

1店舗当たり平均200人以上の在宅患者様に月間400回を超える居宅療養管理指導を行い、通院困難な在宅患者に対して緊急時には24時間体制で薬剤師が訪問するサービスを行っています。

患者の属性

設立は2007年11月。
従業員数は2021年10月末で333名、平均年齢は36.1歳、平均勤続年数は3年、平均年間給与は418.3万円。

HYUGA PRIMARY CAREの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。