ナガオカ(6239):IPO上場情報

ナガオカ

ナガオカ」は下記の事業を行っている企業です。

  • エネルギー関連事業 (スクリーン・インターナルの製造・販売)
  • 取水関連事業 (取水用スクリーン等の製造・販売)
  • その他事業 (水処理装置等の製造・販売)

環境に優しい生物処理である「ケミレス」は2010年度、生活用水の確保すらままならない多くの発展途上の国や地域に簡易で経済的な取水を可能にする「ナガオカスクリーン」は2012年度のIWA-PIAで世界栄誉賞を連続受賞。

また、無薬注、無動力でダムから浄水場に送る水を処理する「エナレス」は、2014年度に世界最優秀賞及び世界最高功績賞を受賞しています。


ナガオカの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

ナガオカの上場日

C
  • オファリングレシオ:やや低い
  • 当選口数:少ない
  • 調達金額:小さい
  • ロックアップ:あり
  • ベンチャーキャピタル:上位株主あり

上場日 2015/6/29 (月) 証券コード 6239
市場 JASDAQ スタンダード 業種 機械
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ナガオカ(6239)

ナガオカのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2015/6/12 (金) ~ 6/18 (木)

仮条件 1,440円~1,600円 (抽選資金:14.4万円 ~ 16万円)
当選口数 4,500口
公募株数 300,000株 売出株数 100,000株
吸収金額 7.2億円 O.A分 50,000株
仮条件決定日 6/11 (木) 公募価格決定日 6/19 (金)
購入期間 6/22 (月) ~ 6/25 (木)
備考 180日間のロックアップ(解除条件:なし)、 90日間のロックアップ(解除条件:公募比1.5倍)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ナガオカの公募価格と初値

仮条件 1,440円~1,600円
公募価格 1,600円 初値 2,250円
騰落率 40.63%  倍率  1.41倍
初値売り損益 65,000円(2,250円 - 1,600円)× 100株

ナガオカの初値予想と予想利益

ナガオカの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後

仮条件

1,440円 ~ 1,600円 ※抽選資金:14.4万円 ~ 16万円
上限は5.3%上ブレ↑

初値予想 1,700円 ~ 1,800円※6/12 修正
予想利益 1万円~2万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,520円あたり ※抽選資金:15.2万円あたり
初値予想 1,600円 ~ 1,700円
予想利益 8,000円~1.8万円

ナガオカの主幹事と幹事証券

ナガオカのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

IPO「ナガオカ」の主幹事SMBC日興証券になります。
主幹事は、そのIPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの割当数も主幹事が一番多いです。(当選口数が一番多い

公募割れリスクも低いと想定されますので積極的に応募していきましょう。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


ナガオカの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2014年6月 2013年6月 2012年6月
売上高 6,285,530 5,043,498 3,084,451
経常利益 431,490 498,809 28,773
当期利益 255,803 278,649 8,032
純資産 1,621,193 1,290,323 1,008,929
配当金 - - -
EPS 173.18 194.05 559.39
BPS 1,083.69 898.55 70,259.69
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2014年6月 2013年6月
売上高 6,357,772 4,820,848
経常利益 243,698 329,736
当期利益 152,945 186,306
純資産 2,173,979 2,013,027
EPS 103.54 129.74
BPS 1,055.42 927.78
※EPS、BPSは(単位/円)

直近の類似IPOの上場結果

ナガオカと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:JASDAQ スタンダード」かつ「業種:機械」のIPO結果です。

  • 2013/06/13 横田製作所
    初値売りによる損益:98,200円
    (騰落率:136.39%、倍率:2.36倍)

IPOのポイント

ナガオカの事業テーマは「水」と「エネルギー」という人の生活に欠かすことの出来ない事業です。

ただし、業種的にはIPO株としては人気はありません。

上場市場は人気のあるジャスダック。
業績は多少 上下があるものの堅調。

よって、IPO的には可も不可もない評価となりそうです。
上場日近辺の他IPO株がなければ資金は集中するでしょうし、上場日近辺の良いIPO株があればそちらへ資金は流れそうです。

ベンチャーキャピタルの保有率が3割を超えている(将来的な売り圧力)のも懸念材料になりそうです。

上場後の補足

公募価格1,600円に対して初値は2,250円
騰落率:40.63%、倍率は1.41倍になりました。

初値売りによる利益額は65,000円となりました。

ギリシャのデフォルト懸念がまた浮上し、日経平均株価も昨日の終値より400円下がってスタート。
市況的には苦しい状況でしたが、大健闘といも言えるスタートを切りました。

ベンチャーキャピタルのロックアップが外れる株価(2,400円)を超えるかどうかが今後の課題です。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。