西本Wismettacホールディングス(9260):IPO上場情報

西本Wismettacホールディングス
海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売

西本Wismettacホールディングスの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

西本Wismettacホールディングスの上場日

D
  • 業績:不安
  • IPO人気:なし
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 調達金額:大きい

上場日 2017/9/29 (金) 証券コード 9260
市場 東証一部 業種 卸売業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
西本Wismettacホールディングス(9260)

西本Wismettacホールディングスのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2017/9/12 (火) ~ 9/19 (火)

仮条件 4,500円~5,250円 (抽選資金:45万円 ~ 52.5万円)
当選口数 42,550口
公募株数 1,850,000株 売出株数 1,850,000株
吸収金額 202.1億円 O.A分 555,000株
仮条件決定日 9/11 (月) 公募価格決定日 9/20 (水)
購入期間 9/21 (木) ~ 9/26 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

西本Wismettacホールディングスの公募価格と初値

仮条件 4,500円~5,250円
公募価格 4,750円 初値 4,465円
騰落率 -6.00%  倍率  0.94倍
初値売り損益 -28,500円(4,465円 - 4,750円)× 100株

市場からの吸収金額が大きいIPOの買い控えムードが広がっています。

公募割れのリスクが高いIPOとなっています。
ブックビルディング参加は慎重に。

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

西本Wismettacホールディングスの初値予想と予想利益

西本Wismettacホールディングスの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後

仮条件

4,500円 ~ 5,250円 ※抽選資金:45万円 ~ 52.5万円

予想利益 0円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 5,000円 ~ 5,250円 ※抽選資金:50万円 ~ 52.5万円
予想利益 0円

西本Wismettacホールディングスの主幹事と幹事証券

西本WismettacホールディングスのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


西本Wismettacホールディングスの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2016年12月 2015年12月 2014年12月
売上高 1,582 915 528
経常利益 159 45 20
当期利益 89 6 -122
純資産 4,874 4,791 4,787
配当金 2.00 2.00 2.00
EPS 7.14 0.49 -48.97
BPS 390.15 383.51 1,915.99
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

直近の類似IPOの上場結果

西本Wismettacホールディングスと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証一部」かつ「業種:卸売業」のIPO結果です。

  • 2016/06/29 コメダHD
    初値売りによる損益:-9,300円
    (騰落率:-4.74%、倍率:0.95倍)
  • 2010/03/18 Paltac
    初値売りによる損益:-12,100円
    (騰落率:-5.50%、倍率:0.95倍)

IPOのポイント

久しぶりに 何故上場?と疑問符がつくIPOを見た気がします。
市場からの調達金額も大きく、単独の売上高の推移を見てもIPOとしての魅力を感じません。

大手の評価は「C」と予想されておりましたが、当サイトではもう一段低い「D」(公募割れのリスクが高い)とさせて頂きました。

引受幹事証券である「SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

管理人もIPOチャレンジポイント狙いで100株だけ応募します。

2017.9.21 追記。
仮条件は4,500円~5,250円でしたが、公募価格は4,750円と下振れしました。

上場後の補足

予想通り・・・公募割れとなりました。

「公募割れリスク」評価を見ると、一定の判断が出来ます。
なお、当サイトでは大手予想よりも一段階低い評価の「D」評価としておりました。

さらに今回は公募価格が下振れ決定したので、公募割れのリスクが高まっておりました。

私も「SBI証券」の「IPOチャレンジポイント」狙い でブックビルディングに参加しました。

西本Wismettacホールディングスに関するつぶやき

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。