IPO「MS&Consulting」(6555)

MS&Consulting

MS&Consulting」は 顧客企業のサービスプロフィットチェーン経営の実現に向け、顧客満足度(CS)・従業員満足度(ES)の向上によるサービスの高品質化・高付加価値化を目的とした経営コンサルティングを行っており、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を基幹サービスとして、従業員満足度調査「サービスチーム力診断」及びコンサルティング・研修などの各種サービスを提供している企業です。

ミステリーショッピングリサーチとは、マーケティングリサーチの一種で、「モニター」が一般利用者として顧客企業の運営する店舗等を訪れ、実際の購買活動を通じて商品やサービスの評価を行う顧客満足度調査のことです。


IPO「MS&Consulting」の上場日

C
  • 業績:好調
  • 公開比率:高い
  • 売出比率:高い
  • 調達金額:大きい
  • ベンチャーキャピタル:上位株主あり

上場日 2017/10/5 (木) 証券コード 6555
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
MS&Consulting(6555)

IPO「MS&Consulting」のブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2017/9/20 (水) ~ 2017/9/26 (火)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 1,150円~1,280円 (抽選資金:11.5万円 ~ 12.8万円)
当選口数 37,827口
公募株数 50,000株 売出株数 3,732,700株
吸収金額 55.6億円 O.A分 567,300株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

IPO「MS&Consulting」の公募価格と初値

公募価格 1,280円 初値 1,250円
騰落率 -2.34%  倍率  0.98倍
初値売りでの損益 -3,000円(1,250円 - 1,280円)× 100株

MS&Consultingの「想定仮条件」と「想定利益」

参考までに大手によるIPO「MS&Consulting」の「想定仮条件」と「想定利益」です。
(利益予想は各上限で計算しております。)

IPO「MS&Consulting」の主幹事証券と引受幹事証券

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
委託含む)

備考

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

IPO「MS&Consulting」の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2015年3月 2016年3月 2017年3月
売上高 2,250,536 2,444,381 2,636,427
経常利益 338,574 398,093 426,866
当期利益 170,506 209,605 237,078
純資産 2,287,313 2,496,918 2,763,997
配当金 11,087.00
EPS 3,831.61 47.10 53.05
BPS 51,400.30 561.11 612.86
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

参考までにIPO「MS&Consulting」と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

(参考)直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2017/09/13 上場エスユーエス… 初値売りによる損益:267,000円(騰落率:116.09%、倍率:2.16倍)
  • 2017/07/12 上場ソウルドアウト… 初値売りによる損益:91,300円(騰落率:76.08%、倍率:1.76倍)
  • 2017/06/30 上場ツナグ・ソリューションズ… 初値売りによる損益:238,500円(騰落率:111.97%、倍率:2.12倍)
  • 2017/06/30 上場GameWith… 初値売りによる損益:257,000円(騰落率:133.85%、倍率:2.34倍)
  • 2017/06/27 上場Fringe81… 初値売りによる損益:346,000円(騰落率:133.08%、倍率:2.33倍)

管理人のコメントby MS&Consulting

上場前

市場注目度は やや低い「C」となりました。
公募割れのリスクもありますのでブックビルディングは慎重にいきましょう。

想定の仮条件は「1,080円 ~ 1,280円」。想定の初値予想は「1,280円 ~ 1,400円」となっています。
初値予想も仮条件の付近となっており 公募割れのリスクがあります。

引受幹事証券である「SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

管理人もIPOチャレンジポイント狙いで100株だけ応募します。

IPO「MS&Consulting」に関するつぶやき