PHCホールディングス(6523):IPO上場情報と初値予想

PHCホールディングス

PHCホールディングスは、各種ヘルスケア機器・サービスの開発・製造・販売を行っている企業です。

持株会社である同社、主要子会社のPHC株式会社およびAscensia Diabetes Care Holdings AG、Epredia Holdings Ltd.、株式会社LSIメディエンスほか関連会社を含め、国内16法人、海外75法人にて構成。

事業概要

糖尿病マネジメントドメイン

特許権を有するバイオセンシング技術、自社設計の製造ラインによって効率化・合理化された生産技術に加え販売相手先の特性に応じたマーケティングを通し、高精度で簡便な検査・分析機器の開発・製造・販売。

主な製品は、血糖自己測定システムを中心とする糖尿病ケア製品、POC(Point of Care)生化学分析装置、呼気一酸化窒素測定装置及び病院・診療所用血糖値測定システム等のPOCT製品並びに電動式医薬品注入器など。

糖尿病マネジメントドメインの主要商品

ヘルスケアソリューションドメイン

メディコム事業部とLSIM事業部の2つの事業部で構成。

  • メディコム事業部
    主な製品は、診療所向け及び病院向けの医科医事システム、電子カルテシステム、保険薬局向け の電子薬歴システムなど。販売および保守サービス。
  • LSIM事業部
    主な製品・サービスは、臨床検査事業として臨床検査受託、病院業務運営支援、食品・調理加工品検査、施設衛生検査、診断薬機器事業として全自動臨床検査システム、POC機器、創薬支援事業として非臨床試験、臨床試験(治験)、また日本で唯一のWADA公認のドーピング検査を提供。

診断・ライフサイエンスドメイン

再生医療分野をはじめとするライフサイエンスの大学や研究機関で必要とされる機器、創薬・研究領域での細菌・細胞の培養やクリーンな環境を維持するために必要な機器、医療・介護現場の調剤やフードソリューション機器等の開発・製造・販売。

バイオメディカ事業部と病理事業部の2つの事業部で構成。

  • バイオメディカ事業部
    主な製品は、超低温フリーザー、メディカルフリーザー、薬用保冷庫、CO2インキュベーター、クリーンベンチ、バイオハザード対策用キャビネット、乾熱滅菌器、適温配膳車、自動錠剤包装機など。
  • 病理事業部
    主な製品は、自動包埋装置、パラフィンブロック作製装置、ミクロトーム、自動染色装置、カバースリッパー、検体管理システム、マイクロスライドガラスや染色試薬など。

新型コロナウイルスのワクチンを保存する超低温冷凍庫も手掛けています。(超低温冷凍庫で世界シェア2位)

PHCホールディングスの従業員数は2021年7月末で181名、平均年齢は47.8歳、平均勤続年数は17.7年、平均年間給与は904.6万円。


PHCホールディングスのIPOの内容や事業内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でもIPOに参加しやすいよう要約し、評価や初値予想を掲載。はじめての人へ

PHCホールディングスの上場日

C
  • IPO人気:なし
  • オファリングレシオ:高い
  • 売出多い

上場日 2021/10/14 (木) 証券コード 6523
市場 東証一部 業種 電気機器
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
PHCホールディングス(6523)
時価総額
452,032百万円(想定価格で計算)

PHCホールディングスのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2021/9/29 (水) ~ 10/5 (火)

仮条件 9/28 (火)に決定
当選口数 534,294口
発行済株式数 122,170,815株 オファリングレシオ 43.7%
公募株数 5,807,500株 売出株数 40,652,900株
吸収金額 1,976.8億円あたり O.A分 6,969,000株
仮条件決定日 9/28 (火) 公開価格決定日 10/6 (水)
購入期間 10/7 (木) ~ 10/12 (火)
備考

OAの一部も海外市場で販売される予定。

公募・売出株の一部は、海外市場で販売される予定。

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算。
※ 申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

PHCホールディングスの初値予想と予想利益

PHCホールディングスの初値予想と予想利益です。

仮条件決定前

仮条件の想定価格 3,700円あたり ※抽選資金:37万円あたり
初値予想 3,600円 ~ 3,800円 (1.0倍~1.0倍)
予想利益 -1万円~1万円
送信中...

初値予想アンケート

PHCホールディングス(6523)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(3,700円)を基準価格としています。

有効回答:137   投票期限:2021/10/13 (水) 23:59まで
3倍以上(11,100円以上)
23票  17%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(9,250円以上~11,100円未満)
3票  2%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(7,400円以上~9,250円未満)
3票  2%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(5,550円以上~7,400円未満)
5票  4%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(4,440円以上~5,550円未満)
9票  7%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(3,700円以上~4,440円未満)
31票  23%
投票済み

公募割れ(3,700円未満)
63票  46%
投票済み

PHCホールディングスの主幹事と幹事証券

PHCホールディングスのIPOを取り扱っている証券会社です。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


PHCホールディングスの決算情報

単独 財務情報 (単位/百万円)

決算期 2021年3月 2020年3月 2019年3月
売上高 8,824 7,843 7,138
経常利益 -4,059 -9,458 606
当期利益 -132 -10,494 -137
純資産 50,573 40,318 50,168
配当金
EPS -1.17 -92.71 -1.21
BPS 428.12 355.31 445.36
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/百万円)

決算期 2021年3月 2020年3月 2019年3月
売上高 306,071 272,637 186,546
経常利益 22,788 5,611 20,650
当期利益 16,906 5,276 15,453
純資産 107,018 70,275 65,262
EPS 149.07 46.61 135.84
BPS 921.04 619.38 579.44
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

PHCホールディングスの上位10名の株主構成、ロックアップの情報です。

株主名 株数 売出数 ロックアップ
KKR PHC Investment L.P. PE 55,804,244株
45.77%
22,935,400株 180日間
三井物産株式会社 24,594,240株
20.17%
8,000,000株 180日間
株式会社生命科学インスティテュー ト 15,348,237株
12.59%
3,000,000株 180日間
パナソニック株式会社 13,158,136株
10.79%
5,717,500株 180日間
LCA 3 Moonshot LP 5,714,286株
4.69%
1,000,000株 180日間
PHCホールディングス従業員持株会 1,014,190株
0.83%
-
平嶋 竜一 258,820株
0.21%
(256,820)
- 180日間
宮﨑 正次 255,226株
0.21%
(232,028)
- 180日間
大塚 孝之 239,730株
0.20%
(228,820)
- 180日間
山根 健司 236,000株
0.19%
(196,000)
-
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。
詳細は目論見書にてご確認ください。

直近の類似IPOの上場結果

PHCホールディングスと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証一部」かつ「業種:電気機器」のIPO結果です。

IPOのポイント

パナソニックグループから独立したヘルスケア事業が起源。

沿革

2013年8月に同社グループの主要子会社であるパナソニックヘルスケア株式会社(現PHC株式会社)をパナソニック株式会社から買収するためにKKR PHC Investment L.P.の出資受入れ会社としてオリオンインベストメント株式会社の商号で設立した、経営管理を行う持株会社。

同社グループは、約3,000億円の連結売上規模。世界125カ国以上で事業を展開。

世界で事業を展開

超大型のIPOが来ました!
想定価格で計算した時価総額は4,520億円。吸収金額は1,976億円。

日本発のグローバルヘルスケア企業として、カバーしている事業範囲は広く、目論見書をみても理解できません!(苦笑)

売上高の推移とIPOの内容だけで考慮して、やや低い評価としています。(IPOでは大型のIPOは需給面で人気ありません)

販売実績

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

公募割れのリスクあり
  • 社会的意義が高い事業内容。
  • グローバルオファリング(海外販売)あり。
  • 業績が微妙。(上下のブレがある)
  • EXIT感が強い内容。
  • オファリングレシオが43.7%とやや高い。オファリングレシオによる実績
  • 売出比率が87.5%と高い。(海外の販売比率はまだ不明)
  • 株価が高い値嵩株。価格が上下に大きく振れやすく、利ザヤ狙いの投資家に人気あり。
  • 株式市場がやや不安定。(調整あるかも)

目論見書の想定仮条件は3,700円。初値予想は3,600円 ~ 3,800円としました。
予想利益は-1万円~1万円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

上場日の相場環境により、利益にも損失にもなりそうなIPO。(やや損失寄りかも)

カブスルは相場の動向をみて、ブックビルディングに参加するか決めようと思います。

庶民のIPO限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設がまだの方は お得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+1回の取引で現金3,500円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金2,000円がもらえる。

現金1万円+5千円のキャッシュバックがもらえる口座開設タイアップ企画を行っています。
抽選資金が不要の岡三オンライン証券松井証券。平等抽選のauカブコム証券。落選でポイントが貯まるSBI証券


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。