ドラフト(5070):IPO上場情報

ドラフト

ドラフトは、オフィス、商業施設、都市開発、環境設計などの空間開発の企画・設計から施工まで行っている企業です。

同社グループの事業の特色は、デザインを切り口として多領域で事業を展開している点。
グループ従業員の約6割がデザイン部門に所属。(代表取締役も)

デザイン力・企画力が強みであり、価格競争に巻き込まれにくい事業モデル。

施工業務は、元請けとしてプロジェクトマネジメントおよびコンストラクションマネジメントを行っています。(大工工事・電気工事・内装仕上工事等は外部協力会社へ外注)

  • プロジェクトマネジメント
    建物の移転・改修事業のスムーズな推進には、利害関係者への説明責任、工程管理、コスト調整など総合的なマネジメントが求められます。
    全体のスケジュール・コスト・施工品質の最適化を図り、プロジェクトの円滑な進行と高品質な空間創造を実現します。
  • コンストラクションマネジメント
    発注・工事段階ではCM(コンストラクションマネジャー)がプロジェクトに加わり、施工費用の最適化や品質管理の徹底を行います。
    さらに、デザイン会社の強みを活かし、設計者と協働してプロジェクトを進行することで、デザイン性に優れた価値ある空間の実現を可能にします。

グループは同社と連結子会社1社で構成。

設立は2008年4月。
従業員数は2020年1月末で111名、平均年齢は30.5歳、平均勤続年数は3.3年、平均年間給与は529万円。


ドラフトの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

ドラフトの上場日

B
  • オファリングレシオ:やや高い
  • 公募多い
  • 調達金額:大きい

上場日 2020/3/17 (火) 証券コード 5070
市場 東証マザーズ 業種 建設業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ドラフト(5070)
時価総額 5,457百万円(初値で計算)

ドラフトのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2020/3/2 (月) ~ 3/6 (金)

仮条件 1,520円~1,580円 (抽選資金:15.2万円 ~ 15.8万円)
当選口数 13,570口
発行済株式数 4,470,000株 オファリングレシオ 30.3%
公募株数 720,000株 売出株数 460,000株
吸収金額 21.4億円 O.A分 177,000株
仮条件決定日 2/28 (金) 公募価格決定日 3/9 (月)
購入期間 3/10 (火) ~ 3/13 (金)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ドラフトの公募価格と初値

仮条件 1,520円~1,580円
公募価格 1,580円 初値 1,221円
騰落率 -22.72%  倍率  0.77倍
初値売り損益 -35,900円(1,221円 - 1,580円)× 100株

ドラフトの初値予想と予想利益

ドラフトの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後

仮条件

1,520円 ~ 1,580円 ※抽選資金:15.2万円 ~ 15.8万円
上限は3.9%上ブレ↑

初値予想 1,680円 ~ 1,900円
予想利益 1万円~3.2万円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 1,520円あたり ※抽選資金:15.2万円あたり
初値予想 1,680円 ~ 1,900円
予想利益 1.6万円~3.8万円
送信中...

初値予想アンケート

ドラフト(5070)の初値予想アンケートに、ご協力をお願いします。

目論見書の想定価格(1,520円)を基準価格としています。

有効回答:141   投票期限:2020/3/16 (月) 23:59まで
3倍以上(4,560円以上)
18票  13%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満(3,800円以上~4,560円未満)
4票  3%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満(3,040円以上~3,800円未満)
9票  6%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満(2,280円以上~3,040円未満)
29票  21%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満(1,824円以上~2,280円未満)
47票  33%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満(1,520円以上~1,824円未満)
19票  13%
投票済み

公募割れ(1,520円未満)
15票  11%
投票済み

ドラフトの主幹事と幹事証券

ドラフトのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

主幹事は1人1票の平等抽選で、資金力にかかわらず当選が期待できるSMBC日興証券です。

割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。

割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット抽選分
主幹事
SMBC日興証券
86.21% 1,180,000株 1,180口
みずほ証券 8.62% 118,000株 118口
SBI証券 1.29% 17,700株 123口
野村證券 1.29% 17,700株 17口
いちよし証券 1.29% 17,700株 1口
極東証券 1.29% 17,700株 0口
DMM.com証券 0.00% 0株 0口

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


ドラフトの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月 2017年3月
売上高 4,696,689 4,336,065 3,124,834
経常利益 305,728 243,505 -68,473
当期利益 217,286 158,312 -79,184
純資産 355,206 200,919 42,607
配当金 200.00 84,000.00
EPS 57.94 42.22 -105,579.39
BPS 94.72 53.58 56,809.51
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月
売上高 4,696,689 4,340,556
経常利益 365,754 247,023
当期利益 260,692 172,939
純資産 402,771 200,376
EPS 69.52 46.12
BPS 107.41 53.43
※EPS、BPSは(単位/円)
業績

上位株主とロックアップ情報

ドラフトの上位10名の株主構成、ロックアップ情報です。

株主名 比率 ロックアップ
山下 泰樹 69.90% 180日間
TDA(株) 25.42% 180日間
長谷川 幸司 0.48% 180日間
荒浪 昌彦 0.38% 180日間
黒田 直子 0.36% 180日間
那須 俊貴 0.23%
平野 紗枝子 0.19%
松永 航 0.19%
吉岡 隆之 0.18%
深澤 伸行 0.15%

直近の類似IPOの上場結果

ドラフトと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証マザーズ」かつ「業種:建設業」のIPO結果です。

  • 2018/07/05 キャンディル
    初値売りによる損益:62,000円
    (騰落率:52.54%、倍率:1.53倍)
  • 2016/11/18 フィル・カンパニー
    初値売りによる損益:269,000円
    (騰落率:205.34%、倍率:3.05倍)
  • 2016/03/11 フィット
    初値売りによる損益:-14,900円
    (騰落率:-7.88%、倍率:0.92倍)
  • 2015/12/03 インベスターズクラウド
    初値売りによる損益:174,500円
    (騰落率:93.32%、倍率:1.93倍)
  • 2015/09/02 ベステラ
    初値売りによる損益:62,500円
    (騰落率:25%、倍率:1.25倍)

IPOのポイント

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

  • デザインオフィス事業は人気あり。
  • 市場からの吸収金額が21億円とやや大きい。吸収金額による実績
  • 3月はIPOが多く、選別される可能性あり。
  • 同日に3社が上場。

仮条件は1,520円 ~ 1,580円。初値予想は1,680円 ~ 1,900円としました。
予想利益は1万円~3.2万円です。

カブスルは幹事証券にて積極的にIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事はSMBC日興証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

また、資金力に左右されない平等抽選を採用していますので当選確率は一緒です。
カブスルは18回 IPOに当選しています。

上場後の補足

3社の同日上場でしたが、前日のNYダウが過去最大の下げ幅に。(前日比 -2,997ドル)

日本株、米国株ともに相場は軟調で、この日は日本株もかなりの下落からスタート。残念ながら公募割れとなりました。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。