ウェーブロックホールディングス(7940):IPO上場情報

ウェーブロックホールディングス

ウェーブロックホールディングス」は 各種合成樹脂製品の製造・加工・販売およびそれに付帯または関連する事業を行っている企業です。

残念ながら、IPOとしては全く人気が出そうにありません!


ウェーブロックホールディングスの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

ウェーブロックホールディングスの上場日

D
  • 業績:不安
  • IPO人気:なし
  • 当選口数:多い
  • 売出多い
  • 調達金額:大きい
  • ロックアップ:なし
  • ベンチャーキャピタル:上位株主あり

上場日 2017/4/10 (月) 証券コード 7940
市場 東証二部 業種 化学
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ウェーブロックホールディングス(7940)

ウェーブロックホールディングスのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2017/3/23 (木) ~ 3/28 (火)

仮条件 720円~750円 (抽選資金:7.2万円 ~ 7.5万円)
当選口数 60,465口
公募株数 0株 売出株数 5,266,500株
吸収金額 45.3億円 O.A分 780,000株
仮条件決定日 3/21 (火) 公募価格決定日 3/29 (水)
購入期間 3/30 (木) ~ 4/4 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ウェーブロックホールディングスの公募価格と初値

仮条件 720円~750円
公募価格 750円 初値 721円
騰落率 -3.87%  倍率  0.96倍
初値売り損益 -2,900円(721円 - 750円)× 100株

市場からの吸収金額が大きいIPOの買い控えムードが広がっています。

公募割れのリスクが高いIPOとなっています。
ブックビルディング参加は慎重に。

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

ウェーブロックホールディングスの初値予想と予想利益

ウェーブロックホールディングスの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後

仮条件 720円 ~ 750円 ※抽選資金:7.2万円 ~ 7.5万円
初値予想 750円 ~ 850円※3/23 修正
予想利益 0円~10,000円

仮条件決定前

仮条件の想定価格 800円 ~ 840円 ※抽選資金:8万円 ~ 8.4万円
初値予想 840円 ~ 940円
予想利益 0円~10,000円

ウェーブロックホールディングスの主幹事と幹事証券

ウェーブロックホールディングスのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので、「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

ウェーブロックホールディングスの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2014年3月 2015年3月 2016年3月
売上高 764,531 609,778 974,566
経常利益 -1,377,255 -810,329 124,363
当期利益 -1,342,295 -396,617 196,375
純資産 4,542,104 4,145,907 4,342,283
配当金
EPS -120.70 -35.67 17.66
BPS 407.79 372.12 389.78
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2015年3月 2016年3月
売上高 24,656,086 25,055,954
経常利益 1,339,766 904,542
当期利益 1,031,438 365,764
純資産 9,050,756 28,737,968
EPS 93.46 33.14
BPS 816.30 753.70
※EPS、BPSは(単位/円)

直近の類似IPOの上場結果

ウェーブロックホールディングスと上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:東証二部」かつ「業種:化学」のIPO結果です。

  • 2014/12/17 竹本容器
    初値売りによる損益:1,800円
    (騰落率:2%、倍率:1.02倍)
  • 2014/06/25 OATアグリオ
    初値売りによる損益:-26,500円
    (騰落率:-6.31%、倍率:0.94倍)
  • 2013/12/19 ダイキアクシス
    初値売りによる損益:5,100円
    (騰落率:3.92%、倍率:1.04倍)
  • 2012/12/13 アジュバンコスメジャパン
    初値売りによる損益:6,000円
    (騰落率:4.80%、倍率:1.05倍)
  • 2011/12/20 新田ゼラチン
    初値売りによる損益:-3,800円
    (騰落率:-7.60%、倍率:0.92倍)

IPOのポイント

ウェーブロックホールディングスのIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

IPOとして、公募割れのリスクは非常に高いと思います。
再上場案件ですが、内容を見るとベンチャーキャピタルの為のIPOになっているかと思います。

  • 売出100%、公募0
  • 市場からの調達金額が50.7億円あたりと大きい
  • 上位株主にベンチャーキャピタルあり
  • ベンチャーキャピタルにロックアップなし

評価は やや低い「C」となりました。(当サイトでは「D」評価としています)
公募割れのリスクもありますのでブックビルディングは慎重にいきましょう。

「SBI証券」は、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが付与されます。
公募割れのリスクもありますので、IPOチャレンジポイントだけ狙うのも有効な手です。

市場&業種の組合せも人気がなく、直近の類似IPOの上場結果を見ても・・・不人気ぶりが伺えます。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。