ワールド(3612):IPO上場情報

ワールド

ワールドは 婦人・紳士・子供服等の企画販売を行っている企業です。

1993年11月 大証二部に上場、1998年12月 東証二部に上場、1999年9月 東証及び大証一部銘柄に指定され、その後、2005年11月に長期的、持続的な企業価値の最大化を図るため、MBOによる株式の公開買付けを行い、上場を廃止。

13年ぶりの再上場となります。再上場により得た資金にてネット通販を強化するようです。


ワールドの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

ワールドの上場日

D
  • IPO人気:なし
  • オファリングレシオ:高い
  • 公募多い

上場日 2018/9/28 (金) 証券コード 3612
市場 東証一部 業種 繊維製品
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
ワールド(3612)
時価総額 99,730百万円(初値で計算)

ワールドのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2018/9/11 (火) ~ 9/14 (金)

仮条件 2,900円~3,200円 (抽選資金:29万円 ~ 32万円)
当選口数 184,920口
発行済株式数 36,199,965株 オファリングレシオ 51%
公募株数 14,850,000株 売出株数 1,833,000株
吸収金額 536.2億円 O.A分 1,809,000株
仮条件決定日 9/10 (月) 公募価格決定日 9/18 (火)
購入期間 9/19 (水) ~ 9/25 (火)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

ワールドの公募価格と初値

仮条件 2,900円~3,200円
公募価格 2,900円 初値 2,755円
騰落率 -5.00%  倍率  0.95倍
初値売り損益 -14,500円(2,755円 - 2,900円)× 100株

ワールドの主幹事と幹事証券

ワールドのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

SBI証券」は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせる「IPOチャレンジポイント」が付与されます。
公募割れのリスクもありますので「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


ワールドの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2018年3月 2017年3月 2016年3月
売上高 24,833 221,352 244,585
経常利益 6,090 6,084 -1,636
当期利益 7,179 2,650 -5,187
純資産 19,381 12,216 9,537
配当金
EPS 72.38 22.17 -64.72
BPS 32.08 -39.84 -62.35
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2018年3月 2017年3月
売上高 245,829 249,983
経常利益
当期利益 6,743 8,150
純資産 26,995 20,338
EPS 74.75 90.36
BPS 296.44 225.49
※EPS、BPSは(単位/円)

直近の類似IPOの上場結果

ワールドと同じホットワードのIPOの上場結果です。

「再上場」がついたIPOの上場結果。

ワールドと市場と業種が同じIPOの上場結果。

「市場:東証一部」かつ「業種:繊維製品」のIPO結果です。

IPOのポイント

公募割れのリスクもありますのでブックビルディングは慎重にいきましょう。

ワンポイント

「SBI証券」は、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが付与されます。
公募割れのリスクもありますので、IPOチャレンジポイントだけ狙うのも有効な手です。

また、当サイト限定の「お得なタイアップキャンペーン」を行っており、口座開設で現金 2,000円をもらえます。
口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

参考までに

2018.9.6 追記。

同業種で同じく再上場となった「ナルミヤ・インターナショナル」が9/6に上場しましたが、公募割れとなりました。(騰落率:-3.78%)

IPOの内容的には ほぼ一緒ですので、公募割れのリスクも高まっております。

ワンポイント

2018.9.18追記
公募価格は 仮条件(2,900円~3,200円)下限である「2,900円」に決まりました。

ほとんどのIPOは仮条件の上限で決まります。
仮条件の上限で決まらないIPOは「仮条件が高い!」という評価を得ていることから、公募割れのリスクも高くなりますので注意が必要です。

IPOに当選した場合も 辞退を検討した方が良いかもしれません。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。


送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。