大英産業(2974):IPO上場情報と初値予想

大英産業

大英産業は「元気な街、心豊かな暮らし」を経営理念とし、サンパークマンション・不動産事業・新築戸建・リフォーム事業・土地活用などに幅広く展開している企業です。

  • マンション事業
    沖縄県を除く九州全域と山口県において自社ブランド「サンパーク」を冠した新築の「マンション分譲事業」を行っています。最近では新しい商品として小家族向けマンションの分譲にも着手。
    サンパーク
  • 住宅事業
    自社ブランド「サンコート」を冠した新築一戸建ての「分譲住宅事業」を行っています。
    サンコートは、家事・育児・収納を重視した女性にとっての使いやすさがコンセプトであり、無駄なスペースを出来るだけ作らずに収納空間として活用するコンパクト設計と、工事の分離発注により建設コストの削減に努めていることに特色があります。
    サンコート

マンションに求められる最大のメリットは立地条件の良さと言われますが、土地情報の収集と選定はデベロッパーにとっては生命線と言えるプロセスです。

恵まれた条件を持つ土地を取得するには、不動産業者を始め、金融機関を含めた他業種からの情報提供が必要ですが、同社グループは50年に及ぶ社歴と豊富な販売実績の積み重ねにより、九州各地での地主や不動産仲介業者などからの信頼関係を築いていることが、同社グループの強みであります。

グループは同社と連結子会社2社で構成。

設立は1968年11月。
従業員数は平成31年3月末で221名、平均年齢は35.2歳、平均勤続年数は5.9年、平均年間給与は487.4万円。

福岡証券取引所に目論見書が掲載されています。


大英産業の詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
こちらのページではIPO初心者でも参加の可否をしやすいよう、IPOの評価や初値予想、過去のデータなどを掲載しています。

大英産業の上場日

C
  • 業績:好調
  • 公募多い

上場日 2019/6/4 (火) 証券コード 2974
市場 福証 業種 不動産業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
大英産業(2974)

大英産業のブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2019/5/20 (月) ~ 5/24 (金)

IPOのメール通知システム は申込み忘れに便利です。

仮条件 1,420円~1,520円 (抽選資金:14.2万円 ~ 15.2万円)
当選口数 4,500口
公募株数 312,000株 売出株数 123,000株
吸収金額 6.8億円 O.A分 15,000株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

抽選資金が足りない場合は、抽選資金不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

IPOに当選した場合、購入期間は証券会社により異なりますのでご注意を。

大英産業の公募価格と初値

仮条件 1,420円~1,520円
公募価格 1,520円 初値 1,330円
騰落率 -12.50%  倍率  0.88倍
初値売りでの損益 -19,000円(1,330円 - 1,520円)× 100株

大英産業の初値予想と予想利益

大英産業の初値予想と予想利益です。

IPO歴14年の管理人独自の予想です。人気が高いIPOの特徴過去データを基に算出しています。
あくまでも初値への期待値で、企業の評価をつけているわけではありません。

仮条件決定後の初値予想と予想利益

仮条件 1,420円 ~ 1,520円 ※抽選資金:14.2万円 ~ 15.2万円
初値の想定価格 1,480円 ~ 1,650円
想定条件での予想利益 -4,000円~13,000円

仮条件決定前の初値予想と予想利益

仮条件の想定価格 1,500円あたり ※抽選資金:15万円あたり
初値の想定価格 1,480円 ~ 1,650円
想定条件での予想利益 -2,000円~15,000円

予想利益は(初値の価格-仮条件)×100株で計算されています。

抽選資金はIPOの抽選で必要な投資資金です。抽選に外れれば戻ってきます。
抽選資金が足りない場合は、IPOで資金不要の証券会社でブックビルディングに参加しましょう!

大英産業の主幹事と引受幹事

大英産業のIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)
おすすめ のマークがついている証券会社は、特に管理人おすすめです。

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金4千円+5千円のキャッシュバックがもらえる当サイト限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

割当数とネット抽選の当選数

目論見書で公表されている証券会社の割当数と、ネット抽選分の当選数(個人配分)の予想です。
割当数にネット抽選分のパーセンテージをかけた単純な計算ですので、参考程度にお願いします。

証券会社 割当率 割当数 ネット抽選分
主幹事
エイチ・エス証券
70.98% 319,400株 31,900株
SMBC日興証券 6.78% 30,500株 3,000株
SBI証券 5.80% 26,100株 18,200株
岡三証券 5.80% 26,100株 2,600株
FFG証券 3.87% 17,400株 0株
西日本シティTT証券 3.87% 17,400株 0株
マネックス証券 1.93% 8,700株 8,700株
ひろぎん証券 0.98% 4,400株 0株

委託幹事である岡三オンライン証券は、委託数が公表されていません。

大英産業の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2016年9月 2017年9月 2018年9月
売上高 25,270,278 23,271,000 27,664,403
経常利益 856,019 997,544 956,300
当期利益 579,162 701,236 574,245
純資産 2,914,845 3,596,124 4,156,104
配当金 75.00 75.00 293.00
EPS 2,954.91 238.52 195.32
BPS 14,871.66 1,223.17 1,413.64
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2017年9月 2018年9月
売上高 23,396,839 27,831,972
経常利益 1,030,015 971,848
当期利益 724,600 583,248
純資産 27,983,771 25,997,510
EPS 246.46 198.38
BPS 1,240.90 1,434.43
※EPS、BPSは「単位/円」です。

直近の類似IPOの上場結果

大英産業と上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:福証」かつ「業種:不動産業」のIPO結果です。

IPOのポイント

大英産業のIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

建築費の高止まり状態や、投資する方が金融機関からの融資の取り付けできるか?が同社の課題となります。(スルガ銀行の不正融資などで厳しい状況)

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

  • 業績が好調。
  • IPOで人気のない業種。
  • IPOで人気の低い福岡証券取引所。

目論見書の想定仮条件は1,500円。初値予想は公募付近の1,480円 ~ 1,650円としました。
予想利益は -2,000円~15,000円です。

IPOとしての特徴は特になく、株式市況やその他のIPOの上場予定に影響された初値になりそうです。

参考までに

SMBC日興証券はIPOの申し込みが出来るものの、福証に上場した株式をネット経由で売却することができません。

注意書き

専用ダイヤル(電話)によるコンタクトセンターにて売却してもらいます。
100万円まで売却金額の1.0557%で、最低手数料は2,295円になります。

また、当選後に当選辞退するとペナルティもありますので、参加されるかたは気を付けましょう。

大英産業のIPO詳細は、新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金4千円+5千円のキャッシュバックがもらえる当サイト限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。