GMO TECH(6026):IPO上場情報と初値予想

GMO TECH

GMO TECH」は、GMOグループのインターネットマーケティング企業です。

主に4つの事業を行っています。

  • モバイルマーケティング事業
    スマートフォン(アプリ、サイト)・タブレットにおけるリワード広告や、アドネットワーク広告
  • O2O事業
    スマートフォンアプリを中心にインターネット上で集めたユーザーを実店舗へ誘導する、O2Oサービス
  • PC/モバイル集客支援
    Webサイトの集客から成果までをトータルでコンサルティング
  • メディア事業
    生活に欠かせない便利な情報をお届けするPCサイトやFPサイト、SPサイトからアプリまで、幅広い媒体のメディアをリリース・運用

国内スマートフォン集客企業として代表的な会社になることを会社のビジョンとしています。


GMO TECHの詳しい企業情報やIPOの内容は日本取引所グループに掲載されています。
庶民のIPOは、初心者でも参加しやすいよう要約し、IPOの評価や初値予想を掲載しています。はじめての人へ

GMO TECHの上場日

S
  • 業績:好調
  • IPO人気:あり
  • 公開比率:やや高い
  • 当選口数:少ない
  • 割安感:割高
  • ロックアップ:あり
  • ベンチャーキャピタル:上位株主なし

上場日 2014/12/11 (木) 証券コード 6026
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
GMO TECH(6026)

GMO TECHのブックビルディング内容

ブックビルディング期間中に、幹事証券からIPOに申し込みましょう。

ブックビルディング期間

2014/11/26 (水) ~ 12/2 (火)

仮条件 5,000円~5,800円 (抽選資金:50万円 ~ 58万円)
当選口数 3,164口
公募株数 100,000株 売出株数 175,200株
吸収金額 18.3億円 O.A分 41,200株
仮条件決定日 11/21 (金) 公募価格決定日 12/3 (水)
購入期間 12/4 (木) ~ 12/9 (火)
備考 90日間のロックアップ(解除条件:公募比1.5倍)

※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。
※ IPOの申込・購入期間は証券会社により短くなっている場合があります。

GMO TECHの公募価格と初値

仮条件 5,000円~5,800円
公募価格 5,800円 初値 13,640円
騰落率 135.17%  倍率  2.35倍
初値売り損益 784,000円(13,640円 - 5,800円)× 100株

GMO TECHの初値予想と予想利益

GMO TECHの初値予想と予想利益です。

初値予想は過去データの動向を基に算出。

仮条件決定後の初値予想と予想利益

仮条件 5,000円 ~ 5,800円 ※抽選資金:50万円 ~ 58万円
初値予想 12,000円 ~ 14,000円
予想利益 620,000円~820,000円

仮条件決定前の初値予想と予想利益

仮条件の想定価格 5,500円 ~ 6,000円 ※抽選資金:55万円 ~ 60万円
初値予想 12,000円 ~ 14,000円
予想利益 600,000円~800,000円

GMO TECHの主幹事と幹事証券

GMO TECHのIPOを取り扱っている証券会社です。(申し込みが可能)

主幹事証券
引受幹事証券
委託含む)

備考

当選口数は2,752口。
人気化しそうなIPO株の割には、当選口数が少なくなりそうです。

資金が限られている方は「公平抽選」の「SMBC日興証券」にてIPO当選を狙いたいところです。

当選口数が少なく、公募割れリスクも低いと想定されますので積極的に応募していきましょう。

同じGMOグループという事もあり「GMOクリック証券」が追加で幹事証券会社となりました。
GMOクリック証券はIPOの幹事証券会社になる事がほとんどありませんので、かなりの穴場となりそうです。(IPO狙いの人が少ない!?)

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

GMO TECHの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2011年12月 2012年12月 2013年12月
売上高 491,048 1,057,426 2,369,915
経常利益 68,645 125,661 184,986
当期利益 39,887 73,107 114,620
純資産 81,208 133,515 211,581
配当金 20,800.00 36,554.00 51,580.00
EPS 39,887.61 73.11 114.62
BPS 81,208.02 133.52 211.58
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

直近の類似IPOの上場結果

GMO TECHと上場市場と業種が同じIPOの上場結果です。

直近の「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。

  • 2014/11/07 エラン
    初値売りによる損益:123,000円
    (騰落率:70.29%、倍率:1.70倍)
  • 2014/06/27 メドピア
    初値売りによる損益:525,000円
    (騰落率:131.25%、倍率:2.31倍)
  • 2014/06/27 レアジョブ
    初値売りによる損益:198,500円
    (騰落率:169.66%、倍率:2.70倍)
  • 2014/06/24 フリークアウト
    初値売りによる損益:500,000円
    (騰落率:250%、倍率:3.50倍)
  • 2014/03/12 エンバイオ・ホールディングス
    初値売りによる損益:73,100円
    (騰落率:126.03%、倍率:2.26倍)

IPOのポイント

GMO TECHのIPOに関する補足です。

企業情報と初値予想に関する補足

IPOで人気のあるIT関連企業です。
売上高・経常利益 共に右肩上がりです。

先日、上場を果たした「GMOリサーチ」と同じGMOグループです。

仮条件が5,000円~5,800円と高い値嵩株なので、騰落率が100%(2倍)になっただけでも利益額は大きくなります。

懸念事項があるとすれば、同日 上場を果たすIPO株が4社ある事です。さらに4社とも市場人気度は高いです。
投資資金が分散されやすくなりますが、その分をマイナスしても人気化する魅力を十分兼ね備えているIPO株です。

上場後の補足

同日上場が4社ありましたが、その中で最初に初値がつきました。

公募価格5,800円に対して初値は13,640円。
騰落率:135.17%、倍率は2.35倍になりました。

値嵩株という事もあり、初値による利益額は784,000円になりました。

直近 11/27に上場を果たした「CRI・ミドルウェア」の初値売りによる利益額が111万円と大きかった事も追い風となりました。

GMO TECHのIPO詳細は、新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

落選してもポイントが貯まるSBI証券、IPO申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券松井証券と、現金6千円+5千円のキャッシュバックがもらえる庶民のIPO限定の口座開設タイアップ企画を行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見、ご要望、ご感想などお気軽にお寄せください。ご意見がダイレクトに届きます。
返答の必要なご質問IPO質問集をご確認の上 お問い合わせよりご連絡ください。

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
また、みなさんの嬉しい当選報告もありがとうございます。