IPO「大阪油化工業」(4124)

大阪油化工業

大阪油化工業」は 化学物質のわずかな沸点の差を利用して混合物から目的とする物質を分離・精製する精密蒸留を主な事業として行っています。

精密蒸留の技術は、古くは石油からガソリンを精製することなどから発達したもので、現在では医薬・農薬・電子材料等の分野や航空・宇宙産業における材料の精製にも活用されており、大阪油化工業の加工技術もスマートフォンやメガネ等のレンズ、医薬品や化粧品、自動車等の顧客の最終製品の一部や顧客の研究開発分野において使用されてます。

過去から素材加工の一環として行われていた「蒸留」を専業で請け負っており、機能性化学品等の製造過程で材料の化学物質から不純物を取り除き純度を高める精密蒸留精製において、顧客の最終製品の価値向上に貢献しています。

設立は昭和37年2月です。
従業員数は平成29年7月末で38名、平均年齢は37.0歳、平均勤続年数は8.9年、平均年間給与は約593万円です。


IPO「大阪油化工業」の上場日

C
  • 公開比率:高い

上場日 2017/10/5 (木) 証券コード 4124
市場 JASDAQ スタンダード 業種 化学
Webサイト Webサイト 単元株 100株
Yahoo!
ファイナンス
大阪油化工業(4124)

IPO「大阪油化工業」のブックビルディング情報

ブックビルディング期間

2017/9/19 (火) ~ 2017/9/25 (月)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 1,830円~1,860円 (抽選資金:18.3万円 ~ 18.6万円)
当選口数 5,300口
公募株数 270,000株 売出株数 260,000株
吸収金額 11.3億円 O.A分 79,500株

各用語の説明はこちらで行っています。
※ 吸収金額は公募株、売出株、OA分を合計して計算しています。

IPO「大阪油化工業」の公募価格と初値

公募価格 1,860円 初値 3,100円
騰落率 66.67%  倍率  1.67倍
初値売りでの損益 124,000円(3,100円 - 1,860円)× 100株

大阪油化工業の「想定仮条件」と「想定利益」

参考までに大手によるIPO「大阪油化工業」の「想定仮条件」と「想定利益」です。
(利益予想は各上限で計算しております。)

IPO「大阪油化工業」の主幹事証券と引受幹事証券

主幹事証券会社
引受幹事証券会社
委託含む)

IPO「大阪油化工業」の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2014年9月 2015年9月 2016年9月
売上高 1,003,577 1,048,399 1,043,088
経常利益 65,967 133,463 219,406
当期利益 52,008 88,628 167,915
純資産 562,276 647,559 804,099
配当金 50.00 170.00 350.00
EPS 777.20 132.45 250.93
BPS 8,402.60 967.71 1,201.64
※配当金、EPS、BPSは「単位/円」です。

IPO「大阪油化工業」に関するつぶやき