IPO当選狙いで口座開設した方が良い証券会社はありますか?

質問

Webサイトを見て「マネックス証券」と「SBI証券」に口座を開設しました。
IPO当選狙いで口座開設した方が良い証券会社は他にありますか?

回答

基本的には証券会社の口座開設数は多ければ多いほど、IPOの抽選に参加する機会は増えます。

抽選機会が増えますのでIPOに当選する機会も増えます。

管理人は14社ほど口座開設をしております。
売買している証券会社は3社ほどで残りはIPO抽選用の口座になります。
※売買しているのは「マネックス証券」「SBI証券」「SMBC日興証券」の3社。

IPO当選におすすめの証券会社 5社

多すぎるのも大変ですので IPO当選におすすめの証券会社を5社 紹介させて頂きます。

おすすめの根拠としては 管理人の当選実績引受幹事数が多いことなどを考慮しております。

証券会社名 抽選方法 備考
おすすめ
マネックス証券
完全公平抽選

庶民の味方!管理人 イチオシの証券会社!

引受幹事数が多い証券会社です。
完全公平抽選を採用しているので、1口だけで抽選に参加しても 300口参加しても当選確率は一緒です。
管理人は IPOに15回当選しています。

おすすめ
SMBC日興証券
1.公平抽選
2.店頭配布

IPO当選狙いに外せない証券会社!

主幹事数が多い証券会社です。
ダイレクトコースは完全公平抽選なので、1口だけで抽選に参加しても 300口参加しても当選確率は一緒です。
管理人は IPOに15回当選しています。

おすすめ
SBI証券
1.口数比例
2.割当配分

外れても次のチャンスに活かせる証券会社!

主幹事数が多い証券会社です。
口数比例抽選なので、応募口数が多いほど当選確率が上がりますが、もちろん 少ない口数でも運次第で当選します。
管理人は 過去に6回当選を果たしています。

また、庶民でもIPOが必ず当選する方法があります。
抽選に外れるとIPOチャレンジポイントがもらえ、こちらを貯めると上位利用者より必ず割当(当選)します。
詳しくは「IPO 当選攻略法」にて。

現金2,000円がもらえるお得なタイアップキャンペーン中♪

穴場
岡三オンライン証券
ステージ制

資金がなくても参加可能!

抽選時に前受金が必要ありません(資金0円で抽選可能)
2017年の取扱いIPO数は20社で全体の23.3%と多いです。
コッソリ応募できる委託幹事の割合も多くIPO当選に穴場的な証券会社になります。

現金5,000円がもらえるお得なタイアップキャンペーン中♪


みずほ証券
公平抽選
(ネット分)

全体の10%がネットにて公平抽選対象になります。
90%は本支店で営業マンによる裁量割当になります。
一般の方は 10%の公平抽選狙いです。

参考までに

参考までに、IPOにおすすめの証券会社は下記でも紹介しております。

また、抽選資金が限られる場合のおすすめ証券会社は下記で紹介しております。