O2Oとは?

「O2O」は、Online to Offlineの略で「オー・ツー・オー」と呼びます。

インターネットのオンライン情報をもとに、実店舗への集客などオフラインへの行動を促すことです。

InstagramやTwitterなどのソーシャルネットワークサービスや、スマートフォンの普及により、O2Oのプロモーション成功事例が注目を浴びるようになってきています。

  • ホームページ上で配布されているクーポン券を実店舗で利用する。
  • Instagramの料理写真を見て、実店舗に訪れる。
  • Twitterのイベント情報を見て、イベントを知り参加する。

O2O関連のサービスは成長分野としてIPOでも人気のある業種です。

O2O市場は急成長

サイバーエージェントによると、2018年の市場規模は135億円を見通し、2023年にはその12倍の1,616億円と予測しています。

IPOでは将来性の高い成長産業に人気がありますが、O2Oもその一員となるサービスです。


抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントが貯まるSBI証券、申し込み時の抽選資金が不要のライブスター証券と、現金4千円がもらえる当サイト限定の口座開設キャンペーンを行っています。
その他、各証券会社でお得な口座開設キャンペーンを行っています。