マネックス証券のNISA口座のIPOの申し込み方法を手順を追って紹介。

マネックス証券のNISA口座のIPOの申し込み方法

マネックス証券のNISA口座のIPOの申し込み方法です。
IPOに初めて申し込む人は参考にしてください。

IPOの申し込み自体はとても簡単ですぐに覚えられると思います。

1. NISA口座にログイン

マネックス証券のNISA口座にログインを行います。

NISA口座にログイン

2. 新規公開株の「取扱銘柄一覧」をクリック

NISA口座の「非課税枠の金額内」にてIPOの申し込みが可能です。

新規公開株の「取扱銘柄一覧」をクリック

新規公開株の「取扱銘柄一覧」をクリックします。

3. 希望の銘柄の「需要申告」をクリック

マネックス証券で取り扱っているIPOの一覧が表示されます。

希望の銘柄の「需要申告」をクリック

需要申告期間のIPOは「需要申告」ボタンがありますので、申し込みたいIPOのボタンをクリックします。

4. 目論見書を確認して「すべて閲覧済み」をクリック

目論見書を確認します。
目論見書には企業の情報などが書かれています。

目論見書を確認して「すべて閲覧済み」をクリック

目論見書を確認したら「すべて閲覧済み」をクリックします。

5. 申し込み条件を入力

IPOの申し込み条件を入力していきます。

申し込み条件を入力

ワンポイント

  • 申告数量
    最低数量の100株でOKです。
    マネックス証券は「公平抽選」を採用していますので、100株申し込もうが500株申し込もうが当選確率は一緒です。資金が拘束されますので、最低数量でよいかと思います。
  • 申告価格
    成行にチェックを入れましょう。成行だと抽選対象外になることがありません。
  • 抽選時優先順位
    非課税口座を優先するをチェックしましょう。

参考までに

ご注文可能額(買付余力)の範囲内にてIPOの申し込みが可能です。
買付余力が足りない場合は「振替」にて通常口座からNISA口座へ資金を振替える必要があります。

申し込み内容を確認してIPOに申し込みましょう。

6. 内容を確認し申し込みます。

IPOの内容を確認してから申し込みます。

内容を確認し申し込みます

連絡先の電話番号を入力し、上記「4」で閲覧した目論見書を確認したらチェックを入れて「申し込み」ボタンをクリックします。

2018年より、電話番号の入力欄は消えたようです。手間が一つ減りました。

参考までに

需要申告・購入申し込み状況

きちんと申し込めたのかを確認したい方は左側メニューの「新規公開株」の中の「需要申告・購入申し込み状況」をクリックすると確認ができます。

こちらの記事は、IPO歴14年の運営者が執筆しています。IPOに63回当選。長年の経験と実績による内容です。
株式投資歴は15年。NISAや株主優待など投資全般に詳しいです。