One Tap BUYのIPOは1株から申し込みができる

One Tap BUYの紹介

One Tap BUY

One Tap BUYは、1,000円から株が買えるスマホ証券です。

2018年11月末よりIPOの取り扱いをはじめる予定です。
ソフトバンクのIPOは みずほ証券からの委託が予定されています)


One Tap BUYの基本情報

One Tap BUYは、スマートフォン専用証券会社です。

通常、株式は100株単位で購入しますが、One Tap BUYは1,000円単位で1,000円から株式を購入できます。
One Tap BUYが保有している株式をいわばバラ売りして販売しています。(市場外売買)

配当金は保有している株数に応じてもらえますが、株主優待に関しては条件以上の株数を保有していないともらえません。

売買に関する手数料は「定額プラン」と「都度プラン」が用意されています。

国内証券の場合の手数料です。(税抜価格 / 2018.11.12時点)

定額プラン

月額980円

都度プラン

「基準価格」に対し、下記に定めるスプレッドを、買付の場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」といたします。
・買付の場合:基準価格の0.5%
・売付の場合:基準価格の0.5%

外国証券の場合は、為替レートが加算され、取引時間によりスプレッドが変わってきます。

そのほか、入出金に際に手数料が発生します。

証券口座(専用のみずほ銀行口座)への入金、同口座からの出金時のお手数料は、お客様のご負担となります。出金時(みずほ銀行から)の手数料は以下の通りです。

  • 3万円未満: (同行宛て)108円、(他行宛て)270円
  • 3万円以上: (同行宛て)216円、(他行宛て)378円

(One Tap BUYより/2018.11.12時点)

One Tap BUYのIPO 抽選方法

One Tap BUYの専用アプリ「誰でもIPO」は、IPOに1株から購入申し込みができるのが特徴です。

通常は100株単位ですので、1株にバラすと当選者が1人から100人に増えます。

購入に必要な資金は1/100になり、参加しやすくなりますが、当選した際の利益も1/100になります。

IPOの抽選方法については、2018年11月13日時点で公式サイトに紹介されていません。

One Tap BUYのIPO実績

12月19日に上場するソフトバンクのIPOについて、みずほ証券からの委託が予定されています。

One Tap BUYの誰でもIPOのサービス開始予定が11月下旬ですので、おそらくソフトバンクに合わせて開始されるものと思われます。

1株からIPOに申し込めるという新しい取り組みです。

One Tap BUY

スポンサーリンク

参考までに

管理人がIPO当選狙いでおすすめしている証券会社はこちらです。当選実績もあり。

こちらの記事は、IPO歴13年の運営者が執筆しています。
現在記事をすべて見直しています。一部の記事は修正前で読みづらいと思います。申し訳ありません。