2016年の建設業のIPO上場企業一覧

2016年の「建設業」のIPO「上場企業」

2016年の「建設業」のIPO「上場企業」一覧です。

2016年に上場を果たしたIPOは「83社」。
「建設業」の上場企業数は「3社」になります。

業種
建設業
IPO数
3社全体の4%
初値 > 公募価格
2社(67%)
騰落率
59.36%
初値売りによる
利益の合計金額
258,200円

2016年の「建設業」のIPO「上場企業」一覧

参考までにIPOの「初値売りによる利益」と「騰落率」も表示しています。

企業名
騰落率(倍率)
初値で売却した際の利益
上場11/18フィル・カンパニー
公募価格:1,310円、初値:4,000円
205.34%(3.05倍)
269,000円
上場11/1岐阜造園
公募価格:1,150円、初値:1,191円
3.57%(1.04倍)
4,100円
上場3/11フィット
公募価格:1,890円、初値:1,741円
-7.88%(0.92倍)
-14,900円

全ての上場実績による並び替えや、騰落率による並び替え等は「IPO 実績一覧」にてご利用 可能です。

最新のIPO上場予定・スケジュールは、IPO上場予定一覧で詳しく確認できます。

スポンサードリンク

送信中...
「庶民のIPO」目安箱

返答の必要なご質問等は「お問合せフォーム」よりご連絡をお願い致します。



サイト内検索 powered by Google
スポンサーリンク

IPO詳細は新規上場会社情報(日本取引所グループ)に掲載している目論見書にてご確認下さい。

お得なタイアップキャンペーン

7/31(火)まで!

お得なタイアップキャンペーン

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

9/30(日)まで!

お得なタイアップキャンペーン

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/28(金)まで!
岡三オンライン証券」さんと「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

お得なタイアップキャンペーン

IPO狙いにおすすめの証券会社

管理人のメイン証券会社

マネックス証券

完全公平抽選で当選確率が一緒。
引受幹事数も多い。

マネックス証券

店舗もある大手証券会社

SMBC日興証券

公平抽選で当選確率が一緒。
主幹事も引受幹事数も多い。

SMBC日興証券

個人投資家が最も多く利用

SBI証券

引受幹事数がネット証券最多。
IPOチャレンジポイント。

SBI証券

関連コンテンツ